画業20周年記念 真島ヒロ原画展 in東京

  1. TOP
  2. 展示会、展覧会

画業20周年記念 真島ヒロ原画展

2017/3/22(水) 10:00~2017/4/3(月) 17:00

松屋銀座8階イベントスクエア

  • 画業20周年記念 真島ヒロ原画展 イベント画像1

Overview
会  期2017年3月22日(水)-2017年4月3日(月)午前10時〜午後8時
※最終日は午後5時閉場 ※各日入場は閉場の30分前まで
会  場松屋銀座8階イベントスクエア
主  催「真島ヒロ原画展」実行委員会
企画制作トラフィックプロモーション
協  力講談社
About

真島ヒロが描く漫画は一貫している。今すぐにでもその世界に飛び込んでみたくなる世界観。熱くて強くて美しいキャラクターたち。家族や友達、大好きな誰かとの絆を繋ぐドラマ。『RAVE』も『FAIRY TAIL』も、読めば勇気が湧いてくる。ハルやナツのように強く前を向こうと思う。そのメッセージは漫画だけにとどまらず、TVや劇場でのアニメ化、ゲームや舞台など様々な形で私たちのもとへ届けられた。作家自身のTwitterは破格の100万フォロワーを突破し、今やアメリカ、ヨーロッパ、アジアと世界中に熱狂的なファンを獲得している。本原画展では作品の枠を超えて、漫画原稿・カラー原画・スケッチ・作品の設定に関わる資料まで、漫画家・真島ヒロの世界を余すところなく公開する。

Works

『RAVE』
1999年~2005年。週刊少年マガジン連載。全35巻。
島育ちの少年・ハルと謎の犬・プルー、明るくちょっと天然な少女・エリー。必然がもたらした出会いが長い長い旅の扉を開ける。聖石・レイヴを司るレイヴマスターとなったハルは、様々な人と出会い、別れ…そして世界の真実にたどり着く!!

『FAIRY TAIL』
2006年~。週刊少年マガジン連載中。既刊59巻。
魔法を駆使する魔導士たちが集まり、様々な“ギルド”を組織する世界。大陸一のお騒がせギルド“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”のナツ、ハッピー、ルーシィたちの冒険を描く物語。2009年、第33回講談社漫画賞受賞。

Special Gift

特典付入場券をご購入のお客さまには、展覧会ご入場の際に特製缶バッジをプレゼント致します。特典のお渡しは松屋銀座にて開催の「真島ヒロ原画展」会期中のみとなります。

展覧会公式WEBサイト:mashima-hiro.gengaten.com

※場内混雑の場合はお待ちいただく場合もございます。
※展示品にはお手を触れぬようお願い致します。
※場内でのご飲食、ならびに携帯電話のご使用はご遠慮ください。
※ご入場は閉場の30分前まで。(最終日は午後4時30分までにご入場ください。)
※再入場はできません。
※補助犬以外のペットを連れてのご入場はお断りいたします。

©真島ヒロ/講談社

コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2017/2/18(土) 10:00~

2017/4/2(日) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

01.画業20周年記念 真島ヒロ原画展 特典付入場券

[販売期間] 2/18(土) 10:00~4/2(日) 23:59

1,000円受付中

スマホ専用チケット

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

info-ginza@matsuya.com

電話番号

03-3567-1211

午前10時〜午後8時(営業時間)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ