【LiveUP オンライン生配信】"イチ"から学ぶ 美術解剖学 「体表解剖学」+「内臓」編

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 教室、ワークショップ

【LiveUP オンライン生配信】"イチ"から学ぶ 美術解剖学 「体表解剖学」+「内臓」編

第1回:胴体の体表解剖学/第2回:上肢の体表解剖学/第3回:下肢の体表解剖学/第4回:内臓の美術解剖学(全4回)

2021/4/17(土) 10:00~2021/5/15(土) 13:00

  • 【LiveUP オンライン生配信】"イチ"から学ぶ 美術解剖学 「体表解剖学」+「内臓」編 イベント画像1

=== お知らせ ===
5/17(月): 第回 講義資料送付
5/12(水): 第4回 リマインダ

メールをご確認ください(迷惑メールやYahoo!メールもご確認を!)。
届いていない方は、「講座名」「注文番号 または チケットID」「お名前」を明記の上、このページ右下「お問い合わせ先」のメールアドレスまでご連絡ください。
===========

"イチ"から学ぶ 美術解剖学

 「体表解剖学」+「内臓」

(全4回 Vimeoライブ配信





人体の起伏を知り、想像力を養うために...

「体表」「内臓」を学びましょう!!


人体を描きたい/作りたいクリエイターの必須知識
「アナトミー(解剖学)」
とはいえ自力で勉強するには敷居が高い分野ではないでしょうか。

そんな方にオススメ
やさしい言葉で「作品に直結する」美術解剖学を "イチ" から解説
する人気セミナーの「体表解剖学」+「内臓」編です。


第1回から第3回の講座では、体表解剖学を学んでいきます。
ここでは体表に現れる起伏とその範囲を判別する力を養います

美術解剖学を学ぶことで身に付く能力は、人体に現れる起伏の判別能力です。
判別できるようになると、人体を表現する際のスピードが向上し、
形に迷いがなくなり、納得のいく表現ができるようになります

この講習会では、トポグラフィー」という起伏を表現する描画方法を用いて、網羅的に解説していきます。
事前に骨や筋の知識がなくても大丈夫です。



第4回は、内臓です。
内臓を学ぶと、生物の基本構造や生命維持の仕組みについての想像力を養うことができます。

美術作品において内臓が意識されているかどうかは、表現された人物像の印象に重要な影響を及ぼします

ルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチは、受胎告知をテーマにした絵画作品を描きました。
受胎(=妊娠)を知るためには内臓について学ぶ必要があるため、レオナルドは内臓を取材し、図をたくさん残しています。

ライバルのミケランジェロは、骨や筋をメインに学び、受胎告知や内臓に関する作例が残っていません。

両者の人体作品を比較すると、レオナルドはどこかミステリアスな表現で、ミケランジェロは生命力あふれる躍動的な表現になっています。
現代では受胎告知を表現するケースはあまりありませんが、自己の内面を見つめたような人物像などの表現に有益な知識となります。


※第1回、第2回と同日程の午後にスケッチで学ぶ美術解剖学も行います。モデルさんをお呼びして、ポーズのついた姿勢を実際にスケッチしながら本講座の内容を実践に結び付けます学習内容の定着に、おすすめです。


*事前に講義資料として、書き込み用の図版(データ)を配布します。
ライブ配信終了後には、その図版に講師が書き込みを行ったもの(データ)を配布します。


-----------
過去の美術解剖学の講義の感想や内容はブログ、トゥギャッターでご覧いただけます。

 ブログ:

 トゥギャッター:
https://togetter.com/li/1323747
-----------



【講座の内容

第1回胴体の体表解剖学


第2回上肢の体表解剖学



第3回下肢の体表解剖学



第4回内臓の美術解剖学



日時
第1回 4月17日(土)10:00 – 13:00
第2回 4月24日(土)10:00 – 13:00
第3回 5月  8日(土)10:00 – 13:00
第4回 5月15日(土)10:00 – 13:00


Vimeoによるライブ配信でお届けします。  

  • 運営者は最大限の努力をいたしますが、回線トラブル等により、
    配信が中断・中止する
    可能性がございます。あらかじめご了承ください。
  • 録画・録音および他媒体への転載はご遠慮ください。

2021年6月15日(火)までは、いつでも"繰り返し" 視聴可能です。
当日の参加が難しい方でも、受講いただけます!


視聴方法
配信3日前に、参加方法の詳細(URL、パスワードなど)を登録メールアドレス宛てに送付します。アドレスの登録をお間違えのないようお願いします。


対象者
人体や生物を表現するクリエイター、アーティスト
イチから解説していきますので、全くの未経験の方や、
独学でうろおぼえだったり、復習したい方もぜひどうぞ!


講師紹介













加藤 公太氏(@伊豆の美術解剖学者)

1981年東京都生まれ。
美術解剖学者、メディカルイラストレーター、グラフィックデザイナー。
2002年、文化服装学院 服装科卒業。
2008年、東京藝術大学 デザイン科卒業。
2014年、東京藝術大学大学院 美術解剖学研究室修了。博士(美術、医学)。
現在、順天堂大学 解剖学・生体構造科学講座 助教、東京藝術大学 美術解剖学研究室非常勤講師。
Twitterでは「伊豆の美術解剖学者(@kato_anatomy)」として美術解剖学に関する情報を発信している。


Twitter:@kato_anatomy
instagram:@kato_anatomy


持ち物
鉛筆、色鉛筆、消しゴム、ノートやスケッチブックなどの筆記用具


受講料金
4回連続講座 一括お申込み
13,200円(税込)


キャンセルについて
原則としてキャンセルはお受けできません。あらかじめご了承ください。
セミナーの内容をよくご確認のうえ、お申し込みいただけますようお願いいたします。


【購入時のご注意!!】
配信URLや予定の変更などのご連絡は、チケット購入に使用されたメールアドレス宛に送付させていただきます。お間違えのないよう、ご確認をお願いします。

--------------------------------------
Twitter
最新の情報はこちらで確認を!


イベントサイト
ボーンデジタル主催の各種ワークショップはこちら!


主 催


運営協力
株式会社Bスプラウト

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2021/3/17(水) 16:00~

2021/4/14(水) 15:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

"イチ"から学ぶ美術解剖学 「体表解剖学」+「内臓」編 4回分

13,200円

販売条件

【キャンセルについて】 原則としてキャンセルはお受けできません。あらかじめご了承ください。 セミナーの内容をよくご確認のうえ、お申し込みいただけますようお願いいたします。 【領収書について】 クレジットカードの明細書が領収書となります。

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

yoshiko-u@borndigital.jp

電話番号

0352158669

現在、在宅ワーク推奨により、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2022 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ