COWORKING SCHOOL CAMP in 横浜 〜コワーキングスペース運営者向け講座〜

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

COWORKING SCHOOL CAMP in 横浜 〜コワーキングスペース運営者向け講座〜

2018/4/20(金) 09:30~2018/4/21(土) 17:30

  • COWORKING SCHOOL CAMP in 横浜 〜コワーキングスペース運営者向け講座〜 イベント画像1

  • COWORKING SCHOOL CAMP in 横浜 〜コワーキングスペース運営者向け講座〜 イベント画像2

  • COWORKING SCHOOL CAMP in 横浜 〜コワーキングスペース運営者向け講座〜 イベント画像3

“つくろう、働き方の最前線”
地域に根ざした“空間”が、働き方と街を変える。

日本のすべての街に、コワーキング・スペースを。
第一回:2018年4月21日(土) 基礎編
第二回:2018年5月26日(土) プランニング編
第三回:2018年6月16日(土) ツアー訪問編

働き方の多様化が進む時代、都市部でも地方でも場所や時間にとらわれず、
人と人が結び付きながら、ビジネスを通じて社会に価値を生み出す“Co-worker”が増えています。
今、少しずつ日本中の様々なエリアに生まれ始めている“地域のコワーキング・スペース”。
会社から個人、所有からシェア、移り変わる価値観の中で、
どのような機能・空間・サービスが地域には必要とされているのか?

コワーキングスクールキャンプでは、全国のコワーキングの運営事業者たちが集い、
日々の運営を通して得たノウハウ、そして、リアルなCo-workerたちの日々の笑顔の源泉を元に、
コワーキングの場の運営を学ぶ場を提供していきます。
ハード面だけではなく、どのようなソフトを動かしていくと、より良いコミュニティ運営につながるのか?
そして地域により良いインパクトを残せるのか?
場の運営事業者に特化したプログラム、ぜひ沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

1. 実践者から学ぶ
地域に根ざしたコワーキングスペースをはじめたい、はじめる予定のある人たちが集い、実際にローカルコーワキングを運営する実践者たちと共に学び成長しあえるプログラム。
VISIONづくり・設計・人材育成・広報・運営ノウハウ・地域連携等、コワーキングを活かした地域活性のあり方を対話を通して学べます。

2. 地域に特化した場づくり
なぜ、今地域にコワーキングスペースが必要なのか?地方でのコワーキング・スペース運営は都市部での運営とは環境面の違いから、求められること&提供すべきサービスは大きく違ってきます。本プログラムでは、働く場を提供するだけでなく、地域とのつながりを大切にした”コワーキングスペースとは何か?”を考えながら、<働く人+地域エリア>の両方をエンパワメントしていく場の運営方法を学びます。
自治体との連携、駅前の空きテナント等を活用するコワーキング・スペース運営等、個々の環境によって何を軸に場を作っていくのかを一緒に考えていきます。

3. 3つのフェーズの集中プログラム
場をつくる前に考えておくべきこと、地域で仲間を見つける方法、持続可能な経営を描き実践するマインド、最終的なアウトプットを持って地域でスタートできるところまでの集中プログラムです。
基礎編・プランニング編・現場視察編で、知識だけではなく、同じ時間を共有する仲間たちと共通の体験を通じて、これからスタートを切る全国の同士たちとの繋がりも生みだしながら、立ち上げに必要な<準備>をサポートします。


プログラム概要

募集要項
①基礎編
2018年4月21日(土) 09:30-17:30
  ガイダンス:現在のトレンドとこれからの展望/地域で生き残るコワーキング
  VISONづくり:目的と手段/地域課題把握と場のコンセプト/未来思考
  空間・ハード:建築と施工/遊休資産活用と歴史/機能と動線
  コワーキングの経営 :オーナー契約&スキーム/事業計画/収益化手法
  運営:情報発信/コミュニティマネジメント/イベント企画
  セッション:プログラムの随所にセッションタイム実施
  ナイトセッション : プログラムの後に街へ繰り出し、振り返りを懇親会を交えて実施します
 >>開催場所  横浜・関内:mass×mass関内フューチャーセンター

②プランニング編
2018年5月26日(土) 09:30-18:30
マイプレゼン : 受講生によるプレゼン/チームディスカッション
  講師陣のトーク : 講師によるプレゼンピッチ/具体的な失敗と成功事例
  メンターブラッシュアップ : プランの再構築&ブラッシュアップ
  アジアのコワーキング事情:他の国のトレンド
  ゲストトーク:ローカルコワーキングトーク
  アウトプット:資料のブラッシュアップor最終プレゼンの実施 
 >>開催場所  横浜・関内:mass×mass関内フューチャーセンター

③現場視察編 
2018年6月16日(土) 11:00-16:00
茨城県結城市コワーキングスペース『yuinowa』へ訪問

募集対象
・コワーキングスペースの運営を通じて、地域を活性化したい方
 ・コワーキングスペースの運営に興味がある方
 ・これからコワーキングスペースの運営を検討している方
 ・すでにスタートしていて、運営をブラッシュアップしたい方

募集条件
①基礎編と②プランニング編は合わせて受講が必須です
③現場視察は、オプションとなります。
※可能な方は1名での受講ではなく、運営メンバーとなる地域の同士と一緒に複数受講をおすすめします。
例)民間事業者+自治体+商工会、民間事業者+商工会 など

募集人数 
定員:20名

参加費
① 基礎編  15,000円    / 1名(税抜)
② プランニング編  15,000円   / 1名(税抜)
③ 現場視察編  3,000円    / 1名(税抜)
※ 初回限定価格 ①基礎編②プランニング編を半額(通常30,000円)としています。

申し込み〆切
2018年4月17日(水)

選考結果
・エントリーから3営業日以内にご連絡致します。
・満席になり次第、エントリーを締め切らせていただきます。ご了承ください。



コメント

販売条件

キャンセルは開催1週間前までにご連絡ください。それ以降は受け付けることはできません。

お問い合わせ先

メールアドレス

info@massmass.jp

電話番号

045-274-8701

10:00〜17:00(平日)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ