藤井青銅×吉田潮×中川淳一郎「『平成最後の日』をビール片手におもしろおかしく語る会」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 本、ゲーム、アニメ

藤井青銅×吉田潮×中川淳一郎「『平成最後の日』をビール片手におもしろおかしく語る会」

2019/4/30(火) 15:00~2019/4/30(火) 17:00

イベント受付開始時間 2019/4/30(火) 14:30~

本屋B&B

平成終了まで、あとわずか。

下北沢B&Bでは「平成最後の日」に、この31年間をおもしろおかしく振り返る企画を開催します。

登壇者は、ウェブニュース編集者の中川淳一郎さん、ライターの吉田潮さん、放送作家の藤井青銅さんのお3人。

前半は、「そもそも元号ってなんだ?」、後半は、「平成をハチャメチャにしたネットの功罪(中川淳一郎さん)」「平成ドラマの勝者と敗者(吉田潮さん)」「平成終了後も、ラジオは生き残れるのか?(藤井青銅さん)」をテーマに語り合っていただきます!

平成とは一体どんな時代だったのか?  そして新元号はどんな時代になる? 

「平成最後の日」をビール片手に楽しみましょう。

【出演者プロフィール】
藤井青銅(ふじい・せいどう)
放送作家。23歳の時「第一回・星新一ショートショートコンテスト」入賞。これを機に作家・脚本家・放送作家となる。書いたラジオドラマは数百本。腹話術師・いっこく堂の脚本・演出・プロデュースを行い、衝撃的デビューを飾る。最近は、落語家・柳家花緑に47都道府県のご当地新作落語を提供中。

吉田潮(よしだ・うしお)
ライター。1972年生まれ。おひつじ座のB型。千葉県船橋市出身。ライター兼絵描き。法政大学法学部政治学科卒業後、編集プロダクション勤務を経て、2001年よりフリーランスに。医療、健康、下ネタ、テレビ、社会全般など幅広く執筆。テレビ「週刊フジテレビ批評」、新番組「Live News it !」(ともにフジテレビ)のコメンテーターなどもたまに務める。2010年5月より『週刊新潮』にて「TVふうーん録」の連載開始(現在9年目)。

中川淳一郎(なかがわ・じゅんいちろう)
ネットニュース編集者。1973年東京都生まれ。1997年一橋大学商学部卒業後、博報堂入社。博報堂ではCC局(現PR戦略局)に配属され、企業のPR業務に携わる。2001年に退社後、雑誌ライター、「TVブロス」編集者などを経て現在に至る。著書に『ウェブはバカと暇人のもの』『ネットのバカ』『謝罪大国ニッポン』『バカざんまい』など多数。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/3/29(金) 14:00~

2019/4/30(火) 12:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ