西村佳哲 × 本城慎之介「まだ読んでいない本の話」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

西村佳哲 × 本城慎之介「まだ読んでいない本の話」

『一緒に冒険をする』(弘文堂)刊行記念

2018/6/21(木) 20:00~2018/6/21(木) 22:00

イベント受付開始時間 2018/6/21(木) 19:30~

本屋B&B

  • 西村佳哲 × 本城慎之介「まだ読んでいない本の話」 イベント画像1

4/23に出版された『一緒に冒険をする』(弘文堂)は、『自分の仕事をつくる』の著者・西村佳哲さんの、5年ぶり・10冊目の本。

「自分の仕事」を「自分たちの仕事」にしてきた、約10名のインタビュー集で、
その中に、楽天の創業副社長をつとめ、いまは軽井沢風越学園という幼小中一貫校づくりを手がけている本城慎之介さんがいます。

同書の刊行を記念して、B&Bでトークイベントを開催します。

当日はB&B店内で、お二人が「まだ読んでいないけど、これは読みたい!」本を手にとって、いまなにを考えているか、これからどこへ向かってゆきたいのか、互いの最前線を語り合う時間をつくってみるとのこと。

まだ言葉になっていない世界へ、一緒に。どうぞ!


【出演者プロフィール】
本城慎之介(ほんじょう・しんのすけ)
1972年北海道生まれ。一般財団法人軽井沢風越学園設立準備財団理事長。楽天の共同創業者として取締役副社長を務めた後、2002年に教育に軸足を移す。公立中学校、キャリア教育、森のようちえん、通学合宿と現場経験を重ね、 2020年4月開校を目指してただいま学校づくりの真っ最中。 高1、中3、中1、小5、小1の5児の父。

西村佳哲(にしむら・よしあき)
1964年東京生まれ。プランニング・ディレクター。リビングワールド代表。働き方研究家。建設会社を経て、つくる・書く・教える、大きく3つの領域で働く。2014年からは徳島県神山町で二拠点居住を始め、同町の「まちを将来世代につなぐプロジェクト」に参画。著書に『自分の仕事をつくる』(晶文社/ちくま文庫)、『自分をいかして生きる』(ちくま文庫)、『ひとの居場所をつくる』(筑摩書房)など。

コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円予定枚数終了

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ