こんいろリボンフェスティバル2016 in兵庫

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. フェス、お祭り

こんいろリボンフェスティバル2016

2016/9/19(月) 11:30~2016/9/19(月) 16:30

会場:神戸芸術センター芸術劇場

こんいろリボンフェスティバル2016
主催:こんいろリボンの会
TEL:078-939-7171

受付開始:11:30 開場12:00 開会13:00 終了予定16:00




生ききる
劇団:ぷらっと

日常にある社会問題を笑いの世界で解きほぐし、元気になって劇場をあとにしていただく事が活動の基本。ジャンルにこだわらず、互いに刺激し合って創造することを目指します。イギリスの演出家ピーターブルックの「劇場は病院みたいなもので、入る時より出て行く時に元気になってもらわないと意味がない」に倣って…。


寺尾仁志&Human note

クワイヤーライブ

Huma-note
2007年結成。関西を中心に活動するシンガーソングライター寺尾仁志がディレクションする700名のSingers。楽曲は河口恭吾、平義隆、中西圭三、広沢タダシ、光永亮太などの日本のトップアーティストと制作を行い、ゴスペルをベースとしたクワイア(聖歌隊)スタイルで年齢、性別、職業を越えたメンバーと共に世界中にウタのタネをまいている。共演をしたアーティストは谷村新司、中西圭三、夏川りみ、馬場俊英他多数。




第2部


トーク&ライブ

杉浦貴之

杉浦貴之1971年愛知県生まれ。1999年28歳でがん宣告を受ける。治療に専念するため宮崎に移住し、温かい人と豊かな自然環境の中、回復に向かう。2005年、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン「メッセンジャー」を創刊。また、トーク&ライブで歌いながら人間の無限の可能性を伝えるようになる。2010~2014年、「がんサバイバーホノルルマラソンツアー」を主宰、240名全員完走を果たす。「誰も知らない泣ける歌」、「奇跡体験アンビリーバボー!」等にも出演。2011年「命はそんなにやわじゃない。」を出版。


講演

冷えを取れば9割治る!?
~病気しらずの医者いらず~
講演者:石原新菜 医師

石原新菜イシハラクリニック副院長。1980年長崎県生まれ。2000年4月帝京大学卒業。現在、父、石原結實のクリニックで主に漢方医学、自然療法、食事療法により種々の病気治療にあたっている。クリニックでの診察の他、わかりやすい医学解説と親しみやすい人柄で講演・テレビ・ラジオ・執筆活動と幅広く活躍中。主な著書に「『体を暖める』と子供は病気にならない」、「研修医ニーナの731日」





がん患者さん、患者のご家族、健康になりたい人、悩みや不安がある方、
セラピストさん、ぜひご参加ください。

神戸芸術センター
芸術劇場 座席数:1,100席

会場地図

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2016/6/1(水) 13:00~

2016/9/18(日) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

こんいろリボンフェスティバル2016 前売り券

[販売期間] 6/1(水) 13:00~9/18(日) 23:59

2,500円

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

emi-o@ripsacademy.com

電話番号

078-939-7171

10時~17時まで

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ