【せんせいゼミナール】動画で学ぶ「菊池省三の授業」〈全3回オンライン講座/第1回〉講師:菊池省三先生

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

【せんせいゼミナール】動画で学ぶ「菊池省三の授業」〈全3回オンライン講座/第1回〉講師:菊池省三先生

菊池先生の多様な授業動画を菊池先生自ら解説!多彩なゲスト講師と映像を通して菊池省三実践の真髄を学ぶ3回連続講座です。

2022/3/20(日) 19:00~2022/3/20(日) 21:00

  • 【せんせいゼミナール】動画で学ぶ「菊池省三の授業」〈全3回オンライン講座/第1回〉講師:菊池省三先生 イベント画像1

全国各地で自治体ぐるみの取組と研究が広がり、深化しつつある菊池省三実践。そんな菊池先生の現役教員時代の実践の中でもとくに伝説として語り継がれる貴船小学校の授業をはじめ、多様な授業動画のストップモーションによってその真髄を学ぶ3回連続オンライン講座です。


ファシリテーターは、菊池道場兵庫支部長を務める江崎高英校長。各回、最初の90分は、菊池先生と江崎先生による授業場面のストップモーション分析で構成、残りの30分では、菊池先生とゲスト講師陣との対話によってそれを掘り下げます。


中心テーマは、授業における「フリ(攻め)」「オチ(受け)」「フォロー(返し)」。授業の各場面の指導言による「フリ、オチ、フォロー」、1時間の授業全体を見通しての「フリ、オチ、フォロー」、そして1年間の子供の成長を見通した長期的視野に立った上での「フリ、オチ、フォロー」――異なる3レベルについて共に考え、「菊池省三の授業」の真髄に迫っていきましょう。



「せんせいゼミナール」は、『教育技術』および『新 幼児と保育』を刊行してきた小学館がプロデュースする保育者と教師のための研修講座シリーズです。信頼できる専門家や力のある実践者を講師に迎え、保幼小の先生方の悩みや学びたい気持ちに寄り添う講座をお届けしていきます。

【イベント名称】
【せんせいゼミナール】動画で学ぶ「菊池省三の授業」—対話型授業における「フリ」「オチ」「フォロー」を中心に—〈全3回オンライン講座〉

【対象】
全国の学校の先生方、保護者の皆様、教育関係者の皆様

【開催日時】
第1回 2022年3月20日(日)19:00~21:00
第2回 2022年3月31日(木)19:00~21:00 
第3回 2022年4月2日(土)19:00~21:00
本講座は全3回の連続講座です。各回ごとの参加も可能ですが3回連続で受講されることを推奨いたします。 

【参加費】
各回 3,000円(税込)※見逃し配信あり

\セット申し込み割引/
3回セットでのお申し込みで9,000円→7,500円になります。

※第2回・第3回を単独で申し込まれる場合は、以下の別のページにてお申し込みください。

なお複数人で参加される場合も、参加される方おひとりずつ個別にお申し込みください。複数人分をまとめてお申し込みご希望の場合は senseiseminar@shogakukan.co.jp までメールでお知らせください。


【プログラム予定】
第1回 2022年3月20日(日) 
19:00~19:05 
趣旨説明、スケジュール説明
19:05
~21:00
対談 菊池省三×江崎高英(兵庫県公立小学校校長)初めて出会う子供たちへの フリ→オチ→フォロー」
神戸市立春日台小学校5年学級での菊池先生の飛び込み授業の映像を分析しながら、授業内でのフリ・オチ・フォローのあり方について検証していきます。

第2回 2022年3月31日(木)  
19:00~19:05 
趣旨説明
19:05~20:30 
菊池省三先生 講座伝説の貴船小学校の授業に学ぶ
20:30~21:00
座談会 菊池省三×篠原肇(福岡県公立小学校教諭)×田中聖吾(福岡県公立小学校教諭)×関原美和子(教育ジャーナリスト)成熟期の菊池学級における フリ→オチ→フォロー

第3回 2022年4月2日(土)   

19:00~19:05 
趣旨説明 
19:05~20:30 
菊池省三先生 講座「映画『挑む 一〜三部』の名場面に学ぶ」

20:30~21:00
座談会 菊池省三×筒井勝彦(映画監督)×秋葉清功(映画カメラマン)映画に記録された子供の姿に学ぶ フリ→オチ→フォロー

※リアルタイムで書き込んでいただいた参加者からのご質問にも時間の許す限りお答えします。

【参加方法】
「Zoom」を利用してオンラインで実施します。お申し込みいただいた方には、募集締め切り後、開催前日までにパスマーケットのメール送信機能を通じてZoom視聴用のURLリンクとパスワードを送らせていただきます。

開始20分前にZoomの待機室を開きます。お時間になりましたら視聴URLをクリックしてご参加ください。参加時に、Zoom上での表示名と、メールアドレスの登録が必要になります。メールアドレスはパスマーケットに登録されたものをご記入ください。

チケットのキャンセルは締め切り時まで可能です。お申し込みのお名前とともに、senseiseminar@shogakukan.co.jp までメールでお知らせください。締め切り以降のキャンセルはお受けできません。

※Zoomの参加リンクをお知らせするメールが迷惑メールと認識されないように「mail.yahoo.co.jp」からのメール受信を可能にしておいてください。

※申し込み完了メールが届いていれば、申し込みは受理されています。申し込み後、しばらくたっても確認メールが届かない場合は、以下PassMarketの説明をご確認ください。

上記で解決できない場合は senseiseminar@shogakukan.co.jp へ申込時のお名前とともにお問い合わせいただければ、確認して折り返し連絡さしあげます。

【講師】
菊池省三きくち・しょうぞう
教育実践研究家。1959年愛媛県生まれ。2014年度まで福岡県北九州市立の小学校教諭を務め、退職。現在、教育実践研究サークル「菊池道場」主宰、高知県いの町教育特使、教育実践研究家。著書に「菊池省三流 奇跡の学級づくり」「菊池省三の学級づくり方程式」「一人も見捨てない! 菊池学級 12か月の言葉かけ」(ともに小学館)など多数

ファシリテーター
江崎高英えさき・たかひで
兵庫県神戸市立春日台小学校校長。1968年徳島県生まれ。神戸市教育実践研修国語研究グループ長。菊池道場兵庫支部長として菊池省三氏に師事。兵庫県と神戸市のコミュニケーション教育の推進に尽力している。著書は「365日のコミュニケーション指導(明治図書)」「対話・話し合いの授業づくり(中村堂)」など(全て共著)。

ゲスト講師
篠原 肇福岡県公立小学校教諭

田中聖吾福岡県公立小学校教諭

関原美和子教育ジャーナリスト

筒井勝彦映画監督

秋葉清功映画カメラマン

【主催】
小学館 教育技術編集室
せんせいゼミナール
https://kyoiku.sho.jp/senseiseminar/

チケット販売期間外です

販売
期間

2022/1/20(木) 09:00~

2022/3/18(金) 13:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

【せんせいゼミナール】動画で学ぶ「菊池省三の授業」〈全3回セット〉講師:菊池省三先生

7,500円

【せんせいゼミナール】動画で学ぶ「菊池省三の授業」〈第1回〉講師:菊池省三先生 3/20

3,000円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

senseiseminar@shogakukan.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2022 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ