『触れることのモダニティ』出版記念トークイベント in京都

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

『触れることのモダニティ』出版記念トークイベント

2017/6/10(土) 19:00~2017/6/10(土) 21:00

GACCOH

  • 『触れることのモダニティ』出版記念トークイベント イベント画像1

『触れることのモダニティ』出版記念トークイベント

 技術の発展、メディアや社会の変化によって、触れる・触れられるという体験の内実は急速に変化しています。パソコンやスマートフォンの普及などで日常的な接触行為は頻度を増しましたが、それは機械に決まった指示を与えるという、代替的=メディア的触覚が支配的なものとなったことを意味しています。他方で、「法に触れる」といった言葉がいみじくも示唆するように、触れることは政治的、倫理的な問題に強く関係し、社会によって意味づけられ、規制されています。
『触れることのモダニティ』はこうした現代の問題を直接的に扱ったものではありませんが、触覚と歴史的環境の関係を考察しており、20世紀前半のモダニズム期における哲学、文学、文化的テキストおよび写真や絵画に現れる触覚を考察し、この一時代において視覚的理性と触覚的感性がどのような闘争を演じたのかを考察しています。今回の講座では本書の概要を辿ったあと、質問や意見、批判を受けつけたいと思います。

 
ナビゲーター:

高村峰生(たかむら・みねお)

1978年東京生まれ。東京大学文学部英文学科卒業。同、人文社会系研究科修士課程を修了。イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校で博士号(比較文学)を取得。現在は神戸女学院大学文学部英文学科准教授。専門は20世紀の英米文学・文化、および比較文学/表象文化論。著作に『触れることのモダニティ』(以文社、2017年)。共著に『文学理論をひらく』(木谷厳編・北樹出版、2014年)。『英文学研究』、『表象』、『ユリイカ』などに論文やエッセイを発表している。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2017/5/11(木) 19:00~

2017/6/10(土) 18:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

『触れることのモダニティ』出版記念トークイベント

1,000円

販売条件

・チケットは税込価格になります
・イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

gaccoh009@gmail.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ