芸術新潮Presents 学芸員に聞く ピカソ×シャガール、巨匠の美対決 in東京

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

芸術新潮Presents 学芸員に聞く ピカソ×シャガール、巨匠の美対決

ナビゲーター:吉田晃子(「芸術新潮」編集長)

2017/4/1(土) 13:30~2017/4/1(土) 15:00

イベント受付開始時間 2017/4/1(土) 13:00~

新潮講座神楽坂教室

  • 芸術新潮Presents  学芸員に聞く ピカソ×シャガール、巨匠の美対決 イベント画像1

  • 芸術新潮Presents  学芸員に聞く ピカソ×シャガール、巨匠の美対決 イベント画像2



展覧会招待券&プレゼント付き!

「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」ポーラ美術館開館15周年記念展 3月18日(土)~9月24日(日)

「芸術新潮」が自信をもってお薦めする展覧会の見どころを、吉田晃子編集長(写真)のナビゲートとともに、担当学芸員の方をお招きして、じっくり解説していただく人気講座。

今回は、たいへんユニークな組み合わせ、「ピカソとシャガール」展です。会場は、癒ya

しのミュージアムとしても知られる、箱根のポーラ美術館。

ピカソとシャガールは、20世紀初頭のパリで芸術活動を開始し、二度の世界大戦を経て、制作を続けました。ともに20世紀の芸術を牽引した彼らは、同じ時代を生きた同志でもありました。

会場では、約80点の二人の絵画作品とともに、タペストリー作家とのコラボレーションによって制作された大型タペストリーを通して、二人の創造の軌跡と、平和への想いが紹介されます。

鑑賞前に受講すれば「目からウロコ」は確実。普段聞けない疑問なども、ぜひお寄せください(HPの申し込み画面に「質問」欄もあります)。講座の内容は「芸術新潮」に掲載されますので、講座・展覧会とあわせて3回お楽しみいただけます。


【日時・講師】

4/1(土)13:30~15:00/東海林洋(ポーラ美術館・学芸員)

ナビゲーター:吉田晃子(芸術新潮編集長)【写真】

【受講料】
全1回3,240円(税込)

【受講者全員に、以下からお好きなものを1点プレゼント!】
「芸術新潮」特製オリジナル図書カード(1,000円分)
②「芸術新潮」4月号
 ・講座当日、お持ち帰りいただきます。
③「芸術新潮」5月号(4月25日発売)
 ・後日お送りします。
展覧会招待券は講座当日お渡しします。

【ピカソ画像】《ゲルニカ(タピスリ)》1983年 ウール、木綿/群馬県立近代美術館蔵/原画:パブロ・ピカソ/タペストリー制作:ジャクリーヌ・ド・ラ・
ボーム=デュルバック 
(c)2016-Succession Pablo
Picasso-SPDA(JAPAN)











コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2017/2/15(水) 10:00~

2017/4/1(土) 10:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

芸術新潮Presents学芸員に聞く ピカソとシャガールの魅力(4/1)

3,240円受付中

販売条件

恐れ入りますが、コンビニ決済をご希望のお客様はヤフーIDを取得していただく必要がございます。なにとぞご了承下さい。
電話お申し込みの方は、
03-3266-5776
へご連絡ください(受付時間:平日10時~18時)。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

kohza@shinchosha.co.jp

電話番号

03-3266-5776

【月~金曜】10時~18時(祝日・年末年始を除く)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ