冒険クロストークVol.5 古川享「人を繋ぐ技術、繋がる技術」 in神奈川

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

冒険クロストークVol.5 古川享「人を繋ぐ技術、繋がる技術」

2021/2/21(日) 13:00~2021/2/21(日) 18:00

イベント受付開始時間 2021/2/21(日) 12:30~

冒険研究所

  • 冒険クロストークVol.5 古川享「人を繋ぐ技術、繋がる技術」 イベント画像1

開演1時間前よりライブ配信準備に入ります。

その後もチケット購入は可能ですが、視聴用URLの即時発行ができなくなりますので、お早めにお申込みください。

また講演中のお申し込み、お問い合わせに関しても同様に、即時対応ができません。終演後に順次ご対応いたします。


★お申し込み前に、以下のリンクから購入の流れを必ずご確認ください★


お申込みいただいた全ての方は、イベント終了後の録画配信をご視聴いただけます。当日のご都合がつかない方も、是非お申込みください。

第1部・13時開始予定(約2時間)
第2部・16時開始予定(約2時間)
※1部と2部の間に、約1時間ほどの休憩を挟みます

日 時:2021年2月21日(日)13:00〜
場 所:冒険研究所 神奈川県大和市福田5521-7 2階
    最寄駅「小田急江ノ島線 桜ヶ丘駅 東口徒歩30秒」
参加費:第1〜2部 通しで2,000円(学生は1,000円)
定 員:会場20名。オンライン視聴無制限

===================================
【冒険クロストーク vol.5 古川享「人を繋ぐ技術、繋がる技術」開催】

冒険クロストーク第5回のゲストは、Microsoft米国本社の副社長や、日本マイクロソフトの初代社長、会長を務めた古川享さんです。

日本マイクロソフトの初代社長として、ビル・ゲイツの無茶振りに耐え、米国本社に副社長として招かれ、世界のビジネスのまさに最前線で戦って来られました。

Microsoft退社後は、慶應大学大学院メディアデザイン研究科で教鞭をとり、多くの後進を輩出。昨年、教授職も定年退職されました。

古川さんは大学時代に学業で挫折し、黎明期にあったコンピュータに魅せられたことから大学を中退、その後株式会社アスキーに入社。日本マイクロソフトの設立をし、初代社長に就任します。そんな古川さんが若かりし頃に書いた「ビジョンステートメント」があります。

そこには、いまは巨大なコンピュータもやがて小型化していって、人々のポケットに収まるようになり、そこでなんでもできるようになっていくだろう。しかし、やがてはそんなものは無くなってしまえばいいんだ、と書いていたと言います。

コンピュータの黎明期から、発展期にかけて最前線にその身を置き、現在を古川さんはどう見ているのか?そして、その眼に映る未来は、どう見えているのか?そして、本当に大切なものとは何か?古川さんから、お話を伺います。

★オンライン配信は後日の録画視聴ができますので、当日の都合が悪い方もお申込みください

【ゲストプロフィール】
古川享(ふるかわ すすむ)
1954年東京生まれ。麻布高校卒業、和光大学人間関係学科中退。
1979年に株式会社アスキーに入社し、出版・ソフトウェアの開発事業に携わる。
1982年同社取締役就任。
1986年日本法人マイクロソフト株式会社を設立し、初代代表取締役社長就任。以来、同社代表取締役会長兼米マイクロソフト極東開発部長、バイス・プレジデント歴任後、2004年にマイクロソフト株式会社最高技術責任者を兼務し、パソコン黎明期から日本の IT 業界を牽引してきた。
実業界引退後は後進の育成に力を注いでおり、2007年に情報処理推進機構(IPA)の「未踏ソフトウェア創造事業」のプロジェクト・マネジャー就任。
2008年より慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授として、世界的なイノベータとなるべき若者の発掘・育成・支援活動を行い、2020年に定年退職。
私生活では、幼少より鉄道ファンであり鉄道模型を趣味としている。ヘリコプターをチャーターして撮影した鉄道写真集は評価が高く、海外では鉄道写真家としても有名。2014年夏に脳梗塞を患い、一時半身不随、言語障害に陥るものの、ひたむきなリハビリテーションによって回復。

《司会進行》
荻田泰永(おぎた やすなが)
北極冒険家。1977年神奈川県生まれ。
2000年に大学中退後に冒険家大場満郎氏が主宰した北極冒険行に参加、以来毎年のように北極圏各地を単独徒歩により踏破。
2016年カナダ最北のグリスフィヨルドからグリーンランド最北のシオラパルクまでの単独徒歩行(世界初踏破)、2018年1月には南極点無補給単独徒歩到達(日本人初)など。
第22回植村直己冒険賞受賞。

*著書*
「北極男」(講談社/2013年11月)
「考える脚」(KADOKAWA /2019年3月)

===================================
【事前確認・注意事項】

《会場にお越しの皆さま》
*最寄りの「桜ヶ丘駅」には急行が停車しないため、充分に余裕を持ってお越しください。
*お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
*会場内ではマスクの着用をお願いいたします。
*会場内は飲食可ですので、お持ち込みいただいて構いません。なお、ゴミはお持ち帰りください。
当日の入退室は自由です。通し、各部のみ、ご都合にあわせてご参加ください。
*同時にライブ配信も行うため、講演中の会場の出入りはご遠慮願います。
来場が出来ない場合、オンラインへの切り替えも可能です。「視聴用URL」は全ての方に配信いたしますので、そちらからご覧ください。

《オンライン参加の皆さま》
*当日は約1時間前に「視聴用URL」を配信いたしますので、メールをご確認ください。
*イベントの様子はライブ配信の他、イベント後にも録画をご視聴いただけます。
*機材トラブルや回線トラブル等により、配信の遅延・中断が発生した場合は、前項の録画配信にて対応させていただきます。それ以上の責は負いかねますので、ご了承ください。

★メールが届かないと言うお問い合わせが増えています★
「視聴用URLのメールが届かない」と言うご連絡をこれまでの開催時にいただいております。メールアドレス入力間違い、迷惑メールフォルダに振り分け、などの可能性もございますので、まずご確認いただいた上で、以下にご連絡ください。
なお《PassMarketでのチケット購入に関して》も必ずお読みください。

official@polar-ogita.com
090-1555-4336
冒険研究所:担当・栗原
=========================


コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2021/2/3(水) 11:00~

2021/2/21(日) 17:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

一般・オンライン参加(録画視聴可)

2,000円

一般・会場参加(録画視聴可)

2,000円

学生割引・会場/オンライン共通(録画視聴可)

1,000円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

official@polar-ogita.com

電話番号

046-269-2370

平日10時〜17時

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ