【よみうり大手町スクール】著者と語る・サイエンス読書カフェ 2/9 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 教室、ワークショップ

【よみうり大手町スクール】著者と語る・サイエンス読書カフェ 2/9

講師:前日本科学技術ジャーナリスト会議会長・元読売新聞編集委員   小出 重幸

2021/2/9(火) 18:30~2021/2/9(火) 20:00

読売新聞東京本社3階

  • 【よみうり大手町スクール】著者と語る・サイエンス読書カフェ 2/9 イベント画像1







【講座内容】

 科学関係の本を読み、著者を迎えて皆さんで感想や意見を交わします。

 飛び入りも歓迎!

講師】 日本科学技術ジャーナリスト会議会長 小出 重幸

【日時】 2月9日(水) 18:30~20:00

【受講料】 1,500円(税込)

 ≪著者と語る・サイエンス読書カフェ 2月9日≫ 

  ※2月9日開催は、緊急事態宣言の延長の

  ため、3月下旬以降へ延期いたします。

  詳細な日程は決定しだい、発表いたします。

    



「国立天文台教授が教える ブラックホールってすごいやつ」(本間希樹著 扶桑社)

 
2019年春、国立天文台など世界16か所の研究機関が、「ブラックホールの穴の撮影に成功した」という共同会見を開きました。各地の天文台の電波望遠鏡を連結させて、地球規模の巨大な望遠鏡をつくり、初めて「おとめ座」の楕円銀河の中心にある巨大ブラックホールの姿をとらえたのです。プロジェクトの中心メンバーの一人が、本間教授です。本間さんは、NHK子ども科学電話相談番組の解答者でもあり、研究の楽しさを様々な方法で発信しています。その第一人者から、急速に進展をとげているブラックホール解明の最前線、醍醐味をうかがいます。




問い合わせ:よみうりカルチャー 大手町スクール事務局
(03-3642-4301)



参加希望の方は、ご連絡ください。このサイトの下の方にも、案内があります。

https://www.ync.ne.jp/y-otemachi.php


よみうりカルチャーでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の三つの基本(身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い)を踏まえながら、細心の注意を払って講座を運営しています。「新聞教室」を会場にした本講座でも、以下の防止策を行います。


講座当日は、お出かけの前に検温をお願いします。37度5分以上ある場合、ご受講できません。教室入り口でもスタッフが非接触型体温計で検温いたします。

風邪の症状がある場合、ご受講をお控えください。

教室入り口に、手指用の消毒液を用意します。

講座中もマスク着用をお願いいたします。

教室内のいすは、隣と距離を空けて配置します。

換気のため、講座中も入り口の扉は開放します。

ご理解、ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。













コメント

販売条件

コンビニエンスストアでのお支払いをご希望の方は、お電話またはメールにてお問い合わせ下さい。(振込手数料110円が別途かかります)

03-3642-4301
y-otemachi@ync.ne.jp

お問い合わせ先

メールアドレス

y-otemachi@ync.ne.jp

電話番号

03-3642-4301

平日 9:30~19:00、土 9:30~17:00 ※日祝休み

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ