マンチェスターシティ・サポーターズクラブ ジャパン 19/20シーズン 会員登録

  1. TOP
  2. レジャー、スポーツ

マンチェスターシティ・サポーターズクラブ ジャパン 19/20シーズン 会員登録

19/20シーズン、マンチェスターシティ公式サポータズクラブ(MCSCJ)入会の申し込み(会費支払い)がこちら。

2019/8/1(木) 00:00~2019/8/31(土) 23:59

  • マンチェスターシティ・サポーターズクラブ ジャパン 19/20シーズン 会員登録 イベント画像1

<マンチェスターシティ・サポーターズクラブ ジャパン 19/20シーズンの会員募集>

いつもお世話になっております。マンチェスターシティ・サポーターズクラブジャパン(MCSCJ)です。昨シーズンスタートしたシティ公式サポーターズクラブ、19/20シーズンの会員募集を開始します。

当会を通じてサポーター同士の親睦を深めるとともに、シティの活動に貢献していければと考えております。今期は、幹部メンバーも若干名増員し、この会を運営して参ります。2年目で至らぬ点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

さて、MCSCJは、クラブ貢献への第一歩として、会員の条件をAdult Cityzens Matchday加入を条件とさせていただきます。これは、選手、スタッフ、シティに携わる全ての人がより良い環境で戦ってもらえる様、世界170以上を数えるサポーターズクラブと共に、日本からもクラブを支援していきたいと考えているからです。クラブの投資に伴いクラブの規模は大きくなり、支出もまた増えています。Cityzens加入は選手の給料、移籍金をはじめとしたクラブの運営費を支えることになり、チームを強化することに繋がります。

今シーズンも引き続き観戦会などのイベントを中心に活動する予定です。また、他の活動も検討できればと思っております。以下の内容を読んでいただき、ご参加いただける方は申し込み・お支払いに進んでいただければと思います。また、サポーターズクラブに入会できない若い方やご友人などと参加しやすい企画も検討しておりますので、お知らせはMCSCJの公式Twitterでご確認してください。長くなりましたが、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

運営メンバー一同

----

マンチェスターシティ・サポーターズクラブ ジャパン
19/20シーズンの会員募集概要
【入会条件】
     ・18歳以上のAdult Cityzens Matchday会員入会*
     ・MCSCJ会員規約への同意、資格を満たす方
【年会費】1,500円
【会員特典(19/20シーズン)】
・サポーターズクラブ公式メンバー特典(年によって変わります)
・シティ公式ファンミーティング優先当選権(※開催や参加を保証するものではございません)
・MCSCJ主催観戦会や交流会への優先参加権
Adult Cityzens Matchday会員入会には年間35ポンドかかります。


【申し込み受付期間】2019年8月1日(木)~2019年8月31日(土)23:59まで 

申し込みの手順
1.Adult Cityzens Matchday会員になる(クラブ公式サイト
2.新規お申込みフォームでご自身の情報を入力・申込(Google
3.当サイト(PassMarket)で年会費(\1,500)の支払いを行う
4.後日、確認メールを受け取る

※お知らせや特典が届かないことのないよう、入力内容に間違いがないか必ずチェックしてください。

※1回の申し込みにつきお一人様分のお支払いになります。
 一度に複数人の支払いはできませんのでご注意ください。

※mcscjpn@yahoo.co.jpからメールを受け取れるように設定をお願いいたします

※MCSCJからの受付確認メールの送信を以て、会員登録とみなします。
 登録したメールアドレスを後日確認するようにお願いします。

-----

以下、MCSCJの会員規約です。

マンチェスターシティ・サポーターズクラブ ジャパン会員規約

第1条 団体名称

本団体の名称は、日本語表記「マンチェスターシティ・サポーターズクラブ ジャパン」(以下、本会)、英語表記「Manchester City Supporters Club Japan」、略称「MCSCJ」とする。


第2条 活動目的

本会の目的は、マンチェスター・シティ・フットボール・クラブ(以下MCFC 所在地:UK・マンチェスター)への貢献に努めることである。


第3条 会員

第1項-資格
①   会員は、MCFCのサポーターであり、別途定める所定の方法で入会の申し込みと年会費の支払いを完了した者とする。
②   18歳以上であること。
③   会員資格は本人のみが有するものであり、それを他に貸与することは出来ない。
④   会員は、この会員規約の内容を承諾しているものとする。

第2項-会費
①   会員は、MCFC Adult Cityzens Matchdayの会員でなければならない。
②   会員は、本会の年会費を払わなければならない。
③   途中退会の場合でも年会費の払い戻しは行わない。

第3項-期間
①   会員資格の期限は、入会月から、翌6月末までである。
②   会員期間内に氏名や連絡先などに変更が生じた場合、速やかに会員管理担当スタッフに連絡することとする。
③   シーズンの途中に本会を退会することを希望する者は、退会希望の旨を会員管理担当スタッフに連絡することで退会できるものとする。スタッフからの返信があった時点で、その資格はなくなったものとする。

第4項-資格の停止
会員に以下に該当することがあった場合は、幹事スタッフ複数人の承認によって会員資格を停止(はく奪)する場合があります。
①   MCFCのサポーターでない場合
②   利用申込者が反社会的勢力の構成員もしくは反社会勢力と親交のあった場合
③   申込内容に虚偽の記載があったことが判明した場合
④   利用申込者が実在しない場合
⑤   利用申込者の指定したクレジットカード等の決済手段につき、クレジットカード会社、金融機関等により、利用停止処分等が行われている場合
⑥   MCSCJが不適当な会員であると判断した場合 


第4条 会員資格の更新・退会

会員資格は、毎年そのシーズンの決められた更新期間内に各自で更新手続きを行うことで更新できるものとする。
更新手続きは、別途定める所定の方法で更新の申し込みと年会費の支払いを行うことで完了するものとする。
そのシーズンに決められた更新期間内に更新手続きをしなかった者は、退会希望とみなし、MCSCJ幹事スタッフの判断によって退会処理される。 


第5条 幹事スタッフと運営スタッフ

第1項-幹事スタッフ
本会は会員の中から、幹事スタッフ3名以上を置く。幹事スタッフは、本会が第2条の目的に沿うように運営をしていかなければならない

第2項-幹事スタッフの構成
代表は1名とし、副代表、会計担当を置くこと。その他、連絡窓口担当、イベント担当、監査担当、慈善事業担当など、適宜複数置くことは妨げない。また、別途定める本会運営に必要な運営スタッフを必要人数置く。

第3項-運営スタッフ
本会の目的遂行のために活動するに辺り必要な運営スタッフを必要人数たてることができる。運営スタッフは、幹事会によって決議し承認された者が立てられる。


第6条 スタッフの任期と解任

第1項-任期
①   幹事スタッフの任期は1期1年とするが、再任は妨げない。
②   幹事スタッフ及び運営スタッフは、幹事スタッフが適任と考える会員の中から必要に応じて随時選出できるものとする。また、現行スタッフの再任は、年次総会において会員の承認を得ることで可能になるものとする。
③   幹事スタッフ及び運営スタッフを辞任せざるを得ないようなやむを得ない事情が生じた場合、そのスタッフはたとえ任期中であっても幹事スタッフの同意を得て辞任できるものとする。
④   スタッフの任期は、7月1日をスタートとし、翌年6月30日を持って一年とする。また、途中でスタッフとなった場合も、翌6月30日をもって一年とする。

第2項-解任
①   MCFCやMCSCJの名誉または信用を著しく傷つける行為、また、MCFCやMCSCJに不利益を与える行為が幹事スタッフや運営スタッフに認められた場合、そのスタッフはたとえ任期中であっても幹事スタッフの同意を得て解任できるものとする。
②   また年次総会において、会員から解任の動議が出された場合は、それを決議し、承認を得られた場合は、総会の議決によって解任される。


第7条 年次総会(Annual General Meeting)

第1項-年次総会の開催
幹事スタッフ及び運営スタッフは、年次総会(Annual General Meeting)を開かなければならない。年次総会では、決議事項および報告事項を提出し、総会はこれを審議することができる。

第2項-総会の運営
年次総会の議長は幹事スタッフが務め、書記をたてなければならない。

第3項-総会における審議
年次総会の審議事項は、出席者の過半数の賛成によって可決とされる。

第4項-総会における報告
幹事スタッフは年次総会において、活動報告と会計報告を会員に向けてしなければならない。


第8条 会員規約の変更

会員規約は、幹事スタッフが必要と判断したときに見直し案を作成し、年次総会において会員の承認を得ることで変更できるものとする。

 
第9条 所在地

第1項 所在地は、現地サポーターズクラブ本部に届け出ている代表宅とする。

第2項 代表が変更となった場合、または代表の住所が移転した場合は、MCFCへ速やかに届け出なければならない。 


第10条 設立日

本会の設立日は、2018年1月26日とする。MCFCからの公認日は2018年1月26日とする。


第11条 会員の個人情報保護

本会で得られた個人情報は、別途定めたプライバシーポリシーをもとに幹事スタッフが管理、保護し、本会以外の活動以外には使用してはならない。

 
第12条 譲渡等の禁止

会員は、会員証、会員番号及び本規約に基づく会員としての地位を、いかなる第三者に対しても貸与、譲渡、売買、使用許諾、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできません。

 
第13条 特典の紛失・盗難等

MCSCJは、会員が取得したすべての特典について、紛失・盗難その他理由の如何を問わず再提供の義務を負いません。


第14条 自己責任の原則

第1項 会員は、本サービスの利用に関して一切の責任を負うものとし、MCSCJに対して何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第2項 本サービスの利用に関連して、会員が第三者に対して損害を与えた場合、又は会員と第三者の間で紛争が生じた場合、当該会員は、自己の責任と費用でこれを解決するものとし、MCSCJは一切の責任を負いません。

第3項 会員は他者の行為に対する要望、疑問若しくはクレームがある場合は当該他者に対し、直接その旨を通知するものとし、その結果については、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。

第4項 MCSCJは、本会及び本サービスの利用により発生した会員の損害一切に対し、本会に故意又は重過失がある場合を除き、損害賠償義務を負わないものとします。

第5項 MCSCJ以外の第三者が会員に対して提供するサービス等の利用に関連して会員が損害を受けた場合、MCSCJはいかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償義務から免れるものとします。


第15条 営業活動の禁止

会員は、本会及び本サービスを利用して、営利を目的とした行為及びその準備を目的とした行為を行ってはならないこととします。

 
第16条 その他の禁止事項

会員は、次の行為を行わないものとします。

第1項 本会又は第三者の著作権、商標権等の知的所有権を侵害する行為、又はそのおそれがある行為

第2項 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為又はそのおそれがある行為

第3項 第三者になりすまして本会に入会する行為

第4項 他の会員になりすましてサービスを利用する行為

第5項 本会又は第三者を誹謗中傷する行為

第6項 本会又は第三者に不利益を与える行為又はそのおそれがある行為

第7項 本会の運営を妨げるような行為

第8項 前各号の他、本規約、法令又は公序良俗に違反する行為、若しくはそれらのおそれがある行為

第9項 前各号の行為を第三者に行わせる行為


第17条 免責

第1項 MCSCJは、本会及び本サービスの利用並びに本会の終了により会員、又は第三者が被った損害等に関し、一切の責任及び損害賠償義務を負わないものとします。

第2項  郵便物、電子メール、その他の送付物等が、会員の事情、もしくはMCSCJが契約する配送会社、携帯電話会社、その他MCSCJの責に帰すべき事由によらず会員に到達しない場合は、MCSCJは、その責任及び損害賠償義務を負わないものとし、入会申込受付時期の遡及、入会申込受付期間の延長、特典に関する受付期間延長、送付物の再送等の対応をいたしません。

第3項  MCSCJは、アクセス過多、その他予期しない原因で、本サービスの表示速度の低下や、アクセスが不可能となった場合、一切その責任を負いません。

 
第18条 未成年のサービス利用

第1項  未成年者が本サービスを利用する場合、本サービスの一切の利用(本条各項を含む本利用規約への同意を含む項)について、保護者の承諾を要するものとします。

第2項  未成年会員の保護者は、未成年会員を管理・監督するものとし、未成年会員が本サービスを利用して行った一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。このことは、会員が本サービスの登録解除等により会員としての資格を喪失している場合でも異なることはありません。


第19条 会員個人情報の変更

第1項 会員は、住所、電話番号、電子メールアドレス、支払方法等入会申込時の記載事項に変更があった場合、速やかに本会に申し出ることとします。

第2項 会員は、その住所の変更に際して郵便局に対して転居届を提出する等、会社から会員宛の送付物の送付先である住所地の変更手続きに細心の注意を払うものとし、これらの注意を怠ることにより発生する送付物の再発行送料金等をすべて負担するものとします。

第3項 婚姻等により姓の変更等のお届けがある場合、なりすまし防止の為、会員ご本人であることの確認をさせていただきます。

第4項 入会申込時の記載事項及び本条第1項の変更届出に関する責任はすべて会員が負うものとし、それらが原因となり発生する情報、送付物等の不到達その他の不利益に関して、MCSCJは一切の責任を負いません。

 
第20条 会員情報の取扱い

MCSCJは、会員の氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、電子メールアドレス、年会費の決済に必要な情報、本サービスの利用履歴等会員に関する情報(以下、これらを総称して「会員情報」といいます。項 を取得・保有するものとし、会員情報の保護に必要かつ適切な措置を講じることとします。

 
第21条 会員情報の利用目的

会員情報の利用目的は次の各項のとおりとします。

第1項 本会の会員向け記念品等の物品発送等本サービスの提供

第2項 本会及び本サービスに関するお客様サポート

第3項 本会の物品、サービス等本会に関するお知らせを会員宛に電子メール、郵便等により送付すること

第4項  サポーターズクラブへの会員登録


第22条 個人情報の第三者提供

本会は会員登録のために、MCFC及びサポーターズクラブ本部への情報提供をおこないます。

MCSCJは、法令に基づく場合、その他「個人情報保護に関する法律」に定める場合を除き、MCSCJが取得する会員の個人情報を、会員の同意を得ないで第三者(MCSCJが本会に関する業務を委託するもの及びその再委託先を除く)に対して提供しないものとします。

 
第23条 会員の肖像等の使用

MCSCJは、MCSCJが会員に対してイベント型の特典を提供する際、当該特典に参加する会員の氏名・肖像・声等を記録・録画・録音し、広報宣伝を目的として、テレビ・新聞・ラジオ・雑誌・インターネット等で放送、掲載、配信等を行うことがあります。会員はこれらの利用について承諾するとともに、承諾しない場合、特典への参加をお断りさせていただく場合があります。

 
第24条 Webサイト運営

第1項  MCSCJ は、会員への事前の通知、承諾無しで、Webサイトの諸条件、運用規則、または内容、名称を変更することができ、会員はこれを承諾するものとします。変更があった場合、MCSCJが会員に発表するものとします。

第2項 MCSCJは、会員がWebサイト上に登録したデータ等を会員への事前の通知及び承諾無しで、自由に利用できるものとします。

第3項 MCSCJ は、会員への事前の通知及び承諾無しで、会員がWebサイト上に登録したデータ等を必要に応じて、題名・内容の変更、またはWebサイト内での複写、移動等を行うことができるものとします。

第4項 MCSCJは、会員がWebサイト上に登録したデータ等を会員への事前の通知、承諾なく削除することができるものとします。


附則

本規約は2018年1月26日から適用する。
(会員規約以上)

コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2019/8/1(木) 00:00~

2019/8/31(土) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

19/20シーズン MCSCJ年会費

[販売期間] 8/1(木) 00:00~8/31(土) 23:59

1,500円受付中

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

mcscjpn@yahoo.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ