【連続講座】ピッコロと「10の姿」〜しあわせをつくる子どもたち〜第1回(講師:中島久美子先生)|小学館せんせいゼミナール

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

【連続講座】ピッコロと「10の姿」〜しあわせをつくる子どもたち〜第1回(講師:中島久美子先生)|小学館せんせいゼミナール

「森のピッコロようちえん」代表・中島久美子先生による全3回の保育者向けオンライン講座です。3回セットのお申込もこちらから

2023/9/12(火) 19:00~2023/9/12(火) 20:30

  • 【連続講座】ピッコロと「10の姿」〜しあわせをつくる子どもたち〜第1回(講師:中島久美子先生)|小学館せんせいゼミナール イベント画像1

山梨県北杜市にある「森のピッコロようちえん」。自然の中で保育がしたい、自分で考える子どもを育てたい――そう思ったひとりの保育者・中島久美子先生が、園舎も園庭もなく保育をスタートしてから16年。いまでは全国から数多くの視察者が訪れる園となりました。


保育のプロである視察者は何を見たくてピッコロを訪れるのでしょうか。ユニークな実践でしょうか。森のなかでの子どもたちの笑顔でしょうか。それを支える保育の理念でしょうか。

この全3回予定の連続講座では、森のピッコロようちえん代表の中島久美子先生に、ピッコロの保育について、いろいろな角度からお話いただきます。


中島先生は、指針・要領の「幼児期までに育ってほしい10の姿」を見て、ピッコロの子どもたちの姿と重なる部分が多いことに驚いたと言います。そこで今回、「10の姿」のいくつかの項目を補助線として、ピッコロの子どもたちのさまざまなエピソードをお話しいただきます。

中島先生初めての「保育者向け連続講座」です。どうぞお楽しみに!

【対象】
保育士、幼稚園教諭、保護者の方々のほか、子育てに関心のあるどなたでもご参加いただけます。

【参加方法】
オンラインのみ(Zoom)※見逃し配信あり

「Zoom」を利用してオンラインで実施します。お申し込みいただいた方には、募集締め切り後、開催前日までにパスマーケットのメール送信機能を通じてZoom視聴用のURLリンクとパスワードを送らせていただきます。

開始10分前にZoomの待機室を開きます。お時間になりましたら視聴用URLをクリックしてご参加ください。参加時に、Zoom上での表示名と、メールアドレスの登録が必要になります。メールアドレスはパスマーケットに登録されたものをご入力ください。

【開催日時・テーマ】※カッコ内は講座内でふれる「10の姿」の項目です。
  • 第1回 2023年9月12日(火)19:00~20:30
    テーマ:ピッコロでのケンカの仲裁(「言葉による伝え合い」など)

  • 第2回 2023年10月17日(火)19:00~20:30
    テーマ:「感性」が一番大事(「豊かな感性と表現」「自然との関わり・生命尊重」など)

  • 第3回 2023年11月14日(火)19:00~20:30
    テーマ:自由とルールのせめぎあい?(「道徳性・規範意識の芽生え」など)

※各回ともZoomによるライブ配信となります。受講リンクは各講座の開催前日までにメールで送付します。
※各回ともライブ配信日から2週間の見逃し配信付きです。
※全3回予定。各回ごとに独立したテーマとなりますが、続けての受講をおすすめします。

【個人受講料】
各回 2,200円(税込)/おひとり

\初回限定、まとめてお得!/
1・2・3回セット 5,500円(税込)/おひとり


** ** ** ** ** ** ** **

園単位でのお申し込みも承ります。
園・施設単位で複数人での受講で請求書払いをご希望の場合は下記「団体受講申込フォーム」よりお申し込みください。


【団体受講料】
各回 5,500円(税込)/1園
1・2・3回セット 14,300円(税込)/1園

※受講人数制限はありません。
※お支払い方法は請求書払いとなります。
※グループ園の場合は1施設を1園として承ります。

** ** ** ** ** ** ** **

【お申込についてのご注意・お願い】
  • 複数人で参加される場合も、参加される方おひとりずつ個別にお申し込みください。(園・施設単位でのお申し込みをご希望の方は「団体受講申込フォーム」よりお申し込みください)

  • チケットのキャンセルは締め切り時まで可能です。キャンセルをご希望の場合は、せんせいゼミナール事務局まで、メールに①講座名、②購入者名、③注文番号を明記いただき、その旨お知らせください。なお、締め切り時以降のキャンセルはお受けできません。

  • 視聴用URLは、講座の前日までにYahoo!パスマーケットのシステムを通じて送付致します。メールアドレスの入力ミスにご注意ください。また、迷惑メールボックス等の設定をご確認いただき「mail.yahoo.co.jp」からのメール受信を可能にしておいてください。

  • 申し込み完了メールが届いていれば、申し込みは受理されています。申し込み後、しばらくたっても確認メールが届かない場合は、PassMarketの説明ページ(https://blog-passmarket.yahoo.co.jp/archives/mailtrouble.html)をご確認ください。上記で解決できない場合は、せんせいゼミナール事務局へメールに①講座名、②購入者名、③注文番号を明記いただきお問い合わせください。確認して折り返しご連絡いたします。

【講師】
中島久美子先生(森のピッコロようちえん代表)
幼児教育家。東京・横浜・山梨県内の幼稚園・保育園に勤務し、もっと子どもの見ている世界を見てみたいと、「森のようちえんピッコロ」を立ち上げる。2010年第45回小学館「わたしの保育」において大賞受賞。


\ピッコロのドキュメンタリー映画/
みんなの幼児と保育にて配信中(有料)

【各回の内容】※カッコ内は講座内でふれる「10の姿」の項目です。
第1回:ピッコロでのケンカの仲裁
(10の姿「言葉による伝え合い」など)

「ごめんね」「いいよ」は確かに言葉です。しかしこれは何を伝え合っているのでしょうか。
ピッコロでも日々、ケンカが起こります。
子どもにはケンカをする権利があります。ケンカから学ぶことがあり、それを制止することは学びを止めることかもしれません。
幼稚園教諭時代の中島先生が一番悩んだのは、ケンカの仲裁だと言います。
ピッコロを訪れる視察者の方も特に関心を持つテーマですが、ピッコロ流ケンカの仲裁を紹介しつつ「言葉による伝え合い」とは何かを考えてみます。

第2回:「感性」が一番大事
(10の姿「豊かな感性と表現」「自然との関わり・生命尊重」など)

中島先生は「10の姿」のなかで特に重要なのは「豊かな感性」ではないかと言います。
寒い日に焚き火に手をかざす。指の先までぬくもる感覚。ピッコロの年長児はそれを「火には『かみさま』がいる」と表現しました。
ピッコロでは、火にも樹にも水にも、もちろん森にも「かみさま」がいます。
大人から教えられたわけでもなく、「かみさま」が隣にいる感覚を自然に持っています。
子ども同士でそれを話し合うこともしょっちゅうあります。
この目に見えぬ存在を感じることも「10の姿」で言う「豊かな感性」ではないかと考えます。

第3回:自由とルールのせめぎあい
(10の姿「道徳性・規範意識の芽生え」など)

自由な行動や発言は、ときに人を傷つけることもあります。
しかし先回りして、その子の行動が制限されるのも違うと考えます。
子どもたちは、遅かれ早かれ「自由に生きること」と「みんなのルール」が対立するものでないことを知ります。
そして、それらを調整する力は子ども一人ひとりが獲得していくものです。
子どもは自らがしあわせになる力を持っています。
そしてそれを信じて待つのが保育者の役割かもしれません。
ピッコロの日々のエピソードから、「本当の自由」とは何かを一緒に考えてみませんか。

「せんせいゼミナール」は、小学館がプロデュースする保育者と教師のための研修講座シリーズです。信頼できる専門家や力のある実践者を講師に迎え、先生方の悩みや学びたい気持ちに寄り添う講座をお届けしています。

【主催】
小学館 教育技術編集室
せんせいゼミナール
https://kyoiku.sho.jp/senseiseminar/

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2023/7/3(月) 13:00~

2023/9/10(日) 18:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

【せんせいゼミナール】ピッコロと「10の姿」〜しあわせをつくる子どもたち~第1・2・3回セット(中島久美子先生)

5,500円

【せんせいゼミナール】ピッコロと「10の姿」〜しあわせをつくる子どもたち~第1回のみ(中島久美子先生)

2,200円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

senseiseminar@shogakukan.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ