“作家のエージェント”が教える【採用される書籍企画書作成講座】 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

“作家のエージェント”が教える【採用される書籍企画書作成講座】

ゲスト講師:ロングセラー『考具』シリーズ(CCCメディアハウス)著者・加藤昌治さん+担当編集者・鶴田寛之さん

2017/5/16(火) 19:00~2017/5/16(火) 21:00

イベント受付開始時間 2017/5/16(火) 18:45~

アップルシード・エージェンシー

  • “作家のエージェント”が教える【採用される書籍企画書作成講座】 イベント画像1

  • “作家のエージェント”が教える【採用される書籍企画書作成講座】 イベント画像2

「自分の本を出版したいけど、どうやって企画書を作ればいいかわからない」
「企画はあるけど、どうやって出版社に提案すればいいかわからない」
「すでに本を出版したことはあるけど、なんとか次はベストセラーを出したい」

そんなみなさんに、「作家のエージェント」がとっておきのノウハウをお教えします。

こちらの講座では、「著者×編集者」が書籍制作現場の生の話を紹介し、「作家のエージェント」が企画の立て方、企画書のまとめ方を解説!

会場限定で、実際のベストセラー・ロングセラーの「実物企画書」も見られます!!

アップルシード・エージェンシーは「作家のエージェント」として、これまで数々のベストセラーと映像化作品を世に送り出してきました。
こちらの講座を受講して、優れた書籍企画書を作成された方は弊社で責任をもって、日本のあらゆる出版社へご紹介して、書籍化実現へと導きます!
さらに、その書籍を原作とした映像化など二次使用の売り込みまでフォローします。

★過去の会社実績
http://www.appleseed.co.jp/works/best_seller.php

この講座では、以下の内容をお伝えいたします。

・出版社が採用したくなる企画とは?
・売れる企画に欠かせない3つのポイントとは?
・編集者が興味をもつ著者プロフィールとは?
・タイトル案や見出し案はどうやって考えればいいか?
・企画趣旨で必ず押さえておくべき5つの要素とは?
・構成案でやってはいけないことはどんなことか?
・企画書をまとめる際に注意しておくべきこととは?
・編集者へのアプローチはどのようにすればいいか?
・自分の企画を客観的にチェックする方法とは?
・将来、出版するために今やっておくべき準備とは?


★受講者が続々と「出版デビュー」を実現しています!

開講以来1年で、9人の受講者が出版デビューし、3人の企画が採用され、さらに続々と検討が進んでいます。

★ベストセラーの「実物企画書」を見ることができる!

また、過去の講座で受講者のみなさんから大好評だった、「実物企画書」の数々も、講座当日限定で会場にて回覧・公開いたします。
実際にベストセラーになった書籍はどんな企画書がベースになっていたのか、その実物を見ながら講義を受けることで、具体的にイメージができるだけでなく、
ご自身の企画書を作成する際に大きな参考になると思います。

★ゲスト講師から書籍づくりの現場の生の声が聞ける!

さらに、ロングセラー『考具』とそのシリーズ続編となる、新刊『アイデアはどこからやってくるのか――考具 基礎編』・『チームで考える「アイデア会議」――考具 応用編』(CCCメディアハウス)の2冊の新刊を出版された、著者の加藤昌治さんと、担当編集者の鶴田寛之さんをお迎えし、

・企画内容はどのようにブラッシュアップしたのか
・企画書のどんな点をチェックするのか
・どんな著者が魅力的か

など、書籍づくりのリアルな現場の声をお聞きします!

ゲスト講師プロフィール

・加藤昌治さん

1994年、大手広告会社入社。情報環境の改善を通じてクライアントのブランド価値を高めることをミッションとし、マーケティングとマネジメントの両面から課題解決を実現する情報戦略・企画を立案、実施する毎日。著書に『考具』『チームで考える「アイデア会議」―考具
応用編』『アイデアはどこからやってくるのか――考具 基礎編』(CCCメディアハウス)、『発想法の使い方』(日本経済新聞出版社)など。

・鶴田寛之さん

1991年、TBSブリタニカ(現CCCメディアハウス)入社。ビジネス、人文、文芸、ノンフィクションなど幅広く手掛ける。担当書籍は、『仕事ができる人の心得』(小山昇)、『20歳のときに知っておきたかったこと』(ティナ・シーリグ)、『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』(ウンベルト・エーコ/ジャンクロード・カリエール)、『植田正治 小さい伝記』(植田正治)など。

講師プロフィール

・宮原陽介

アップルシード・エージェンシー 作家エージェント
1996年より2005年5月まで、日本実業出版社にて広告営業および書籍編集に従事。
2005年5月にアップルシード・エージェンシーへ転職。
主にビジネス書および実用書、スポーツ関連書籍のプロデュースを担当。
これまでに携わった書籍企画は150点以上。


イベント概要

・日時:2017年5月16日(木)19:00~21:00
・場所:アップルシード・エージェンシー(飯田橋駅から徒歩5分)
・住所:東京都新宿区揚場町2-12 セントラルコーポラス401号室
・お問い合わせ先:zemi@appleseed.co.jp (担当:宮原)
・募集人数:30名
・対象ジャンル:ビジネス・実用・自己啓発(フィクション・文芸作品を除くジャンル)
・受講料:7,560円(税込)
・申込締切:2017年5月9日(火)


※2017年5月2日(火)までの申し込みならおトクな「早割」有り!
   通常7,560円(税込)の受講料を、リニューアル前特別価格として、3,240円(税込)に!

※リピーター特典もあります! 
 2回目以降の受講者も、同様に受講料3,240円(税込)に!
 リピーターの方は「割引コード」をお問い合わせください。

★講座終了後、希望者のみで懇親会アリ。

 会場近くの居酒屋で会費5,000円。
 ゲスト講師のお二人も交えて、ざっくばらんに出版にまつわるいろんなお話ができます!
   ※チケット購入時に「+懇親会」のチケットを選んでください

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2017/4/17(月) 22:30~

2017/5/9(火) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

受講チケット

[販売期間] 5/3(水) 00:00~5/9(火) 23:59

7,560円

受講チケット+懇親会(5,000円)

[販売期間] 5/3(水) 00:00~5/9(火) 23:59

12,560円

早割チケット

[販売期間] 4/17(月) 22:30~5/2(火) 23:59

3,240円

早割チケット+懇親会(5,000円)

[販売期間] 4/17(月) 22:30~5/2(火) 23:59

8,240円

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

zemi@appleseed.co.jp

電話番号

03-3513-4325

10:00~17:00

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ