【太平洋戦争開戦80年。『「太平洋の巨鷲」山本五十六』刊行記念講座】真珠湾攻撃とミッドウェイ海戦~何が分水嶺だったのか~

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

【太平洋戦争開戦80年。『「太平洋の巨鷲」山本五十六』刊行記念講座】真珠湾攻撃とミッドウェイ海戦~何が分水嶺だったのか~

講師:大木毅(現代史家)

2021/8/1(日) 13:00~2021/8/1(日) 15:00

イベント受付開始時間 2021/8/1(日) 12:30~

  • 【太平洋戦争開戦80年。『「太平洋の巨鷲」山本五十六』刊行記念講座】真珠湾攻撃とミッドウェイ海戦~何が分水嶺だったのか~ イベント画像1

ネット上でフェイクが溢れる戦争の歴史。
判明している「事実」を『独ソ戦』著者が徹底講義

太平洋戦争開戦から今年は80年。開戦初期の勝利として有名な1941年12月の真珠湾攻撃と、手痛い敗北としてまた有名な42年6月のミッドウェイ海戦。いずれの戦いでも、作戦の実行に大きな役割を果たしたのが、日本海軍のスーパースター・山本五十六です。

新書大賞2020大賞を受賞し、12万部超のベストセラーとなった『独ソ戦』をはじめ、『「砂漠の狐」ロンメル』『戦車将軍グデーリアン』といった著作で、欧米の研究成果が一般書では30~40年も紹介されていなかったために生じていた偽史、トンデモを駆逐し、最新研究を新書で学べるように取り組んできた大木毅さん。
大木さんは、今夏、ついに日本海軍の雄・山本五十六に挑戦し、純粋に軍人としての能力、用兵思想家としての力量から分析した『「太平洋の巨鷲」山本五十六』を上梓しました。

真珠湾攻撃とミッドウェイ海戦は日米で何度も映画になっているように、世界的に有名な戦いです。しかし、いったい何で重要な戦いなのか、実際はどのような戦いだったのか、山本五十六は結局何をして、何に成功し、そして失敗したのかを答えられる人は意外と多くありません。
とかく戦争の歴史はイデオロギーありきのいい加減な情報が溢れています。新著の執筆で判明した新事実はもとより、いまわかっていることと、まだわかっていないことをしっかりと学べる講座です。


本講演はビデオ通話アプリ「Zoom」(無料)を使ってオンラインにて配信します。必ず事前にパソコンやスマホからZoomのインストールおよび会員登録をお願いいたします。

※本講演のZoomのルームURLはご本人様のみ有効です。第三者への貸与、譲渡、コピーは禁止です。リンクの共有などを行なった場合、ご自身の視聴権利がなくなるだけでなく、法的措置を取らせていただくこともございます。ご注意ください。必ずご購入したご本人様のみがご利用いただきますよう、お願いいたします(払い戻しはいたしません)。

※講座を欠席された方、通信環境等が原因で視聴できなかった方のために、講座終了5日後を目安に、アーカイブ動画のURLをお送りします。なお、視聴期間は、配信開始から「2週間」です(受講者全員対象)。但し、こちらは販売上のお約束ではなく、お客様サービスとしての配信のため、Zoomの録画などに不具合が出た場合は配信できないこともございます。ご了承ください

※ご視聴のためのルームURLは「7月23日以降」にパスマーケット経由のメールにてお知らせいたします。



【チケットの種類】

サイン本つきチケット「A」限定20名/税込5,500円)
※サイン入り書籍(3冊):『「太平洋の巨鷲」山本五十六』+『戦車将軍グデーリアン』+『「砂漠の狐」ロンメル』

サイン本つきチケット「B」限定40名/税込3,900円)
※サイン入り書籍(1冊):『「太平洋の巨鷲」山本五十六』

サイン本つきチケット「C」限定20名/税込3,800円)
※サイン入り書籍(1冊):『戦車将軍グデーリアン

サイン本つきチケット「D」限定20名/税込3,800円)
※サイン入り書籍(1冊):『「砂漠の狐」ロンメル』

⑤視聴チケット(100名/税込3,000円)


<ご注意! サイン本付き視聴チケットについて
※サイン本は、お申込み時にご登録いただいた住所にお送りします。お間違えのないよう、ご注意ください。また、発送は、講座終了1週間以内を予定しています。「8月12日」を過ぎても書籍が届かない場合は、下記事務局までメールにてご連絡ください。



【講演内容&タイムテーブル】

・真珠湾攻撃を戦略、作戦、戦術の三次元から分析する
・空母、戦艦、航空機への山本五十六の評価
・海軍航空と戦略爆撃
・当初から杜撰だったMI作戦(ミッドウェイ攻略)、何が問題だったか
・いまだ再生産される俗説「運命の5分間」 ほか

※内容は変更になる可能性がございます。


<タイムテーブル>
①講演/1時間30分(13:00~14:30)
②質疑応答/30分(14:30~15:00)

※ご質問が少ない場合は、15時前に終了いたします。





****************

【講師】

大木 毅 Takeshi Ooki
現代史家

1961年東京生まれ。立教大学大学院博士後期課程単位取得退学。DAAD(ドイツ学術交流会)奨学生としてボン大学に留学。千葉大学その他の非常勤講師、防衛省防衛研究所講師、国立昭和館運営専門委員、陸上自衛隊幹部学校(現陸上自衛隊教育訓練研究本部)講師等を経て、現在著述業。雑誌『歴史と人物』(中央公論社)の編集に携わり、多くの旧帝国軍人の将校・下士官兵らに取材し、証言を聞いてきた。『独ソ戦』(岩波新書)で新書大賞2020大賞を受賞。著書に『「砂漠の狐」ロンメル』『戦車将軍グデーリアン』(角川新書)、『ドイツ軍攻防史』(作品社)、訳書に『「砂漠の狐」回想録』『マンシュタイン元帥自伝』『ドイツ国防軍冬季戦必携教本』『ドイツ装甲部隊史』(以上、作品社)、共著に『帝国軍人』(戸髙一成氏との対談、角川新書)など多数

写真撮影:永井浩

****************

【太平洋戦争開戦80年。
『「太平洋の巨鷲」山本五十六』刊行記念講座】
真珠湾攻撃とミッドウェイ海戦
~何が分水嶺だったのか~

講 師:大木毅

【日 時】 2021年8月1日(日13:00~15:00(受付12:30~)
【会 場】 オンライン(Zoom)
【定 員】 200
【参加費】 ①サイン本つきチケット「A」(限定20名) 5,500円(税込)
      ②サイン本つきチケット「B」(限定40名) 3,900円(税込)
      ③サイン本つきチケット「C」(限定20名) 3,800円(税込)
      ④サイン本つきチケット「D」(限定20名) 3,800円(税込)
      ⑤視聴チケット(100名) 3,000円(税込)

※チケット「A」~「D」の書籍は、上記【チケットの種類】をご確認ください。
※先着順となりますので、お早めにお申し込みください。
※終了時間が若干前後する可能性がございます。

****************

【オンライン受講について】

【参加方法】
オンライン会議システム「Zoom(ズーム)」を使用します。
Zoomは場所やデバイスを問わず、大人数の参加が可能なビデオ会議システムです。
Zoomの「専用ルームURL」は、開催3日前までにパスマーケットのメッセージにてご案内いたします。必ずそちらのメッセージをお見逃しのないようにお願いいたします。
ルームURLの案内状が届かない場合は、必ず運営までお問い合わせください。
なお、Zoom(ズーム)はタブレット、スマートフォンなどからもご参加いただけます。お手数ですが下記URLよりPC/スマホでアプリのダウンロードを済ませてからご参加ください。

<PCから参加する>
<iPhone iPadから参加する>
こちらからアプリをダウンロード
<Androidから参加する>
こちらからアプリをダウンロード


【パスマーケットからのメールを受信できるようにしてください】
パスマーケットのドメインからのメールが受信できるよう、お使いのメールソフトやメールプロバイダの迷惑メール設定をご確認ください。

【パスマーケットのドメイン】

【各キャリアの迷惑メール対策】
docomoの迷惑メール対策についてはこちら
ソフトバンクの迷惑メール対策についてはこちら
auの迷惑メール対策についてはこちら


【当日の受付方法】
・パスマーケットから送られてきたイベントURLにアクセスしてください。
・「ルームスタンバイ」は講座開始30分前となります


【ご注意事項(オンライン受講)】
・お申込後のお客様都合によるキャンセル・払い戻しはいたしません。なお、イベントURLが届かないという理由でのキャンセルも対応いたしかねます。URLが届かない場合は、必ず開催2日前までに運営にお問い合わせください。
・通信環境を整えたうえでの受講をお願いいたします。Wi-Fi環境の不備などで参加ができなかった場合でも返金対応等はいたしかねますのであらかじめご了承ください。なお、通信状況が著しく悪い場合、退出していただくことがございます。
・本イベントのZoomのルームURLはご本人様のみ有効です。第三者への貸与、譲渡、コピーは禁止です。リンクの共有などを行なった場合、ご自身の視聴権利がなくなるだけでなく、法的措置を取らせていただくこともございます。ご注意ください。必ずご購入したご本人様のみがご利用いただきますよう、お願いいたします(払い戻しはいたしません)。
・録画・録音・撮影、また資料の複製・配布は固くお断りいたします。そのような行為が発覚した場合は、法的措置を取らせていただきます。 
・悪天候及び自然災害の影響、主催者都合などによりセミナーが中止・延期になる場合は、前日のお昼頃までに本ページ内に掲載いたします(土日祝日の場合は、前営業日<平日>)。また、その際の払い戻しは、チケット代金のみとなりますことをご了承ください。
・運営が不適切と判断した参加者はイベントの途中でもご退席いただく場合がございます。


【お問い合わせ先】
・ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」について
Zoomヘルプセンター

・イベントURLについて
bl-study@ml.kadokawa.jp

****************

主催:KADOKAWA

セミナーに関するお問い合わせは、メールにてお願い致します。
KADOKAWAセミナー事務局
メールアドレス:
bl-study@ml.kadokawa.jp
(受付時間:月曜~金曜[祝日は除く]午前10時~午後6時まで。確認等により、当日返信できない場合がございます。ご了承ください)
(受付終了時間直前、受付時間外のメールでのお問い合わせは翌営業日以降のご返答となります)


****************

KADOKAWAセミナーのご案内

KADOKAWAでは、毎月10本前後、ベストセラー著者をはじめとする第一線の講師によるセミナーを開催しております。詳細は下記URLよりご確認ください。

https://studywalker.jp/


画像素材:PIXTA

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2021/6/30(水) 09:00~

2021/7/31(土) 17:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

①サイン本つきチケット「A」(『「太平洋の巨鷲」山本五十六』+『戦車将軍グデーリアン』+『「砂漠の狐」ロンメル』)

5,500円

②サイン本つきチケット「B」(『「太平洋の巨鷲」山本五十六』)

3,900円

③サイン本つきチケット「C」(『戦車将軍グデーリアン』)

3,800円

④サイン本つきチケット「D」(『「砂漠の狐」ロンメル』)

3,800円

⑤視聴チケット

3,000円

販売条件

※お申込後のお客様都合によるキャンセル・払い戻しはいたしません。

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

bl-study@ml.kadokawa.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ