心リハに必要な循環器疾患の基礎知識とリハビリテーション in兵庫

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

心リハに必要な循環器疾患の基礎知識とリハビリテーション

2018/10/28(日) 10:30~2018/10/28(日) 16:30

今津公民館 第四会議室

  • 心リハに必要な循環器疾患の基礎知識とリハビリテーション イベント画像1

 運動負荷を適切に調整できるセラピストが求められています


超高齢社会を迎え、循環器疾患を重複した様々な患者を治療する場面が増えています。
そして重症心疾患があっても様々な理由で保存的治療となった患者がリハビリを受ける場面が増えているのが現状です。

その中であなたは循環器や呼吸器疾患のリスクを理解した上でリハビリを実施できていますか?


フィジカルアセスメントの評価が苦手ですか? そんなあなたはこちらをチェック!


急性期、回復期、維持期、在宅、いずれのステージにおいても数々の合併症をお持ちの患者様が増えているため、循環器の知識は欠かせません。

本セミナーは近年循環器疾患患者のリハビリテーションに対するエビデンスを基に、循環器の基礎知識を学び、これらを元に病態の理解と治療や運動負荷の進め方についてご講義頂きます。

※特に新人の方におすすめの内容になっています。

プログラム


1)循環器疾患の病態を理解する

・虚血性心疾患ってどんな病態なの?

弁膜症ってどんな病態なの?
不整脈があってもリハビリしても大丈夫?
あらゆる心疾患の終末像、心不全を理解することが循環器理解の第一歩!

2)循環器疾患を評価する
(ア)代表的な検査結果の意味を解釈できるようになろう
心電図
心エコー
胸部レントゲン
血液生化学検査
その他
(イ)その日その場の状態を把握する『フィジカルアセスメント』
視診
聴診
その他

3)循環器疾患の理学療法
(ア)虚血性心疾患の運動療法戦略を理解する
なぜ運動した方が良いのか?
中長期的な視点で運動療法を考える
(イ)心不全患者の運動療法はこんなに重要!
絶大な効果を誇る運動療法ができるようになる
適切な負荷量をどう考えていくか

 
持ち物

・筆記用具
・昼食


真鍋先生の過去のセミナーの様子はこちら

2018-07-07 心リハって面白い!

2018-06-14 運動療法をするなら安全限界と有効限界を知ろう。

2017-04-10 満員御礼!循環器セミナー!

2017-08-07 今年も7ヶ月が終了。多くの受講生様をお迎えすることが出来ました。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2018/8/22(水) 19:00~

2018/10/28(日) 08:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

心リハに必要な循環器疾患の基礎知識とリハビリテーション

6,500円

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

seminar@ep-och.com

電話番号

08044924613

10時~18時

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ