マナビノキ 南極ってどんなところ?~南極地域観測隊体験談&宇宙線実験~ in神奈川

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 教室、ワークショップ

マナビノキ 南極ってどんなところ?~南極地域観測隊体験談&宇宙線実験~

10月4日(日)「自然×探究=創造」ワークショップ(小学生対象、お子様のみの申し込みです)

2020/10/4(日) 09:30~2020/10/4(日) 15:30

イベント受付開始時間 2020/10/4(日) 09:20~

マナビノキスクール

  • マナビノキ 南極ってどんなところ?~南極地域観測隊体験談&宇宙線実験~ イベント画像1

  • マナビノキ 南極ってどんなところ?~南極地域観測隊体験談&宇宙線実験~ イベント画像2

  • マナビノキ 南極ってどんなところ?~南極地域観測隊体験談&宇宙線実験~ イベント画像3


マナビノキは…

「知りたい!やりたい!」という子どもたちのマナビノタネをマナビノキに育て、自分らしく生きる力をつけるための「探究型プログラム」を鎌倉周辺地域で行っています。

南極の観測は今から約60年前、1957年に始まりました。
南極では地球環境や宇宙、気候観測などが行われています。
オーロラ観測、隕石の調査、オゾンホールの発見、昔の大気の解明など、
様々な研究が進められています。

今回のワークショップは、そんな南極地域観測隊に参加した元カメラマン、
現職小学校教員の山口直子さんをゲストティーチャーにお迎えし、
南極についての体験談を伺います。

午前中は、直子先生の南極体験授業。
氷を砕いて進む砕氷艦「しらせ」、昭和基地、ペンギン、オーロラなど
もちろん、南極についての「知りたい!」もたくさん質問してみてください。
南極の様子を、迫力ある動画や絶景の写真をまじえて、学びましょう!


午後は、南極についての色々実験をしながら、探究を深めていきます。
普通の氷と南極の氷の違い、海から吹く強い風ブリザートの風速体験、
目には見えない「宇宙線」を見る実験装置作りなど、
実際に実験・体験しながら学びましょう!


「いつか、自分も南極に行ってみたい!」そんなマナビノタネが生まれる
ワークショップになればと思います。


もっとこうしたい!もっと!もっと!という「探究」

初めて出会った仲間と一緒に作る!という「協働」

アイデアを形に!考え判断し作り出す「創造」

マナビノキの探究・協働・創造を自然いっぱいのフィールドで体験してみませんか?

<タイムスケジュール>
 9:30 マナビノキスクール集合    
10:00 活動の概要説明「今日の知りたい!やりたい!」は?
10:30 南極体験授業
12:00 昼食
13:00 霜箱を作って「宇宙線」を見よう!
13:30 質問タイム
15:00  ふりかえり・シェアリング・読み聞かせ
15:30 マナビノキスクール解散

知りたい!やりたい!のマナビノタネマナビノキに育てよう!



コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2020/9/2(水) 17:00~

2020/10/3(土) 17:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

①小学生1人

4,500円

②兄弟姉妹割2人目以降

3,500円

販売条件

申し込みの際は、
参加者氏名、保護者氏名、学校名、学年、住所、緊急連絡先、その他、気になることやご質問がある方は入れてください。

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

manabinoki.1st@gmail.com

電話番号

05054364747

9時~18時

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ