賀茂御祖神社(下鴨神社)から湧き出る御手洗池の御神水と瀬織津姫の神話 講師:賀茂御祖神社権宮司宮暘氏 in京都

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. レジャー、スポーツ

賀茂御祖神社(下鴨神社)から湧き出る御手洗池の御神水と瀬織津姫の神話 講師:賀茂御祖神社権宮司宮暘氏

2019/7/13(土) 14:00~2019/7/13(土) 15:00

イベント受付開始時間 2019/7/13(土) 13:40~

賀茂御祖神社(下鴨神社)直会殿

  • 賀茂御祖神社(下鴨神社)から湧き出る御手洗池の御神水と瀬織津姫の神話 講師:賀茂御祖神社権宮司宮暘氏 イベント画像1

  • 賀茂御祖神社(下鴨神社)から湧き出る御手洗池の御神水と瀬織津姫の神話 講師:賀茂御祖神社権宮司宮暘氏 イベント画像2

  • 賀茂御祖神社(下鴨神社)から湧き出る御手洗池の御神水と瀬織津姫の神話 講師:賀茂御祖神社権宮司宮暘氏 イベント画像3





世界遺産・賀茂御祖神社(下鴨神社)境内にある御手洗池では、平安期の頃、季節の変わり目に貴族は禊祓いをして、罪、けがれを祓っていました。土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓い、疫病、安産にも効き目があるといわれています。

無病息災健脚祈願

毎年、土用の丑の日に境内御手洗池に祀られている御手洗社において「足つけ神事」が行われます。

今年の御手洗祭は、7月19日(金)から28日(日)まで執り行われます。

御手洗祭りに先立ち、賀茂御祖神社権宮司:宮暘氏をお招きし、御手洗祭りのことをより深く知って頂く講演会を開催します。

御手洗池の御神水のことや、御祭神である瀬織津姫の神話のことを深めて頂くことで、令和元年の御手洗祭「足つけ神事」は例年と違った「足つけ神事」になることと思います。

会場は、下鴨神社境内にあり、通常は入ることが許されない直会殿で行います。直会殿の庭は平安時代から紫極(天帝の座の意味)に因み紫珠が植栽されていたので「紫式部の庭」として復元されています。

直会殿


御手洗池と縁の深い、みたらし団子を用意してお待ちしております。

みたらし団子



日時 令和元年7月13日(土)14時~15時(受付は開始20分前)

場所 賀茂御祖神社(下鴨神社)直会殿
   https://goo.gl/maps/3DRT4kWzw7GFuzAK7

講師 賀茂御祖神社 権宮司:宮 暘(よう)氏

料金 500円(定員20名)お茶・みたらし団子付

協力 賀茂御祖神社(下鴨神社)
   亀屋粟義 加茂みたらし茶屋

主催 下鴨神社青年会










コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

賀茂御祖神社(下鴨神社)から湧き出る御手洗池の御神水と瀬織津姫の神話

500円予定枚数終了

販売条件

<お申込み後のキャンセルについて>
※お申込・PassMarketでの支払い完了後のキャンセルは「お断り」しています。

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

event@sukiya-kyoto.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ