「オキナワへいこう」上映会 plus トークセッション in山形

  1. TOP
  2. 映画、舞台、演劇

「オキナワへいこう」上映会 plus トークセッション

精神障害者のココロに触れてみませんか? 会場参加とオンライン参加の、同時開催での上映会&トークセッション

2020/11/7(土) 14:00~2020/11/7(土) 16:30

イベント受付開始時間 2020/11/7(土) 13:30~

会場参加:山形保健医療大学、オンライン参加:ZOOM

  • 「オキナワへいこう」上映会 plus トークセッション イベント画像1

  • 「オキナワへいこう」上映会 plus トークセッション イベント画像2

 ドキュメンタリー映画「オキナワへいこう」のおもな舞台は、大阪府堺市にある浅香山病院の精神科病棟。何十年と長期入院している患者さんがたくさん暮らしています。そのなかのひとりが「一度でいいから、沖縄へ行ってみたい」と夢を語ったことをきっかけに、沖縄旅行にむけて動き出します。そして遂に、沖縄旅行を果たすその時が。遠い沖縄の地で歓迎会に招かれ、「ふるさと」を合唱する場面がやってきます。一方で、そもそも主治医から「外泊」許可が下りない方、再入院する方…たんに感動の物語というわけではありません。このドキュメンタリー映画から私たちは何を感じるのでしょう。

トークセッションでは、仙台市で精神疾患や精神障がいの適切な理解と偏見の緩和に向けた取り組みを行っている、精神医療ユーザー/ピアスタッフの川村有紀さんをお招きし、山形市で精神保健と精神看護について学生への講義や行政機関への助言を行っている、山形県立保健医療大学の安保寛明とともに登壇して対談します。このお二人は旧知の間柄で、お互いを尊重しながら感想や解説を話し合う予定です。

また、、なんと、この作品の監督である大西暢夫さん自身もZOOM参加の予定となりました!撮影に至る思いや経緯、撮影後の反響など、制作に関わるエピソードも当日ご紹介いただく予定です。


 




日時:2020年11月7日(土)

タイムテーブル:
         13:30 開場・受付

         14:00 映画上映(90分)

         15:40 対談

※当日会場ではコロナ感染予防のため、定期的な換気を行います。
※時間が延長する場合がございますので、あらかじめご了承ください。


会場参加について:

 会場参加は山形県在住の保健医療福祉関係者のみ(保健医療関係の学生含む)に限らせていただきます。 

会場:山形県立保健医療大学 第2講義室(山形県山形市上柳260番地)

参加定員:70名 


※会場参加の方はあらかじめ自宅において体温を計測し、37.5度以上の発熱がない
ことを確認してから、ご来場いただきますご協力お願いいたします。


オンライン参加について:

ZOOMのID、パスワードを事前にお知らせいたします。
当日までにZOOMのインストールをお済ませください。

参加定員:100名



参加費:

おひとり 1000円 (会場参加・オンライン参加)

※価格はすべて税込み価格
※お申し込み後、チケットの郵送はいたしません。
※オンライン参加の方はお一人にごとのアカウントでの参加をお願いいたします。
※会場参加の方で、身体上等の配慮がご入用な方はコメント欄にておしらせください。


現在申し込み停止中です

販売
期間

2020/9/27(日) 09:00~

2020/11/6(金) 12:00

PassMarketのチケットについて

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

unto_net@icloud.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ