東京古道散歩

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

東京古道散歩

講師:荻窪圭(古道研究家)

2018/10/6(土) 13:30~2018/12/1(土) 16:00

イベント受付開始時間 2018/10/6(土) 13:00~

  • 東京古道散歩 イベント画像1

【講座内容】

 東京中を覆う、幹線道路や生活道路、路地や川跡の緑道と無数の道から、ひときわ古い道を探し出して実際に歩いてみるのが古道散歩です。何百年も前から使われ続けた道には、最近のまっすぐで機能重視の道路と違って、地形を生かしたナチュラルな良さがあります。古い道ですから、道ばたに庚申塔や道祖神が残り、古社古刹がときどき顔を出し、風情を醸し出してくれます。東京は、徳川家康が入部して以来改造され続けていますから、すべてが残っているわけではありませんが、だからこそ江戸時代以前からあったとおぼしき道を見つけたときの楽しさは格別です。

【日時】

2018年 10/6(土)13:30~16:00

     11/3(土・)13:30~16:00

     12/1(土)13:30~16:00 全3 回

  (受付開始は出発の30分前です) 

  ※一回毎のお申込も可能です。

【受講料】
一括申込の方 7,800円(税込2,600円×3回)
個別申込の方 3,000円/回(税込)


【教材費】
一括申込の方 2,130(税込710円×3回)※イヤホンレンタル料/傷害保険料
個別申込の方    710円/回(税込)※イヤホンレンタル料/傷害保険料


【各回の行き先と集合場所】

10月6日(土)立石から「帝釈天道」を歩いて柴又帝釈天へ
 立石の地名由来は往古からある「立石」という石。古代東海道の道標だったともいわれています。 京成立石駅から古代東海道を立石に向かう途中に「帝釈天道」と彫られた道標があります。江戸時代、立石から柴又帝釈天へ向かう道があったのですね。そこで「立石」から当時の「帝釈天道」を辿り、柴又帝釈天へ歩いてみます。
柴又は「帝釈天」や「フーテンの寅さん」で有名ですが、実は柴又八幡神社は古墳の上に建っていたり、奈良正倉院に収められていた戸籍に「嶋俣里」(今の柴又とされています)があったりと、とても古い土地。古代から古代へ、昔の道で訪ねましょう。

 集合場所:京成押上線 京成立石駅 改札前(改札は1か所です)
 解散予定場所:
京成金町線 柴又駅付近

11月3日(土・多摩丘陵から鎌倉街道の関所があった関戸を抜けて多摩川へ

 中世の鎌倉街道で一番有名なのが府中から多摩丘陵を抜けて鎌倉へ向かう「鎌倉街道 上道」。特に両者の間にある多摩川は鎌倉防御の要衝で、多摩川の南側には「霞ノ関」と呼ばれた関所があり、関戸という地名の元になっています。鎌倉時代末期には新田義貞と幕府軍が戦い、その6日後に幕府が滅亡するという歴史的場所でもあります。今回は、多摩丘陵から関戸の関所跡や合戦跡を越えて多摩川まで鎌倉街道を北上したのち、古代に武蔵国一宮だった小野神社を参拝して聖蹟桜ヶ丘駅をゴールとします。どんな場所に街道が作られたのか、聖蹟桜ヶ丘の聖蹟とは何か。多摩地区の歴史を楽しみましょう。


 集合場所:京王線 京王永山駅 改札前改札は1か所です。小田急永山駅も隣接しています)

 解散予定場所:京王線 聖蹟桜ヶ丘駅

12月1日(土)源頼朝が陣を張ったという滝野川の鎌倉街道を歩く

 平安時代末期、房総半島に逃れた源頼朝が隅田川を渡河したあと陣を張ったと伝わる「滝野川」。中世には滝野川城があったという「滝野川」。江戸時代には紅葉を楽しむ景勝の地として人気だった「滝野川」。前半は西巣鴨から滝野川まで鎌倉街道中道を北上しつつ、頼朝が陣を張り、滝野川城址でもあった金剛寺やかつて滝野川と呼ばれた石神井川旧流路を訪問します。西巣鴨駅前は白山通り・中山道と明治通りの大きな交差点ですが、往古は武蔵国府と豊島郡衙を結ぶ古道と鎌倉街道が合流する場所でもありました。そんな時代を想像しつつ歩くのも一興です。後半は東へルートを変え、かつての王子神社参道を辿って王子神社と王子稲荷を訪れましょう。どちらも中世に遡る古い神社です。

 集合場所:都営三田線 西巣鴨駅 改札前(改札は1か所です)

 解散予定場所:JR線 王子駅

  【講師紹介】

1963年生れ。東京農工大学工学部卒業。デジタル系全般のライター・カメラマンとして活躍する傍ら、古地図収集と古道探索を行っている。著書に『東京古道散歩』(中経の文庫)、『東京古道探訪』(青幻社)、『古地図と地形図で楽しむ東京の神社』(光文社知恵の森文庫)など。「タモリ倶楽部」(テレビ朝日)に古道研究家として出演経験あり。

【欠席など当日連絡先】080-1272-4354(当日のみ)
・野外講座は現地集合、現地解散です。
・資料とイヤホンをお渡ししますので
出発の5分前までにお集まり下さい。
・現地までの交通費は自己負担でお願いいたします。
・歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
・雨具、帽子、飲み物、常備薬、健康保険証などを必要に応じてご持参下さい。







コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2018/8/15(水) 10:00~

2018/12/1(土) 12:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

【個別申込】12/1(土)受講料(税込3,000円)+教材費(710円)

[販売期間] 8/15(水) 10:00~12/1(土) 12:00

3,710円受付中

【一括申込】「東京古道散歩」受講料(税込2,600円×3回)+教材費(710円×3回)

[販売期間] 8/15(水) 10:00~10/6(土) 12:00

9,930円予定枚数終了

【個別申込】10/6(土)受講料(税込3,000円)+教材費(710円)

[販売期間] 8/15(水) 10:00~10/6(土) 12:00

3,710円予定枚数終了

【個別申込】11/3(土・祝)受講料(税込3,000円)+教材費(710円)

[販売期間] 8/15(水) 10:00~11/3(土) 12:00

3,710円予定枚数終了

販売条件

恐れ入りますが、コンビニ決済をご希望のお客様はヤフーIDを取得していただく必要がございます。なにとぞご了承下さい。
電話お申し込みの方は、
03-3266-5776
へご連絡ください(受付時間:平日10時~18時)。
お支払いいただいた受講料は、欠席の場合でも原則としてお返しいたしません。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

kohza@shinchosha.co.jp

電話番号

03-3266-5776

【月~金曜】10時~18時(祝日・年末年始を除く)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ