【オンライン】黒田福美さんが解説!「不時着」しただけでは終わらない韓国のお話

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

【オンライン】黒田福美さんが解説!「不時着」しただけでは終わらない韓国のお話

2021/3/27(土) 18:00~2021/3/27(土) 19:30

  • 【オンライン】黒田福美さんが解説!「不時着」しただけでは終わらない韓国のお話 イベント画像1

  • 【オンライン】黒田福美さんが解説!「不時着」しただけでは終わらない韓国のお話 イベント画像2

新刊『「不時着」しても終わらない』が話題を呼ぶ中、3年半ぶりに黒田福美さんにチェッコリのイベントにご登壇いただきます。今回は画面越しではありますが、黒田さんの熱いお話をみんなで伺いましょう。


<イベント内容>

黒田福美さんが新刊『「不時着」しても終わらない』を上梓されたと聞き、これはぜひともお話を伺いたいと思いました。言わずとしれた大人気ドラマ『愛の不時着』が黒田さんの目にはどう映り、どこに注目されたのか、気になってたまりませんでした。
そこで今回、この本の誕生まで、そしてどんな点に着目し、どんな視点で『愛の不時着』が魅力的だったのかを直接黒田さんから伺うことにしました。この本の企画、編集を担当された八丹陽子さんにもご参加いただき、本の誕生エピソードもお話いただきます。
本の紹介リリースには「ドラマは知らなくても、韓国とビジネスでつながっている人にも役立つ1冊」とも紹介されていました。ドラマを楽しんだ人も、そうでない人も黒田さんのお話で何か新たな気づきに出会えるかもしれません。

※書籍ご注文の方には先着30名様にサイン入り書籍をお送りします。
※サイン本はイベント終了後の送付になります。あらかじめご了承ください。


<プロフィール>

黒田福美(くろだ・ふくみ)

俳優・エッセイスト 桐朋学園大学演劇科卒業。俳優として活躍する一方、芸能界きっての韓国通として知られる。80 年代から韓国への往来を始め、30余年にわたって、放送、著作物、講演などを通して韓国理解に努めてきた。2011 年には韓国政府より「修好章興仁章」を受勲。2002 年 FIFA ワールドカップ日本組織委員会理事、韓国観光名誉広報大使をはじめ、麗水エキスポ広報大使、京畿道観光活性化広報大使、大邱、浦項などの広報大使を務める。韓国関連の著書、翻訳など多数。


<イベント概要>

日 時:2021年3月27日(土)18:00~19:30
参加費:イベント参加券1500円/イベント参加券+書籍3100円(税・送料込み)/見逃し配信チケット1500円/見逃し配信チケット+書籍3100円(税・送料込み)
※書籍ご注文の中から先着30名様にはサイン入り書籍をお送りします。
定 員:計100名


※イベントはオンライン会議システム「zoom」を活用して開催されます
※講座へのzoomのアクセス情報は、開催日前日と開催日当日17時までにお知らせします
※万が一受け取れなかった場合などは、チェッコリまでお問い合わせください


【お申込み方法と見逃し配信について】

お申込について
イベントのお申込みは、Yahoo! JAPANのデジタルチケット「Pass Market」のシステムを使用し、オンラインによる事前申込と連動したイベント代金前納(クレジット決済)をもって受付完了となります。

見逃し配信について
当日オンタイムでご覧いただけない方、当日急にキャンセルとなった方も含め、開催後、全員の方に録画データURLをお送りします。5日間有効の見逃し配信でご覧いただけます。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2021/3/9(火) 18:00~

2021/3/27(土) 12:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

イベント参加券

1,500円

イベント参加券+書籍(税・送料込み)

3,100円

見逃し配信チケット

1,500円

見逃し配信チケット+書籍(税・送料込み)

3,100円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

info@chekccori.tokyo

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2022 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ