全国ソーラーシェアリングサミット ONLINE 2020

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

全国ソーラーシェアリングサミット ONLINE 2020

2020/12/3(木) 16:00~2020/12/3(木) 20:00

  • 全国ソーラーシェアリングサミット ONLINE 2020 イベント画像1


ソーラーシェアリングとは、農地の上に太陽光発電設備を設置して、農業と発電を同時に行おうというもの。太陽光発電でつくった電気は国が買い取ってくれて、安定収入を得ながら農業に専念できるのがメリットです。

今回はソーラーシェアリングに関心のある方に向けたサミットを、オンラインで開催します。
農業経営者や自治体の方はもちろん、今後営農にチャレンジしようと考えている方、自然エネルギーに興味のある方など、幅広くご参加いただけるイベントです。

全国ではソーラーシェアリングを組み合わせて、農業経営する方々が増えています。
事例も増え、法整備も整った今が、まさにソーラーシェアリングを始める絶好のタイミングです。
農業と再生可能エネルギーのこれからの形、持続可能な地域循環社会について、一緒に考えてみませんか?


AGRI JOURNAL 主催

全国ソーラーシェアリングサミット
ONLINE 2020

ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)政策の最新動向 

SDGsや地域循環共生圏の視点からのソーラーシェアリング

ソーラーシェアリングと新規就農

ソーラーシェアリングを活用した
新しいライフスタイルやビジネスモデル

など


【登壇者と講演内容】※予定

千葉エコ・エネルギー株式会社代表取締役

馬上丈司 氏

2012年10月に大学発ベンチャーとして千葉エコ・エネルギー株式会社を設立し、2013年よりソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)に取り組み、国内外で250件以上のコンサルティング実績を持つ。2018年4月に一般社団法人ソーラーシェアリング推進連盟の代表理事に就任し、各地で講演活動等を行いながらソーラーシェアリングの普及に尽力している。


合同会社小田原かなごてファーム代表社員
早稲田大学招聘研究員 エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議事務局長

小山田大和 氏

3.11と原発事故を経て鈴廣かまぼこの副社長が立ち上げた「エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議」の創設に参画、現理事兼事務局長。前職の郵便局時代はかんぽ生命保険の営業で平成22年度、23年度と連続してかんぽ営業最高優績者に認定された経験を持つ。耕作放棄地=おひるねしていた畑と位置づけ「おひるねブランド」を立上げ、みかん、米、サツマイモなどを生産。2016年に神奈川県下6例目のソーラーシェアリングを竣工し、18年には21例目の県下最大級のソーラーシェアリングも竣工。ソーラーシェアリングの実績が評され、平成29年度「かながわ地球環境賞」受賞。


農林水産省 食料産業局 バイオマス循環資源課 再生可能エネルギー室 課長補佐

菊池綾子 氏

見どころ!
年々注目が高まるソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)について、政策や来年度の予算事業など、基本的な知識を学べます。


早稲田大学 理工学術院 環境・エネルギー研究科 准教授

野津喬 氏

1998年農林水産省入省。農林水産省では再生可能エネルギー、六次産業化、鳥獣被害防止に関する法律制定、バイオマス活用推進基本計画の改定などを担当。実践女子大学准教授を経て2020年4月より現職。農林水産省、経済産業省、環境省の各種委員会の委員も務める。博士(公共政策分析)。主な研究分野は、持続可能地域社会、農業、再生可能エネルギー、バイオマス、資源循環社会など。論文として「農業者の営農型太陽光発電の実施意向に関する分析」『農村計画学会誌』37巻3号304 – 311頁(2018年)など。

見どころ!
農林水産省で再生可能エネルギー政策の立案に関わった経験をはじめ、“より深い”知見にもとづくソーラーシェアリングのお話は必聴です。


SUZU合同会社代表

丸山輝也 氏

見どころ!
太陽光パネルメーカー勤めから転身し、ソーラーシェアリングで実家の農業を継いでの「2拠点居住」という、これからの最先端をゆくライフスタイルを実践中!


株式会社つなぐファーム代表

富岡弘典 氏

千葉県鴨川市の海と山に囲まれた自然豊かな街で生まれ育つ。千葉大学の文系学部卒業後、20代は司法書士事務所にて法律事務職に従事。 30歳手前で千葉エコ・エネルギーに転職し、自然エネルギー発電事業の開発に関わる。

特に、営農型太陽光発電ソーラーシェアリングの企画・開発に関わり、2017年千葉県匝瑳市の地域主導型メガソーラーシェアリング事業、2018年千葉県千葉市の自社ソーラーシェアリング事業を担当し、以降、日本全国のソーラーシェアリング事業の開発コンサルティングを行う。

自社ソーラーシェアリング事業開始と同時に、千葉エコ社アグリ事業部責任者 兼 農業法人つなぐファームの代表として新規就農し、農業生産を開始する。これまで、ニンニク、サツマイモ、ショウガ、トウキ、その他多種多様な品目の栽培を行う。現在、経営管理圃場は約30haに至り、4名の農業生産スタッフとともに活動中。ソーラーシェアリング下での農業経営を通して、“地域”と“ひと”をつなぐ農業の実現を目指す。

見どころ!
ベンチャー勤めから一転、ソーラーシェアリングをきっかけに新規就農&農業法人の代表に就任を果たした、子育て世代のリアルとは!?


実践農家によるトークセッション

見どころ!
ソーラーシェアリングの導入と共に新規就農する30代・40代が増える中、今後、どのようなビジネスモデルやライフスタイルが現れてくるのか? 「SDGs」「地域循環共生圏」の視点にもとづいた街づくりや、Non-FITモデルなども組み合わせた、これからの再エネ発電事業の“リアル”について、語り尽くします。

ほか


※講演テーマ・タイトル等は変更される場合があります。


[日時]

2020年12月3日(木) 16:00~20:00(予定)

※開始および終了時間は変更になる可能性があります。


[会場]

オンラインにて開催


[参加費]

¥1,500


※セミナーの参加には1人1枚のチケットが必要です。

※社内で複数人ご参加される場合も、おひとりずつお申込みをお願い致します。

※チケットご購入の際は、会員登録(Yahoo! JAPAN ID)が必要となります。

※正常に申込が完了すると、

【[PassMarket]全国ソーラーシェアリングサミット ONLINE 2020 申込完了メール】

という件名のメールが届きます。

そちらに配信URLを記載しておりますので、そこからご覧くださいませ。



----------------------------------------------------------------------------------------------------
<個人情報の取り扱いについて>
※必ずお読みください。
ご提供いただきました個人情報は、株式会社アクセスインターナショナル(以下「弊社」)
ならびに協賛企業によって運用いたします。弊社・協賛企業のいずれにおきましても、
弊社の『個人情報保護方針』に基づいて厳重に管理し、本セミナーの遂行、
および弊社・協賛企業からの関連無料研修・セミナーなどのご案内を目的として利用します。
なお、ご本人の同意がある場合、または法令に基づく場合を除き、上記以外の第三者へと
個人情報を開示・提供することはございません。詳細な個人情報の取扱いについては、
弊社の『個人情報保護方針』をご確認ください。
参加お申込みにつきましては、以上の内容をご理解いただき、
同意されたものとさせていただきますので、予めご了承下さいませ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------



コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2020/11/22(日) 20:00~

2020/12/3(木) 20:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

全国ソーラーシェアリングサミット ONLINE 2020

1,500円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

agri@access-i.co.jp

電話番号

03-6300-4430

10時~19時

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ