【全国医療者対象】小江戸漢方カンファレンス2021冬:坂田英明先生&関口賢先生&奥平智之先生〜第3回日本鍼灸師医師交流会

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

【全国医療者対象】小江戸漢方カンファレンス2021冬:坂田英明先生&関口賢先生&奥平智之先生〜第3回日本鍼灸師医師交流会

坂田英明先生『どうする?耳鳴り、めまい、頭痛、不眠』&関口賢先生『断食と漢方』&奥平智之先生『耳鼻科症状と栄養』

2021/1/7(木) 20:00~2021/1/7(木) 22:00

イベント受付開始時間 2021/1/7(木) 19:30~

  • 【全国医療者対象】小江戸漢方カンファレンス2021冬:坂田英明先生&関口賢先生&奥平智之先生〜第3回日本鍼灸師医師交流会 イベント画像1

★医療者限定のセミナーです★

医療者であれば、どなたでもどの地域の方でもご参加いただけます。

(限定50名)


お申込み完了メールが届かない場合は、事務局にご連絡ください。

お申し込みが完了しなかった可能性が考えられますので、システム上で登録の確認をさせていただきます。(kampo.doctor@gmail.com)

 

小江戸漢方カンファレンス2021冬 

〜第3回日本鍼灸師医師交流会〜

日時:令和3年1月7日(木) 20:00~22:00

 

~プログラム~

《特別講演》『どうする?耳鳴り、めまい、頭痛、不眠』

坂田 英明(さかた ひであき)先生

川越耳科学クリニック 院長

あさひ国際医科学研究所 代表

http://www.jikagaku.jp


《教育講演1》『断食と漢方』

関口 賢(せきぐち まさる)先生

Harriet Ginza 総院長

鍼灸師

https://harriet-ginza.com


《教育講演2》『耳鼻科症状と栄養』

奥平 智之(おくだいら ともゆき)先生 

医療法人山口病院 副院長

日本栄養精神医学研究会 会長

https://www.dr-okudaira.com


座長

竹野良平先生

社会医療法人財団石心会埼玉石心会病院 精神科部長


開会の辞

埼玉医科大学東洋医学科 准教授 山口智先生    


閉会の辞

埼玉医科大学東洋医学科 菊池友和先生


〜参加対象〜

医療関係者であれば、どなたでもどの地域の方でもご参加いただけます。


※医師:日本医師会生涯教育講座2単位:cc1 医師のプロフェッショナリズム1単位、cc31 めまい0.5単位、cc83 相補・代替医療 0.5単位(全国対象)

※薬剤師:日本薬剤師研修センター認定 1単位(全国対象)


〜参加費〜

3,000円(埼玉県医師会会員1,000円)

※お支払い後のご返金は致しかねますので、ご了承の上、お申込みお願いいたします。

※領収書の発行は致しませんが、クレジットカードの利用明細が経費計上に使えます。


〜プログラム〜

教育講演:各30分

特別講演:60分

(19:30よりログイン可能)

 

〜参加方法〜

お申し込み完了後にお送りするメールにて、事前登録が必要となります。

ご登録いただいたメールアドレスに、事前登録の案内メールを送付いたしますので、必要事項を入力し、ご登録をお願いいたします。送付いただいたメールアドレスの端末以外では視聴できませんので、ご了承ください。

ご登録後に、講演会にアクセスできるURLをメールをお送りしますので、当日は、そのURLからアクセスしてご参加ください。


※Zoomで開催いたしますので、Zoomのダウンロードが必要になります。

※ご不安な方のために、12月25日(金)に、接続テストを行います。

※事前登録の案内のメールが届かない場合、事務局までご連絡お願いいたします。

(kampo.doctor@gmail.com)


当日、Zoomに入室の際は、お申し込みの際と同じお名前で入室お願いいたします。


〜特別講演:坂田 英明先生〜

<メッセージ>

耳鳴りはだれにでもあるものです。

原因は大きく分けて3つあります。

一つは内耳の異常興奮です。

もう一つは脳の過敏、頭鳴りの状態です。これは大脳辺縁系(海馬・偏桃体)と大きく関係しています。

しかし一番重要なのは睡眠(不眠、いびき・無呼吸)、食事、自律神経(時間栄養)、生活習慣なのです。

めまいも基本的には耳鳴りと同様で内耳、脳からとなります。脳は小脳・脳幹が大きく関係しています。

さらに頭痛のコントロールとくにヘルペスウイルスに対する理解が必要です。

症状の緩和には薬物、リハビリとならんでとくに睡眠、食事、生活習慣の見直しが重要なのです。


<略歴>

平成204月  目白大学保健医療学部言語聴覚学科 教授(耳鼻咽喉科学)

                    目白大学耳科学研究所クリニック 院長神経耳科学 

平成2711月  川越耳科学研究所クリニック開設

平成294月  埼玉医科大学客員教授(耳鼻咽喉科)

                    昭和女子大学客員教授(言語聴覚士養成コース)


<著書>

聞こえの悪さがボケの始まり

〜教育講演1:関口賢先生〜

<メッセージ>

鍼灸に関わらずどんな治療も善し悪しの結果を左右してしまうのは、正しい証の診断と患者さんの食生活を含めた生活習慣が大きく関係してきます。

当院では鍼灸治療が有効的な治療効果を得るために『断食』を取り入れて、延べ9万人の臨床経験をもとに患者さんに体質改善のアドバイスをしてきました。

その治療をもとに生まれた累計25万部の月曜断食はなぜ多くの人に支持されているのか?

なぜ様々な不定愁訴や未病が改善するのか?

断食と東洋医学の組み合わせは多くの方の未病に対して大きな改善はもちろん、日本の年々増加する医療費の削減に対して大きな可能性を秘めております。

過去の不定愁訴や未病に対してどのように改善してきたのか臨床結果を交えてお話しさせて頂き、断食と東洋医学の組み合わせの可能性をお伝えできたらと思います。


<著書>

月曜断食『究極の健康法』でみるみる痩せる!

月曜断食 ビジュアルBOOK 


〜教育講演2:奥平智之先生〜

<メッセージ>

 栄養専門精神科医の奥平智之です。「メンタルヘルスは食事から」をモットーに、血液検査結果の栄養面からの深読み(血液栄養解析)などを活用し、個々の体質や病態に合わせ、食事や栄養、東洋医学を取り入れた診療を実践しています。

 鉄欠乏は貧血の有無だけでは判断できないにも関わらず、貧血がないために、鉄欠乏が見逃されている女性や子供が実に多いという現状があります。見逃されている鉄欠乏に伴う心身の不調について、もっと知ってもらおうと、鉄欠乏の女性を『鉄欠乏女子(テケジョ)』、子供を『鉄欠乏子供(テケコ)』と名付け、注意喚起をしています。


<著書>

『ココロの不調回復 食べてうつぬけ ~鉄欠乏女子(テケジョ)を救え!~』 

『血液栄養解析を活用!うつぬけ食事術〜栄養型うつ〜』

『食べてうつぬけ 鉄欠乏女子(テケジョ)救出ガイド』

『栄養型うつを治す 奥平式スープ』

『栄養型うつを防ぐ うつよけ簡単レシピ』

『精神看護』栄養精神医学 全12回連載


<HP>

奥平智之オフィシャルホームページ


共催予定:川越市医師会・川越市薬剤師会・狭山市薬剤師会

後援予定:埼玉県女性薬剤師会・埼玉鍼灸学会・(公社)埼玉県鍼灸師会・日本鍼灸師医師交流会・日本栄養精神医学研究会

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2020/11/21(土) 21:00~

2021/1/7(木) 18:30

PassMarketのチケットについて

チケット情報

参加費

3,000円

参加費(埼玉県医師会会員)

1,000円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

kampo.doctor@gmail.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ