中野智文ワークショップ:中国最大の写真祭「平遥国際写真祭」より「見る、展示する、つながる」 in大阪

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 教室、ワークショップ

中野智文ワークショップ:中国最大の写真祭「平遥国際写真祭」より「見る、展示する、つながる」

2019/4/7(日) 17:00~2019/4/7(日) 18:30

イベント受付開始時間 2019/4/7(日) 16:50~

gallery 176

  • 中野智文ワークショップ:中国最大の写真祭「平遥国際写真祭」より「見る、展示する、つながる」 イベント画像1

中野智文ワークショップ
中国最大の写真祭「平遥国際写真祭」より「見る、展示する、つながる」

 中国最大の写真祭「平遥国際写真祭」は世界遺産の街、平遥 ( ピンヤオ ) で 2001 年から行われています。20 万人が来場すると知られる写真祭に 2018 年度に出展した写真家、中野智文氏が「日本よりとっくに先を行っている」写真祭の様子を解説するとともに、中国の著名なキュレーターとどうつながり、展覧会を実現したのかをポートフォリオの見せ方などの戦略を伝授いたします。

 最新のアート情報を知りたい方から、作家としてのチャンスをどうつかんでいくか知りたい方まで… 是非この貴重な話を聞ける機会をお見逃しなく!

開催日時:2019年4月7日(日) 17:00〜18:30

会場:gallery 176(ギャラリー イナロク)
大阪府豊中市服部元町1-6-1/阪急宝塚線 服部天神駅(梅田から11分)下車 徒歩1分

参加費:1,500円(要予約、1ドリンク付き)

*3月23日(土)、24日(日)開催の講座「はじめての写真展示学」に参加された方は、このイベントに無料でご参加いただけます。詳しくは info@176.photos にメールでお問い合わせください。

定員:20名

講師:中野智文(写真家)


中野智文プロフィール:

1978 年兵庫県出身。新聞編集者を経て EPA 通信社でプレスフォトグラファー。同社を通じてアメリカ、ニューヨーク・タイムズ紙、イギリス、ガーディアン紙などに写真が掲載される。その後ファインアート作品に取り組む。2018 年平遥国際写真祭(中国)、2017 年麗水写真祭(中国)出展。2017 年コルガ・トビリシ国際写真祭 ( ジョージア ) 展示。2017 年レンズカルチャー、エマージングタレントアワード(オランダ)受賞。2010 年コニカミノルタ・フォト プレミオ年度特別賞(日本)。

--------------------------
キャンセルに関して:
チケット購入後にキャンセルされる場合は、イベント開催3日前(4月4日)までに info@176.photos にメールでご連絡ください。カード決済の場合は、カードに返金します。コンビニ決済の場合は、銀行振込にて返金します(振込手数料はご負担ください)。
イベント開催2日前以降(4月5日以降)は、イベント準備の都合上、キャンセルをお受けできませんので、ご了承ください。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/3/3(日) 19:00~

2019/4/7(日) 16:50

PassMarketのチケットについて

チケット情報

ワークショップ参加

1,500円

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

info@176.photos

電話番号

050-7119-9176

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ