HA ZA MA-はざま- February 22, 8:00 PM in京都

  1. TOP
  2. 映画、舞台、演劇

HA ZA MA-はざま- February 22, 8:00 PM

2020/2/22(土) 20:00~2020/2/22(土) 20:50

イベント受付開始時間 2020/2/22(土) 19:45~

Kyoto Butoh-kan/KYOTO舞踏館

  • HA ZA MA-はざま- February 22, 8:00 PM イベント画像1

  • HA ZA MA-はざま- February 22, 8:00 PM イベント画像2

I am sorry, but it is currently difficult to pay by credit card on this reservation site.

Therefore, if you would like to make a reservation, please email info@butohkan.jp with the following information in your email.

FULL NAME
DATE&TIME
How many tickets do you need?


Thank you for your time.


Language/言語選択


Kyoto Butoh-kan 
Performance by young performer
HA ZA MA

Performance by SATOU Nonoko
Choreography by FUKUROZAKA Yasuo

Running time: 40 minutes *Doors open 15min before curtain.

Ticketing
Entry costs 2500JPY.
Student rate 1800JPY with valid student I.D.
Children under 12 years old cannot enter.

-----

上演作品について
KYOTO舞踏館 新人公演
「 はざま 」
振付: 袋坂ヤスオ 舞踏手: 佐藤野乃子
上演時間:約40分※開場は開演の15分前

料金
一 般 2,500円 学生 1,800円
※12歳以下入場不可
*学生の方は、当日受付にて学生証提示ください。
受付にて700円キャッシュバックいたします。  

-----

A certain person
is in a room
sandwiched in a position
in the perfect gap between
existing and being allowed to exist
becoming and being allowed to become
seeing and being able to see.

The fragment of life, the "body,"
is devoured by "space." (Hey, that’s OK too.)
The "body" also bites into "space." (Hey, that’s OK too.)

The lid of hell’s cauldron opens at the bottom of the galaxy.
A single spirit rises onto the stage, glaring down upon a world of froth.

The rehabilitation of the longed-for terrestrial world.
The disco-mmunication of the beloved dance performance.
An eternal memorial service held for oneself.

Form is emptiness...
Emptiness is form...

An eternal memorial service held for oneself. Yeah.

FUKUROZAKA Yasuo(Choreography)


What is Butoh

Butoh is an avant-garde dance that was born in Japan in the 1950s.
Expressing a Japanese physicality and spirituality, the unique style of Butoh was a fresh challenge to the dance aesthetics of the time, undermining them from the ground up. Since then, Butoh has had a lasting impact on the world of dance.
Even now, Butoh enjoys especially high recognition abroad, but within Japan, information relating to Butoh is hard to come by, and the fact is that there are few venues where one can experience Butoh.
Art Complex has revived an ancient Japanese storehouse—an intimate space limited to eight seats—which will be devoted to ongoing Butoh performances, so that Kyoto becomes “the place” to see Butoh dance.

SATOU Nonoko Profile
She was born in Mie Prefecture. At the age of 18, she met Butoh, she aspires to the path of Butoh. She participates in activities as a manager at Butoh company "Kiraza" which Ima Tenko presides in Kyoto, and debuts as the manager and dancer in spring of 2012. Since then, she appeared in all works of Kiraza Butoh performance, and also helped to choreograph. In the new year of 2018, she leaved Kiraza.
With the mind that "I want to expand abundant encounter of people and Butoh", she also activates as a solo since belonging to Kiraza. From 2013〜2016, she organized Butoh performances at university and in her hometown. In December 2018, after leaving the company, she held  first solo performance in Kyoto, " Song of child with shadow of indigo"
She tries to melt her mind, deepen the pure dance that "the body of all things" sings, and looks for "the deverise life of human and being truly free" through Butoh and in all dialogues.


About the Space
This historic building is in use via the cooperation of Mr. Ukifune Kunihiko, chairperson of the Jikkei Group of Colleges.
A valuable cultural resource, it is a “kura,” or earthenware storehouse that was built in the latter-half of the Edo Period (1603-1868). It managed to escape the riots of the Hamaguri Rebellion of 1864, in which rebels and shogunate forces collided and set fire to the city.
Within the earthen walls of this Kyoto treasure, the resonant sounds of Japanese shamisen blend with visceral dance, and we hope you encounter the rich world of Butoh.

Inquiries

Kyoto Butoh-kan Office
Coordinator: Ms. Takabatake
1928 Bldg. Third Floor
On the southeast corner of Sanjo St. and Gokomachi St.
ART COMPLEX Group
Hours 10:00-19:00
Tel: 075-257-2125

-----

あるひとが

在ること 在らしめられること

成りゆくこと 成らしめられること

視ること 視られること

のちょうど狭間の状況で

のっぴきならない状況に挟まれて

座敷に居るのです


生活の断片=”からだ”

は”宇宙”に喰らわれている(HEY,それもOK)

”からだ”も”宇宙”に喰らいついている(HEY,それもOK)


銀河の底で地獄の釜の蓋が開き

ひとつの靈がお立ち台に登り 泡沫の世を睥睨


恋しき閻浮リハビリテーション

愛しき演舞ディスコ・ミュニケーション

永代自己供養


色即是空・・・

空即是色・・・


永代自己供養 YEAH


袋坂ヤスオ(振付)

--------

舞踏とは
1950年代末に、日本でうまれた前衛的な身体表現である。日本人の身体性と精神性が表出したその独自のスタイルは、それまでのダンス美学の常識を根底から覆す新たな挑戦であり、後のダンス界に大きな衝撃と影響を与えることとなった。現在でも、海外においては特に高く評価されている。しかしその一方で、日本国内で舞踏に関する情報を得たり、また実際に観られるできる環境が極めて少ないのも事実である。
ART COMPLEXグループでは、日本国内における舞踏の鑑賞機会の創出を目的とした活動を計画。その活動の一端を担う役割として、歴史的な「蔵」を再生した限定8席の濃密な空間を常設劇場とし、ロングラン公演を実施することで「京都に行けば舞踏が観られる」という状況を生み出すことを目指しています。


佐藤野乃子プロフィール
三重県出身。18歳の夏、舞踏に出会い、舞踏の道を志す。
舞踏家・今貂子主宰の舞踏カンパニー『倚羅座』で、制作アシスタントとして活動に参加し、2012年の春、制作兼、舞踏手としてデビューする。以降、倚羅座舞踏公演の全作品に出演。2018年新春、倚羅座を退団する。
「人と舞踏の豊かな出会いを広げたい」という想いを胸に、 入団当時からもソロとしての活動を行う。2013年〜2016年にかけて、大学や生まれ故郷にて舞踏公演を企画。2018年12月には、カンパニー退団後、京都で初めてのソロ公演『わらべうたに藍色の影』を開催。
心を溶かし、“万物の身体”が奏でる、純粋な踊りを日々深め、「多様な人の生、本当の自由であること」を、舞踏を通して、またあらゆる対話の中で見つめている。

KYOTO舞踏館について
この舞台となる会場は、江戸時代後期に建造され、蛤御門の変の災禍をかいくぐったという歴史的にも貴重な逸話を持つ土蔵。滋慶学園グループ総長・浮舟邦彦氏の協力を得てこの場所での企画が実現。京都ならではの濃密な空間で三味線の美しい音色とともに体感する舞踏の世界をご堪能ください。

[お問合せ]
『KYOTO舞踏館』事務局(担当:高畠)
京都市中京区三条通御幸町東南角 1928ビル3階
ART COMPLEX 1928内(通常営業時間 10:00-19:00)
電話 075-257-2125


コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2020/1/16(木) 10:00~

2020/2/22(土) 10:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

General/一般 *Students receive ¥700 refund at venue

2,500円受付中残り2枚

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

info@butohkan.jp

電話番号

075-257-2125

10時~19時

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ