Excel VBAツール開発講座 レベル1 in東京

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

Excel VBAツール開発講座 レベル1

2018/8/5(日) 10:30~2018/8/5(日) 12:30

ちよだプラットフォームスクウェア・会議室501

  • Excel VBAツール開発講座 レベル1 イベント画像1

VBA「未経験者」向けの講座です。VBAで一度挫折した方も、ぜひお越しください。VBAに対する恐怖心がなくなり、心のハードルが一気に下がる!信じられないくらい丁寧でわかりやすい解説です。


  • こんな悩みを抱えていませんか?

# VBAの基礎の基礎からゆっくり丁寧に教えてほしい
# VBAを学習して、途中で挫折してしまった経験あり
# 先輩からツールを引き継いだが、修正できず困っている


  • この講座を受ければ、あなたはこう変わる!

1.VBAって面白い!もっと学びたい!と思えるようになる

生産性向上や業務効率化って、実はとても楽しいことなのです。初めてのことを学ぶときの不安は大きいと思いますが、それが理解できたときはとても嬉しいものです。自分が作ったプログラムが動く楽しさ、もっともっと勉強してVBAを習得してみたいという意欲を、ぜひ体験してほしいと思っています。

2.VBAが難しくてわからなかった人でも、わかるようになる

独学で勉強をしてつまづいたり、初めて受講した講座が難しすぎてつまづいたりする方は多いと思います。でも、この講座を受ければ大丈夫。未経験者でもつまづかないよう、わかりすぎるほどわかりやすく解説していきます。

3.VBAに対する恐怖心がなくなり、心のハードルが下がる

なんとなく苦手意識があったVBAでも、講座を受講し終わるととても身近に感じることができます。なんだ、VBAってこんなにシンプルなんだ、わかりやすいんだ、ということを実感していただけます。


  • なぜそんなに効果が出るのか?そこには3つの理由があります

1.ツアー案内書の作成ツールを題材に、楽しく学習できる

VBAってこんなことができるんだ!と驚いてほしい。ワクワク楽しくプログラミングしてほしい。そんな想いで選んだテーマが「ツアー案内書の作成ツール」です。入門といいながらも、ツアー案内書を一括で作成するという本格的なツールを作っちゃいます。楽しみながら、業務に直結する知識がしっかり身につきます。

2.徹底的にわかりやすく噛み砕いて解説したレジュメ

初心者がわかりにくい箇所、よくつまづくポイントは、徹底的にわかりやすく解説しています。きめ細かいビジュアル解説が豊富で、誰でも最後までついてこられるように、平易な言葉で噛み砕いて説明しています。

3.講義中いつでも質問できる、徹底したフォローアップ体制

講義中でも講義後でも、わからないと思ったらその場ですぐ質問できます。実習(ワーク)の時間は、講師がみなさんの席を回って、つまづいていたらすぐに手助けします。これほどまでに受講生1人1人をきめ細かくフォローする講座は他にありません。

チケットを申し込む

販売
期間

2018/7/10(火) 10:00~

2018/8/2(木) 18:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

受講チケットLV1

5,000円受付中残り2枚

販売条件

★当日はExcelがインストールされたパソコンをご持参ください
(パソコンがなくても受講は可能です。その場合、実習の時間はお待ちいただきます)。
・Excelのバージョン:2010以降
・OS:Windows (Macはご使用になれません)

★コピー&ペースト作業が多数ありますので、マウスも持参されることをおすすめします。

講座開催日の7日前(例えば開催日が10日なら、3日の23:55まで)までにキャンセルされる場合は、お支払い頂いた受講料を全額ご返金いたします。会場・設備・講師などの手配の都合上、それ以降のご返金はできませんのでご了承ください。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

vba@nihonzuno.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ