【NEWoMan 1st Anniversary】NO NAME JACK LIVE in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 音楽、ライブ

【NEWoMan 1st Anniversary】NO NAME JACK LIVE

無名だった女性達のパフォーマンス&トーク&プレゼンテーションLIVE!表舞台に立つまでの裏側の知られざるストーリー!

2017/4/22(土) 16:00~2017/4/22(土) 18:00

イベント受付開始時間 2017/4/22(土) 15:30~

NEWoMan新宿 5F LUMINE0 HALL

  • 【NEWoMan 1st Anniversary】NO NAME JACK LIVE イベント画像1

2017/4/16 11:51 追加

<4/15 登壇者情報更新しました
  

   表舞台で輝くのは一瞬。
 でもそこには、無名の時間を重ねて、
 何度でも肩書きを捨てて、
 未来を手にしたそれぞれの人たちの裏のドラマがある。
 そして、いつかの無名たちがこの世界を変えていく。
 無名だった人たち、それでも自分の道を信じ続けて、花開いた人たち。
 そんな彼らの努力を重ねた過去、
 そして光の当たらない毎日の裏舞台を
 ドキュメンタリーストーリーとして体感できるイベントを開催いたします。
 

【タイトル】


 NEWoMan 「NO NAME JACK LIVE」

   

【日時】

 
 2017年4月22日(土)開場15:30 開演16:00 終演18:00
  

 
【会場】

 
 NEWoMan5F  LUMINE0 HALL
 

 

【ドレスコード】
  

 スマートカジュアル
  

 

【入場方法】

 
 お申し込みの方限定
 ・インビテーションをお持ちの方は入場口にお持ちください。
 ・ご本人とお連れ様(2名)以外は入場できません。
 ・インビテーション、お申し込み画面をお忘れの場合、

  入場をお断りさせていただく場合がございます。
 ・2名様でお越しの場合はお揃いになってからご入場ください。
 ・お子様でもご入場可能です。

  中学生以上のお客様は1名カウントいたします。
 ・お車でのご来場はできる限りご遠慮ください。

 

 

【コンテンツ】

  

 アーティストによるパフォーマンスLIVE&TALK

 登壇者によるプレゼンテーションLIVE

 登壇者を囲んだ座談会形式のトークセッション

  


【登壇者】

白木さん


白木 夏子(しらき なつこ)

 
ジュエリーブランドHASUNA代表。1981年生まれ。英ロンドン大学卒業後、国連機関、金融業界を経て2009年4月にHASUNAを設立。人、社会、自然環境に配慮したエシカルなジュエリーブランドを日本で初めて手掛け注目を浴びる。2011年「日経ウーマン・オブ・ザ・イヤーキャリアクリエイト部門」受賞、世界経済フォーラム「Global Shapers」、AERA「日本を立て直す100人」に選ばれる。2012年APEC(ロシア)日本代表団としてWomen and Economy会議に参加、2013年世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に参加と多方面で活躍中。著書に『世界と、いっしょに輝く』(ナナロク社)、『自分のために生きる勇気』(ダイヤモンド社)『女を磨く言葉の宝石 いまある幸せに気づく12の物語』(かんき出版)がある。
   

 
   
ジャニス

 

ジャニス・ウォン


シンガポール国立大学で経済学を学んだ後、パリの名門料理学校「ル・コルドン・ブルー」に入学。卒業後は世界中の有名レストランで技を磨き、ピエール・エルメ氏、オリオール・バラゲ氏などに師事。シェフであり、アーティストでも ある二面性を活かし、エディブルアート(食べられるアート)という食とアートの融合を一つのテーマとして、五感で 楽しめる新たな dessert 体験を提案。2007 年にシンガポールで、アシェットデセール(皿盛りのデザート)とお 酒を提供するデザートバー「2am:dessertbar」をオープンさせ、新たなデザートのスタイルを確立。2013 年・14 年の 2 年連続でアジア No.1 パティシエ※に輝いたほか、ラグジュアリーブランドとのコラボレーション(コレクションシ ョーでのデザート制作など)の実績も多く、世界中のセレブから注目を集めている新進気鋭の女性シェフ。※2013年・14年に英国「ウィリアムリードビジネスメディア」主催 「アジアベストレストラン50」にてアジア最優秀ペストリーシェフ(パティシエ)に選出 。   

  

 

  
伊万里さん

 

菅沼 伊万里(すがぬま いまり)

  

The Bambiest主宰、芸術監督&振付家。幼少の頃よりモダンダンスを習い、日本大学芸術学部洋舞科にて舞踊演出と振付を学ぶ。卒業後、単身渡英し、Central St.Martins Art and Design Graphicコースで映像とイラストレーションを学ぶ。2001年、コンテンポラリーダンスカンパニー TheBambiestを発足し、ロンドン在住時から活動を始める。 ダンス演出として映像、衣裳、DMデザインなど作品の世界観を統一するため、自身により手がけている。 帰国後、資生堂やIKEAなど企業と積極的に共同企画を行うほか、振付家としてソロ活動も開始し、宝塚歌劇団の振付や東京コレクションにてTheatre Products などShow演出及び振付も手がけている。

  

  

 

人見 リサ(ひとみりさ) 

 
『Luz』代表。1998年クリエーション活動をするスタッフが集まるオンリーワンサロン『BLANCO』に所属、サロンワーク・ヘアメイク活動をスタートする。2006年JHAでNEWCOMER OF THE YEARを受賞。2009年 SHU Uemura ヘアメイクアップコンテスト グランプリ受賞。タレント、ビューティ・ファッション誌、ブランドコレクションにおいてのヘアメイク、多種多様な企業PRにおける宣材制作をはじめ、美容業会の各種イベント、ショーイング、講師活動など幅広く活動。2016年春に東京・恵比寿に自身のサロンを独立オープン。 
  

 


小林高子(こばやし たかこ)

大人のためのウエディング情報「ゼクシィPremier(旧Anhelo)」元編集長。
2012年にウエディング誌で初めてLGBTウエディングを紹介、話題に。
その後も毎号1組の同性結婚式を掲載し続け、2014年には実際の結婚式のプロデュースも行った。現在は化粧品の商品開発・ブランディングに携わる。

    

鈴木様  

鈴木 美穂(すずき みほ)

1983年生まれ。2006年慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、日本テレビ入社。2008年24歳のときに乳がんが発覚し、手術、抗がん剤治療等を経て、8か月後に職場復帰。日本テレビでは報道一筋で、社会部、政治部で厚労省、官邸、与・野党などの担当記者をしながら、自身の目線で描いたがんのドキュメンタリーなど特集や番組を多数制作。2017年1月からは社会部記者と「スッキリ!」「ミヤネ屋」のニュースコーナーのキャスターを兼任。社外活動として、2016年東京・江東区に英国発祥の「マギーズセンター」日本第一号をオープン。看護師や心理士が常駐し、がん患者やその家族、友人などが無料で必要な情報を得たり相談したりできる場を運営中。『日経ウーマン・オブ・ザイヤー2017「チーム賞」』授賞。

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

4/22 NO NAME JACK LIVE 16:00〜

無料予定枚数終了

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

info@crazy.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ