生本訓昭×新津保建秀×佐野貴子×坂田大作「デザイン、写真、レタッチの話をしよう」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

生本訓昭×新津保建秀×佐野貴子×坂田大作「デザイン、写真、レタッチの話をしよう」

『SHOOTING PHOTOGRAPHER + RETOUCHER FILE 2019』刊行記念

2019/7/26(金) 20:00~2019/7/26(金) 22:00

イベント受付開始時間 2019/7/26(金) 19:30~

本屋B&B

スマホの普及やSNSの広がりで、デザインや撮影の仕事も変化してきています。これからの時代「デザイナー、フォトグラファー、レタッチャーとして活躍するには、どのように活動していけばよいのか」「クリエイターが生きていく上で、大切なことは何か」。

BALCOLONY.を率いるクリエイティブディレクターの生本訓昭氏、フォトグラファーの新津保建秀氏、レタッチャーの佐野貴子氏、「SHOOTING」編集長の坂田大作氏らが、実際の仕事の制作過程において「各人が何を考えてものづくりをしているか」「これから何が求められるのか」、それぞれの立場からリアルなトークを展開します。

【出演者プロフィール】
生本訓昭(いくもと・のりあき)
クリエイティブディレクター。BALCOLONY.代表取締役。グラフィックデザインを中心としたクリエイティブチーム。主にエンタメ、オタクカルチャー分野のデザインワーク、アートディレクション、ビジュアルメイキングの根幹に関わるクリエイティブを担当する。

新津保建秀(しんつぼ・けんしゅう)
写真家。東京都生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻修了。写真・映像による制作、建築・デザイン・音楽・映画など、他領域との協働によるプロジェクトを多く手掛ける。

佐野貴子(さの・たかこ)
レタッチャー。静岡県出身。多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科卒業。デザイン会社合成部、画像処理会社勤務を経て、2014年独立。

坂田大作(さかた・だいさく)
エディター、フォトプロデューサー。Web Magazine「SHOOTING」編集長。株式会社ツナガリ代表。REP ONE(amana)マネージャー。もと月刊「COMMERCIAL PHOTO」編集長。「写真」を軸に、Web(ネット)、出版(印刷物)、トークイベント等、メディアの垣根を超えて活動中。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/6/6(木) 20:00~

2019/7/26(金) 15:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2022 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ