世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 山口周著 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 撮影会、コスプレ

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 山口周著

いわぎく読書会(第12回)

2018/12/1(土) 14:00~2018/12/1(土) 17:00

イベント受付開始時間 2018/12/1(土) 13:30~

中央区の日本橋図書館

  • 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 山口周著 イベント画像1

〇はじめに
・課題本を読んできて、フリートークする読書会です。
・「ゆるく愉しく有意義に」をモットーとしています。
・20代から60代まで幅広く参加しています。
・30代の社会人が中心層で、男女比は6:4です。
・中央区在住・在勤の方で参加される方は、ご一報頂けると助かります。

〇今月の課題本
・世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?
https://www.amazon.co.jp/dp/4334039960
・要約(フライヤー)
https://www.flierinc.com/summary/1382

〇課題本の選定理由
2018年の最後は、仕事がらお世話になっている某出版社にて、編集の仕事をされている方の推薦本を課題本としたかったため。

〇参加費
無料

〇定員
50名程度

〇申込み方法
本イベントページから参加登録

〇会場
中央区の日本橋図書館 図書館ホール
(※中央区在住・在勤の方が、複数名参加すると利用できる施設を考えております。)

〇受付
13:30から会場にて行います。(予定)

〇タイムスケジュール(想定)
13:30 ~ 14:00:受付
14:00 ~ 14:10:主催者等より簡単に説明
14:10 ~ 16:30:読書会
16:30 ~ 16:45:クロージング(記念写真等)
16:45 ~ 17:00:会場片づけ(解散)

〇いわぎく読書会のスタイル
・4名程度のグループに分かれて読書会を行います。
・各グループの進行役はファシリテーターが行います。
・ファシリテーターは、主催者が事前依頼します。

〇読書会中のルール
「ポジティブな発言をネガティブな発言の3倍以上言うこと。」理由は以下のURLに記載された「ロサダライン」を越えてほしいためです。
ロサダラインの参考URL: https://hare-media.com/346/

〇参加にあたってのお願い事項
・課題本は、必ず読了してきてください。
・休日らしい雰囲気で、参加者全員が愉しめるようご協力をお願いします。他の参加者の方に迷惑となる恐れがある行為全般は、お控え願います。もし発見した場合は、主催としてしかるべき措置を取らさせていただきます。

営利目的ではないため、当日キャンセルでも許容します。なお、参加される方はどなたも読書会に欠席や遅刻する場合、事務局まで至急でご連絡をお願いします。

〇よくある質問
Q.「いわぎく」の語源は何でしょうか?
A.よく誤解されるのですが、語源は「自分のことばかり言わないで、人の話を聞こう。」の略です。漢字で書くと「言わ聞く」です。

Q.どんな人が参加していますか?
A.男女を問わず、性格的にとても良い方が参加しています。ランニングを趣味にしている方が多めです。

Q.事前に準備することと参加時の持ち物はなんでしょうか?
A.事前準備は、課題本の読了です。参加時の持ち物として①課題本②愉しむ気持ちの2点を忘れずに持ってきてください。

Q.課題本はどうやって選んでいますか?
A.主催者が読書会で知り合った方などに推薦本を依頼し、事務局メンバーとどの推薦本にするか相談のうえ決めています。

Q.本読書会はどのように運営されていますか?
A.事務局制で運営しています。この読書会を長く継続できるよう事務局メンバーと協力して無理のない範囲で行っています。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2018/11/4(日) 18:00~

2018/11/30(金) 21:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

読書会参加

無料

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

iwagiku@gmail.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ