鳥居咲子×ハマザキカク「『ヒップホップコリア』新旧世代間バトル勃発!?韓国ヒップホップが短期間で急成長を遂げた謎に迫る」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

鳥居咲子×ハマザキカク「『ヒップホップコリア』新旧世代間バトル勃発!?韓国ヒップホップが短期間で急成長を遂げた謎に迫る」

『ヒップホップコリア』(パブリブ)刊行記念

2017/1/21(土) 15:00~2017/1/21(土) 17:00

イベント受付開始時間 2017/1/21(土) 14:30~

本屋B&B

  • 鳥居咲子×ハマザキカク「『ヒップホップコリア』新旧世代間バトル勃発!?韓国ヒップホップが短期間で急成長を遂げた謎に迫る」 イベント画像1

パブリブから発売された『ヒップホップコリア』の刊行を記念して、著者の鳥居咲子さんと編集者のハマザキカクさんによるトークイベントを行います。

歌謡曲調で日本人に馴染みやすいサウンドから、本場アメリカに匹敵するトラップビートまで、多様な顔を見せる韓国ヒップホップ。1990年代後半の幕開けから、わずか10余年で、世界有数のヒップホップ大国となった韓国のミュージック・カルチャーに迫ります。

著者の鳥居咲子さんは偶然耳にした韓国語のラップに魅了されて以来、ブログで韓国ヒップホップを紹介したり、韓国人ラッパーたちを招いて来日公演を開催しながら活動の場を広げてきました。そしてTwitterで知り合った編集者のハマザキカクさんの声掛けにより、2016年8月に『ヒップホップコリア』を発刊しました。

一方、『ヒップホップコリア』の編集者のハマザキカクさんは自ら『デスメタルアフリカ』を執筆されるほどのデスメタルマニアでありながら、ドイツやロシアなど非英語圏ヒップホップの造詣も深い事で知られています。韓国のヒップホップはまだシーンが今の様に洗練される前の、90年台後半からウォッチされてきました。

そんなお二人が厳選したイチオシな韓国ヒップホップ曲を新旧織り交ぜて紹介しながら、韓国語ラップのおもしろさについて語り尽くします。現地のアーティストたちと親しい関係を築いている鳥居咲子さんならではの、ここでしか聞けないマル秘トークも必聴です。

【出演者プロフィール】
鳥居咲子(とりい・さきこ)
音楽ライター兼イベント・オーガナイザー。韓国ヒップホップ専門サイト『BLOOMINT MUSIC』の運営者。韓国のアーティストたちの来日ライブを企画・主催しながら、各種メディアを通して韓国ヒップホップの伝播活動に従事

ハマザキカク
パブリブ編集者。『ヒップホップコリア』や『デスメタルインドネシア』『中国遊園地大図鑑』の編集に携わる。ロケットニュース24で『辺境音楽マニア』連載中

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2016/12/24(土) 19:00~

2017/1/21(土) 14:30

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ