第57回悠悠映画塾『新聞記者』上映会 in茨城

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 映画、舞台、演劇

第57回悠悠映画塾『新聞記者』上映会

2020/7/22(水) 10:00~2020/7/22(水) 21:00

イベント受付開始時間 2020/7/22(水) 09:30~

茨城県立県民文化センター小ホール(ザ・ヒロサワ・シティ会館)

  • 第57回悠悠映画塾『新聞記者』上映会 イベント画像1

  • 第57回悠悠映画塾『新聞記者』上映会 イベント画像2

  • 第57回悠悠映画塾『新聞記者』上映会 イベント画像3

【日時・会場】

7月22日(水)茨城県立県民文化センター小ホール

 〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保697番地

 開 場 30分前

【上映時間113分】

 1回目:午前10:00~

 2回目:午後1:00~

 3回目:午後4:00~

 4回目:午後7:00~

【チケット】

前売券:1,100円

当日券:1,400円

※1.新型コロナウィルス感染防止のため、定員制限がかかっています。満席時には次の上映時間に回って頂くことが有ります。あらかじめ、御了承下さいますようお願い致します。【先着190名まで】

※2.マスク着用にご協力をお願いいたします。マスクをお持ちでない方は、実費にてご用意させていただきます。

※3.入場の際は、検温と手の消毒にご協力頂きますようお願いいたします。

※4.来場者の名簿作成にご協力をお願いいたします。


【作品紹介】

 日本人の父と韓国人の母の間に生まれ、アメリカで育った吉岡(シム・ウンギョン)は、ある思いを秘めて東都新聞の社会部記者として働いている。そんなある日、彼女のもとに大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXで届く。その真相を究明するため、早速、吉岡は調査を開始。一方、内閣情報調査室官僚・杉原(松坂桃李)は、「国民に尽くす」という信念とは裏腹に、現政権に不都合なニュースをコントロールする現在の任務に葛藤していた。愛する妻(本田翼)の出産が迫るなか、杉原は尊敬する昔の上司・神崎(高橋和也)と久々に再会するが、その数日後、神崎はビルの屋上から身を投げてしまう……。真実に迫ろうともがく女性記者と、“闇”の存在に気付き、選択を迫られる若手エリート官僚。そんなふたりの人生が交差するとき、衝撃の事実が明らかになる……。

監督:藤井道人
出演:シム・ウンギョン/松坂桃李/本田翼/岡山天音/郭智博/長田成哉/宮野陽名/高橋努/西田尚美/高橋和也/北村有起哉/田中哲司/望月衣塑子



コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2020/6/20(土) 10:00~

2020/7/21(火) 17:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

前売券 午前10:00

1,100円

前売券 午後 1:00

1,100円

前売券 午後 4:00

1,100円

前売券 午後 7:00

1,100円

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

eiga-c@ibaraki-eiga.co.jp

電話番号

029-226-3156

10時~17時(平日)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ