漫画家・矢島光×ROLA編集部・松本美帆子「彼女のいる彼氏」誕生秘話とゆるっと恋愛&業界あるあるトーク in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

漫画家・矢島光×ROLA編集部・松本美帆子「彼女のいる彼氏」誕生秘話とゆるっと恋愛&業界あるあるトーク

漫画家・イラストレーター×新潮社・ROLA編集部

2017/3/27(月) 19:00~2017/3/27(月) 21:00

イベント受付開始時間 2017/3/27(月) 18:30~

本屋 EDIT TOKYO

  • 漫画家・矢島光×ROLA編集部・松本美帆子「彼女のいる彼氏」誕生秘話とゆるっと恋愛&業界あるあるトーク イベント画像1

  • 漫画家・矢島光×ROLA編集部・松本美帆子「彼女のいる彼氏」誕生秘話とゆるっと恋愛&業界あるあるトーク イベント画像2

  • 漫画家・矢島光×ROLA編集部・松本美帆子「彼女のいる彼氏」誕生秘話とゆるっと恋愛&業界あるあるトーク イベント画像3

2013年8月、年収420万円28歳女子をターゲットとしたライフスタイルマガジン「ROLA」が創刊。その後、「アプリ版ROLA」が「働く大人の女の子のごほうびマガジン」として登場し、アプリやウエブサイトでファッション・漫画を楽しむという新しいカルチャーを生み出しました。

今回ご登壇いただくのは、人気連載「彼女のいる彼氏」の作者・矢島光さんと、ティーン誌の流行を巻き起こした「nicola」の編集長を努め、「アプリ版ROLA」の生みの親である松本美帆子さん。

二人の出会いは、2015年。
矢島さんによる、ROLA編集部への企画の持ち込みがきっかけです。
「彼女のいる彼氏」というインパクトの強いタイトルは、担当の松本さんのアイディアでした。
当初はギャグ漫画を想定していたというので驚きです。

20代女子を中心に絶大な支持を集める「彼女のいる彼氏」が誕生した背景や、連載中のエピソードなども伺いながら、ヒット作を生み出す秘訣を伺います。

当日は、ROLA世代女子のこじらせ恋愛事情や仕事の悩みについて、観客の皆様と一緒にビールを飲みながら語り合いたいと思います。進行は、本屋EDIT TOKYOの仁尾明美が務めます。




矢島光
漫画家・イラストレーター。
2011年モーニングmanga openにて大学生で漫画家デビュー。
大学卒業後、就職した某IT企業を2015年春に退社。漫画家に専念することに。


松本美帆子
1997年にローティーン雑誌nicolaの創刊スタッフとして新潮社へ。
2007年よりnicola編集長を務める。2015年より隔月誌ROLA(現在休刊)リニュアルのため編集長就任、アプリ立ち上げを行う。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2017/3/17(金) 19:00~

2017/3/27(月) 18:30

PassMarketのチケットについて

チケット情報

チケット

2,000円

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

edittokyo@bookandbeer.com

電話番号

03-6274-6892

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ