ワークショップ「パラコードで作るサバイバルブレスレット」(主催:ものづくり館 by YKK) in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 教室、ワークショップ

ワークショップ「パラコードで作るサバイバルブレスレット」(主催:ものづくり館 by YKK)

パラコードの耐荷重は250㎏!災害時にも大活躍!

2018/3/3(土) 10:00~2018/3/3(土) 14:30

ものづくり館 by YKK

  • ワークショップ「パラコードで作るサバイバルブレスレット」(主催:ものづくり館 by YKK) イベント画像1

  • ワークショップ「パラコードで作るサバイバルブレスレット」(主催:ものづくり館 by YKK) イベント画像2

  • ワークショップ「パラコードで作るサバイバルブレスレット」(主催:ものづくり館 by YKK) イベント画像3


パラコードとはパラシュートコードの略で、軽さと高い耐久性が特徴です。本来、米軍のパラシュートに採用されているナイロン製コードですが、その丈夫さからアウトドアでも活用され、最近ではアクセサリーアイテムとしても使われています。

今回は色展開の豊富なパラコードとYKK製のバックルを使って、サバイバルブレスレットを編んで作ります。タウン用、アウトドア用として活躍するのはもちろん、災害時にはほどいて、止血帯、物干し用ロープなど防災グッズとしても使えます。

講師はニットクリエイターの高相志帆氏。ブレスレットの編み方だけでなく、ほどき方やいざという時のパラコードの活用の仕方を教えていただきます。

いつ何が起こるか分からない昨今、オシャレで実用的なサバイバルブレスレットを作って、いざという時に備えましょう! 親子やカップルでのご参加も大歓迎です。 


開催概要
開催日:2018年3月3日(土)
開催時間:①午前の部 10:00~11:30
     ②午後の部 13:00~14:30
定員:各回8名
参加費:
・パスマーケット予約(事前カード決済) ¥2,000税込 
・パスマーケット以外の予約(当日現金支払)¥2,200税込 


注意事項:

*ご参加は小学校3年生以上が対象です。小学生には必ず保護者の方がご同伴下さい。

*パラコード(4色)とバックル(8種類)は当日お選びいただきます。

*ブレスレットはご自分の手首のサイズに合わせてお作りいただけます。

*ペットボトルの飲み物以外の持込みはご遠慮ください。

*お申込みいただいた方に5営業日以内にこちらから受付完了のメールを差し上げます。もし5営業日経ってもメールが届かない場合は、お電話でお問合せ下さい。TEL03-3864-2110


申込締切:

2018.3.1(月

*キャンセルのご連絡は申込締切日までにお願いします。

申込締切日から当日イベント開始時刻までにご連絡いただいたお客様は、参加費全額がキャンセル料として発生します。なお、当日イベント開始時刻までに欠席連絡のない場合、参加費全額がキャンセル料として発生し、材料キットなどをお送りすることはできませんので、予めご了承下さい。また、今後のイベントにご参加いただけない場合があります。



コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2018/2/2(金) 12:00~

2018/3/1(木) 13:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

パラコード午前の部

2,000円

パラコード午後の部

2,000円

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

monozukuri@ykk.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ