はらだ有彩×ひらりさ「抵抗する私たちの毎日」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

はらだ有彩×ひらりさ「抵抗する私たちの毎日」

『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』(柏書房)刊行記念

2019/9/15(日) 19:00~2019/9/15(日) 21:00

イベント受付開始時間 2019/9/15(日) 18:30~

本屋B&B

  • はらだ有彩×ひらりさ「抵抗する私たちの毎日」 イベント画像1

8月末に柏書房より刊行される、はらだ有彩さん・著『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』。


昔話の女の子ととことん語り合う『日本のヤバい女の子』。第2弾の『静かなる抵抗』では、アマテラスオオミカミ、コノハナノサクヤヒメ、ろくろ首、松浦佐用姫など、激しく、または静かな方法で、生きるために抗った20人の女の子たちが登場。著者のはらださんが、怒りや悲しみをなんとなくスルーされてきた彼女たちに寄り添い、その声を現代に蘇らせます。

本書の刊行を記念して、トークイベントを開催いたします!


カルチャーやコスメなど、好きなものに一心に打ち込む女たちの声を生き生きと紹介している劇団雌猫のひらりささんをゲストにお迎えし、私たちが理不尽に対して日々おこなっているのにもかかわらず、あまり取りざたされない、「抵抗」について、そのバリエーションやユニークさ中心にひたすらに語り合います。
是非遊びに来てください~。


【出演者プロフィール】
はらだ有彩(はらだ・ありさ)
関西出身。テキスト、テキスタイル、イラストレーションを作るテキストレーター。デモニッシュな女の子のためのファッションブランド《mon.you.moyo》代表。2018年4月、『日本のヤバい女の子』(柏書房)を刊行。新聞・雑誌・ウェブメディアで、小説、エッセイ、漫画を発表している。

ひらりさ
ライター・編集者。1989年東京生まれ。オタク女性4人によるサークル「劇団雌猫」で同人誌『悪友』シリーズを刊行。オタク女性の浪費事情をテーマにした『悪友Vol.1 浪費』はSNS等で反響を呼び、小学館より『浪費図鑑 悪友たちのないしょ話』として書籍刊行された。他編著に『だから私はメイクする 悪友たちの美意識調査』(柏書房)、『一生楽しく浪費するためのお金の話』(イースト・プレス)、『本業はオタクです。―シュミも楽しむあの人の仕事術』(中央公論新社)など

コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円予定枚数終了

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ