オンライン/2023年6月(水)/午後/コンパニオンアニマルのためのABA講座/入門&中級コース

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

オンライン/2023年6月(水)/午後/コンパニオンアニマルのためのABA講座/入門&中級コース

正式名称:動物の飼育管理のための応用行動分析学講座入門コース コンパニオンアニマルクラス(オンライン)CAO52

2023/6/14(水) 13:05~2023/6/14(水) 15:45

  • オンライン/2023年6月(水)/午後/コンパニオンアニマルのためのABA講座/入門&中級コース イベント画像1

 動物の飼育管理のためのABA講座
入門&中級コースコンパニオンアニマルクラス受講生募集

十分に食餌を与えているし、きれいな水も置いているし、清掃も行き届いている。ほんの少し前まで、これらが動物を「ちゃんと」飼えているという目安でした。今日では、これらだけでは十分とは言えず、その動物らしく幸せに暮らせるように配慮することが求められています。これを動物福祉と呼びますが、動物の福祉を向上させる指針は、項目毎(ごと)にまとめられ、5つの自由として知られています。この5つの自由の中で見過ごされがちなのは、「恐怖や不安を利用して行動を支配すること」です。実はこれ、結構やっちゃってます。

ABAを学べば、動物に親切な方法で解決することができます

動物に親切にするのは、手間暇がかかって現実的ではないと言われることがあります。しかし、動物に親切でない方法は、思っているよりずっと手間がかかっていたり、行動の問題も介入前と後であまり改善もしていないことがよくあります。動物に噛みつかれるなどのアクシデントが多い人はいませんか? 従順な個体と言うことを聞かない個体がいませんか? 後輩や同僚、飼い主さんにHow toを丁寧に教えているのになぜか伝わらないことはありませんか?

ABAを学べば、誰でも動物に親切な方法で解決することができます
(大事なことなので2回言いました)。

いやいや、私は、「恐怖や不安を利用して行動を支配すること」なんてしていません、正の強化でやってます、という方。「罰は即効性があるが、正の強化は時間がかかる」が口癖になっていませんか?トレーニングをしているとすぐに飽きたり、集中力が切れたりしませんか? おやつが効かない個体がいませんか? おやつでテンション上がりすぎて制御できなくなりませんか? 時間がかかりすぎたり、上手く行動を教えられなかったときに、動物の種類や品種、血統、育ち(人工哺育、人工育雛など)、頭の良し悪し、性格や性別や年齢のせい、担当者の経験やセンスのせいにしていませんか?正の強化でやっていこうと思っている人は、まずは自分の手技を見直しましょう。

ABAを学べば、誰でも動物に親切な方法で解決することができます(3回目)。

動物のQOL(生活の質)の向上は、飼い主さんや職場のスタッフが1つのチームとなって取り組んでいかなければうまくいきません。ABAを学ぶメリットは、共通言語で話せるようになること。失敗や回り道、やさしいようにみえてやさしくない取り組み、無駄な時間や労災案件を減らします。職場のビジョンを明確にし、問題解決ができる強いチームを作り、コストカットにもお役に立つ講座です。いい事ずくめで怪しくみえますが、科学の力ってすごいのです。この講座では、基礎の基礎を豊富な例え話を使って、わかりやすくレクチャーし、共通言語で話すための土台を作ります。この講座を受講した方は、2021年9月現在コンパニオンアニマルクラス入門コースの終了生と在席生は、268名。2022年10月までに240番目の修了生を輩出ししました。ABAの基礎を理解している業界人がこれだけいるのは、世界的にも珍しいでしょう。日本には、これから飛躍する素地があるのです。犬や猫だけでなく、小鳥、ウサギやフェレットなどエキゾチックペットの方も歓迎します。念を押しますが、これは「動物の学習の法則」を学ぶ講座で、コンパニオンアニマルクラスも動物園水族館クラスも理論の部分は一緒です。例をあげて説明しますが、動物の例ばかりでなく、人間の子供の話もするし、ペットだけでなくゾウもイルカも出てきます。動物がどのように学習するかを知るだけでなく、行動の分析ができるようになるまで丁寧に教えます。ハズバンダリートレーニングも環境エンリッチメントもまずは、ここから。あなたも共通言語で話す仲間に入りませんか?

講義の形式
ZOOMを使ったリアルタイム視聴です。オンデマンドに適した講義形式ではないので、見逃し配信は予定していません。

費用(8回分)
受講料。事務費が含まれます。テキストはオンラインで販売する方式にいたしますので、テキスト代は含まれません。別途ご案内いたします。テキスト、問題集合わせて税込4400円ほどで別途送料が必要です。お申し込みの方にご連絡差し上げます。

日程と時間
クラス名CAO52
開始時刻13:05
終了時刻15:45
【入門】
1回目6月14日(水)
2回目6月28日(水)
3回目7月12日(水)
4回目7月26日(水)
5回目8月23日(水)
6回目9月13日(水)
7回目9月27日(水)
8回目10月11日(水)
予備日10月25日(水)
【中級】
1回目10月25日(水)
2回目11月8日(水)
3回目11月22日(水)
4回目12月13日(水)
5回目1月10日(水)
6回目1月24日(水)
7回目2月14日(水)
8回目2月28日(水)
予備日4月3日(水)
予備日4月17日(水)

時間
講義時間は、開始から2時間20分後で、これには休憩10分や質疑応答が含まれます。質疑応答がなければその時点で終了といたします。実際には、追加の説明や質問などで延長が多いので終了時刻を2時間40分後に設定しております。さらなる質問や解説の追加などで延長する場合がありますので、開始から2時間50分ほどは、予定を空けておいていただけると助かります(難しい場合は、退出されても構いません。先に申し出ていただければ、主な内容はそれまでに終わらせるようにいたします。)

対象
家族として暮らす動物達に関連する仕事をしている方。ドッグトレーナー、ペットシッター、トリマー(グルーマー)、獣医師、動物看護師、ショップオーナー、スタッフ、イラストレーター、用品メーカー社員、保護活動家など、プロフェッショナルのためのクラスです。プロフェッショナルを目指す方、求職中、休職中の方もOKです。また、ハイパー飼い主さん、愛護センターボランティア、業界を目指す学生さんも歓迎です。イヌ、ネコ、フェレット、ウサギ、爬虫類、ウマなどなど、動物種は問いません。どこの団体、過去も現在もどんな手技でやっていても歓迎します(おやつに懐疑的な方もどうぞ)。少人数制なので、質問もしやすいです。メンバー固定なので、仲間と助け合いながら完走をめざして頑張りましょう。

受講資格
ZOOMのブレイクアウトルームを使ってグループワークをいたしますので、それに積極的に参加し、発言できる方。また、講義では、あまり上手に運用できていない「やさしい」とされている手法について突っ込むことが多いです。過渡期の今は誰もが通る道なので笑い飛ばしていただけるよう工夫していますが、私の力不足で落ち込ませたり、ムッとさせてしまうこともあるかもしれません。画面の向こうのお顔を随時チェックしながらお話ししておりますが、ストレスを感じているように受け取れる反応が続く場合、続けるのもお辛いと思いますので、受講終了を提案させていただきます。ご了承下さいませ。

講師(リンク先をご覧下さい)
青木愛弓(アオキアユミ)

持ち物について
好みの筆記用具好みの筆記用具をお使いください。
ラインマーカー
復習として、テキストの下線部分にアンダーラインを引いてきてもらいます。これは、1回目が終わってから、買えば間に合います。最近は、淡い色の蛍光ペンが出ています。目に優しいのでお勧めです。

テキストについて
オリジナルのテキストと問題集を使用します。B5サイズの書き込み式です。ノートのようにレイアウトして製本しています。書き込みをすることで、講座中も講座後も後で何度も見直せるテキストになります。メモをたくさんとりたい方は、別途ノートをご用意下さい。カリキュラムオペラント条件づけの基礎を学び、動物福祉に即した飼育管理について考えられる力をつける内容です。

カリキュラム
入門コース
第1回:行動分析学とは
第2回:行動とは、オペラント条件づけとは
第3回:正の強化、負の強化1
第4回:負の強化2、正の弱化1
第5回:正の弱化2、負の弱化1
第6回:負の弱化2、強化子
第7回:弱化子、確立操作
第8回:機能分析、問題演習

中級コース
第9回:消去
第10回:強化スケジュール、分化強化
第11回:シェイピング、弁別刺激1
第12回:弁別刺激2
第13回:プロンプト、連鎖化1
第14回:連鎖化2
第15回:レスポンデント条件づけ1
第16回:レスポンデント条件づけ2

キャンセルについて
少人数制ですので、申し込みイコールお席の確保となります。キャンセルはできません。欠席、途中でやめる場合も返金の対応はいたしません。講義開始の前でしたら、チケットは第三者に譲渡することができますので、急なご用で講座に参加できなくなった場合は、譲渡で対応していただければと存じます。欠席について欠席した回は、2年以内でしたら同じ回の別のクラスがあれば、どこのクラスでも3000円で受講できます。希望される方は、クラスのスケジュールを見て下さい。こちらからは特にご案内いたしません。ただし、受け入れ側のクラスの人数が8人を超える場合はお受けできないことがあります。

開講の有無
開講21日前で定員以下の場合は、開講を見合わせます。講習費は、全額払い戻しいたします。

決済完了後の流れ
決済が完了しましたら、パスマーケットからメールが届きます。講座へのお申し込みは、以上で完了です。申込時にメールアドレスを間違えないようご注意ください。また、迷惑メールに分類されないように設定してください。あゆみラボからは、開講2週間前までにテキストについてのお知らせをいたします。1週間前にZOOMのID、事前準備の案内などを記載したメールを送信いたします。なお、時間や日程の変更がありましたら、決定した時点で連絡いたします。なお、郵送、お電話での連絡はしておりません。

収書発行について
事務手続き省略化にご協力いただければ幸いです。クレジットカードの明細があれば、領収書は必要がないようです。会社から補助を受けている方で証明する書類が別途必要な場合は、発行いたします。どのような形式にすれば良いのかお知らせください。
個人事業主が計上するには
https://www.freee.co.jp/kb/kb-blue-return/credit-card/
領収書について
https://www.sbpayment.jp/support/ec/about-creditcard-receip

プライバシーポリシー
ご本名とお知らせいただいたメールアドレス、Facebookに登録されたプロフィールに関しては、事務局のスタッフと共有いたしますことをご了承下さいませ。それ以外の個人情報は、青木愛弓が管理をいたします。必要が生じた場合以外は、個人情報を第三者に開示することはありません。

視聴について
1.視聴に必要なURLやID、パスワードは、1週間前にパスマーケットより連絡いたします。申込時にメールアドレスを間違えないようご注意ください。また、迷惑メールに分類されないように設定してください。
2.ビデオ会議ツールZoomを使用いたします。受講時にご利用になるデバイスに、あらかじめZoomをインストール、もしくはアプリをダウンロードして、視聴の準備をしてください。発言もしていただきますので、マイクが使えるかどうか確認してください。
3.受講者は、動画を録画・録音し保存すること、SNSなどへのアップすること禁止します。もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。
4.セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。
5.システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合、再送信や返金はできません。予めご了承ください。 受講時にご利用になるデバイスの音量や画像は、受講者様ご自身で調整していただきますようお願いいたします。また、ZOOM利用に際しましてサポートはできません。サポートが必要な場合は、有料になりますが、個別対応をしてくれるZOOMのインストラクターを紹介いたしますのでお知らせ下さい。
6.配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
7.「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。

その他注意事項
講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、予定を繰り越し、予備日に終了するように致します。当方都合で、未受講が発生した場合、事務費を除いて中止した全講座を均等に割り、未受講分をお客様へ返金します。講座を中止する場合は、ご登録いただいたe-mailにてご連絡いたします。

また、以下に該当する場合も受講をお断りすることがございます。なお、本注意事項に違反し受講をお断りした場合、お支払済みの受講料の返金は一切いたしません。あらかじめご了承ください。講座(「本講座」に関連するイベント・会合・懇親の場も含む、以下同じ)に関連して、法令の規定に反する行為があったとき、公の秩序または善良なる風俗に反するおそれがあると認められるとき、許可なく物品または他の事業者による講座、セミナー等の売買、営業または勧誘をする等、本講座の目的を逸脱または本講座の品位を損なうおそれがあると認められるとき、誹謗中傷する行為や暴言、恫喝、大声等の威嚇行為、和を乱す行為など、本講座の他の受講者や講師に不都合または支障が生じるおそれがあると認められるとき、本講座の内容に競合すると考えられるサービスを提供する立場の方や学習目的以外での参加と考えられる方、参加対象の属性以外の方等、主催者が不適切であると判断したとき、及びその他本講座の管理・運営上、支障があると主催者が認めたとき。

ご利用に当たって
ブログ、YOUTUBE、HPなどで、動物にやさしい方法をご紹介していただくのは普及に大いに役立つと感じる一方で、行動分析学の正しい知識の普及に差し障りがあるものも見受けられます。多くの方に動物にやさしい方法を知ってもらいたいという熱意は大いに尊重したいと思っていますが、この講義はあくまで受講生が実務において活用することを念頭に置いております。「ABAの理論を教える人になりたい」場合は、大学や大学院などで学ぶことをおすすめします。

上記注意事項をご理解、了承の上、お申し込みください。

お申し込みの方に
お申し込み後、連絡がつかない方が増えています!
連絡が取れるメールアドレスを記載して下さい。最近、SNSを利用して連絡を取ることが増えたためだと思いますが、パスマーケットのメッセージを見ていない、アンケートフォームに記載されメールアドレス送ったメールを見ていない、というケースがどうやら多いらしく、連絡を取るのに苦心しております。連絡が取れるメールアドレス」でお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

★中級コースをご希望の方へ
あゆみラボの動物のためのABA講座入門コースを終了したは、中級コースで学ぶことができます。テキストは別途通販で購入するシステムに変更になりました。テキスト&問題集で4000円(税抜き)ほどで送料は別になります。テキストは随時改訂しておりますので、2022年までに中級コースを終えた方がお持ちの入門のテキストの最終ページと今回の中級コースの始めのページが連続していない可能性があります。ご了承下さいませ。受講に際しまして間が空いている方は、入門のテキストと問題集の解き直しをして参加することをおすすめします。記憶というものは、儚いものです…。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2023/2/26(日) 15:00~

2023/5/31(水) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

A.入門・中級 超早割(3/15まで)

[販売期間] 2/26(日) 15:00~3/15(水) 23:59

138,000円

B.入門・中級 早割(4/15まで)

[販売期間] 3/16(木) 00:00~4/15(土) 23:59

145,000円

C.入門・中級

[販売期間] 4/16(日) 15:00~5/31(水) 23:59

150,000円

予定枚数終了

D.入門のみ

[販売期間] 5/1(月) 00:00~5/31(水) 23:59

75,000円

予定枚数終了

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

aba@ayumilab.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ