詩の教室 彼方からのコトバ、彼方へのコトバ――リルケとブレイク・講座参加+作品提出・若松からのコメント返送 in東京

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

詩の教室 彼方からのコトバ、彼方へのコトバ――リルケとブレイク・講座参加+作品提出・若松からのコメント返送

2018/12/9(日) 10:30~2018/12/9(日) 16:30

イベント受付開始時間 2018/12/9(日) 10:15~

新宿三丁目貸会議室 401A

詩は、彼方の世界からの言葉を受け取ることであり、彼方の世界へと言葉を送ることだとリルケは考えていました。
また、ウィリアム・ブレイクは、詩とはこの世や人の心のありようを描き出すだけでなく、彼方の世界のすがたと「おきて」を告げ知らせるものだと考えていました。
私たちが暮らす日常世界を包み込むかたちで、もう一つの世界が存在すると考えていた点で二人は強く共振します。その世界では、時間と永遠、人間と天使、死と新生、願いと祈りがまじりあうとこの詩人たちは言います。
詩の言葉は、時空の常識をくつがえす、というのは古今東西に共通の理解であり、リルケとブレイクはその力をよみがえらせてくれたといえるのかもしれません。

この講座では、おもにリルケとブレイク、そしてリルケを愛した井筒俊彦、ブレイクを愛した柳宗悦らの言葉をたよりにしながら、詩のちからをめぐって皆さんと詩作をしながら考えを深めていきたいと思います。
(若松英輔)

※こちらのページはオプション有りのお申し込みページです。(若松からのコメントをつけて後日ご返送いたします)

最大20行までの長さ(短いものを2,3篇書いて頂いても大丈夫です。その際にも、タイトルを含む20行までとさせて頂きます)で詩作し、最後にご提出下さい。(お名前を忘れずにお書き下さい)
三週間をめどに、若松のコメントをお付けして、メール添付にてご返信致します。

講座内容の詳細はこちら>

※お申込みについて
クレジットカード払いとなります。YahooIDをお持ちの方は、ログインして頂くと個人情報の入力は不要となります。YahooIDをお持ちでなくてもお申込み頂けます。

※銀行振込をご希望の方はこちらからお申込み下さい。 
※主催者のサイトに移動します。

※チケットについて
お申込み後に自動送信の購入完了メールが届きましたらお手続き完了となります。

それ以降に主催者よりご連絡することは基本的にはございませんので、予めご了承頂ますよう、お願い致します。また、紙による発券はおこなっておりませんので当日、受付にお名前をお伝え下さい。申し込み確認画面を、プリントして頂くかスマホなどに保存してお持ち頂ければ確実です。 

※キャンセルについて
お申込み後のキャンセルに関しては、ご返金はできかねます。また振替も行っておりません。あらかじめご了承ください。

災害、悪天候などによる主要交通手段の不通、講師の体調不良、事故等により不催行の場合がございます。その際は当日、朝8:00までにメールにてご連絡致します。(info@yomutokaku.jpのメールが届くよう予め設定をお願い致します)後日返金させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。

※ご入室について
講座開始後、15分以降はご入室頂けません。予めご了承下さい。それ以降入室をご希望の場合には予めinfo@yomutokaku.jpにご連絡下さい。

※お願い
・室温は適宜調整しておりますが、皆さまそれぞれの体感温度が異なることと、 空調が当たりやすい席もございますため、はおるものなどご持参いただきますようお願い致します。 
・お風邪で咳がでるなどの場合は、マスクをして頂くなど、他の参加者へのご配慮をお願い致します。

チケットを申し込む

販売
期間

2018/10/12(金) 15:00~

2018/12/6(木) 15:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

詩の教室 彼方からのコトバ、彼方へのコトバ――リルケとブレイク・講座参加+作品提出・若松からのコメント返送

11,000円受付中

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

info@yomutokaku.jp

電話番号

03-5276-2132

平日9時~17時

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ