傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 in東京

  1. TOP
  2. 展示・展覧会、美術館

傘寿記念 デヴィ・スカルノ展

わたくしが歩んだ80年

2020/3/10(火) 10:00~2020/3/18(水) 17:00

松屋銀座8階イベントスクエア

  • 傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 イベント画像1

  • 傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 イベント画像2

  • 傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 イベント画像3

Overview


会  期


2020年3月10日(火)-2020年3月18日(水)午前10時〜午後8時

※3月10日(火)は午後7時、15日(日)は午後7時30分、最終日は午後5時閉場 ※各日入場は閉場の30分前まで


会  場


松屋銀座8階イベントスクエア


主  催


デヴィ・スカルノ展実行委員会


企画協力


オフィス・デヴィ・スカルノ


協  力


講談社


撮  影


SHITOMICHI(vale.)


前 売 券


一般900円、高校生500円、中学生400円、小学生300円

※未就学児は無料

About

1940年、港区・西麻布で生まれ育ったデヴィ・スカルノ夫人(本名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ、旧姓:根本七保子)。幼少期は太平洋戦争の中を生きぬき、定時制高校に通いながら15歳にして家族を支えるため仕事に精を出した日々。そして19歳という若さでインドネシアのスカルノ大統領と出会い、幸せの絶頂の中訪れた母と弟との突然の別れ。そこには、現在テレビに映るデヴィ夫人の姿からは想像もできない壮絶な過去がありました。

2020年はデヴィ夫人が80歳を迎える記念すべき年。本展はデヴィ夫人激動の80年に焦点をあてる初の大規模な展覧会です。社交界で優雅に着こなしたファッション、デヴィ夫人の感性で蒐集されたオブジェや絵画の数々(デヴィ・コレクション)、さらに趣味の絵画約20点も一堂に展観。若くして自らの人生を切り開き、築き上げていったその屈強な魂はどこから生まれてきたのか。本展ではデヴィ夫人のその全ての魅力を解き明かします。

※場内混雑の場合はお待ちいただく場合もございます。
※場内での写真撮影はかたくお断りいたします。
※展示品にはお手を触れぬようお願い致します。
※場内でのご飲食、ならびに携帯電話のご使用はご遠慮ください。
※ご入場は閉場の30分前まで。(最終日は午後4時30分までにご入場ください。)
※再入場はできません。
※補助犬以外のペットを連れてのご入場はお断りいたします。

チケットを申し込む

販売
期間

2020/2/10(月) 10:00~

2020/3/9(月) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

01.傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 わたくしが歩んだ80年 一般前売券

900円受付中

スマホ専用チケット

02.傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 わたくしが歩んだ80年 高校生前売券

500円受付中

スマホ専用チケット

03.傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 わたくしが歩んだ80年 中学生前売券

400円受付中

スマホ専用チケット

04.傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 わたくしが歩んだ80年 小学生前売券

300円受付中

スマホ専用チケット

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

info-ginza@matsuya.com

電話番号

03-3567-1211

午前10時〜午後8時(営業時間)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ