SIG-Audio#13 GDC2016オーディオ報告会 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

SIG-Audio#13 GDC2016オーディオ報告会

主催:NPO法人IGDA日本/共催:株式会社ディー・エヌ・エー

2016/5/14(土) 13:00~2016/5/14(土) 20:00

イベント受付開始時間 2016/5/14(土) 12:30~

渋谷ヒカリエ DeNA セミナールーム​

  • SIG-Audio#13 GDC2016オーディオ報告会 イベント画像1

  • SIG-Audio#13 GDC2016オーディオ報告会 イベント画像2

2016/5/14 09:13 追加

IGDA日本SIG-AUDIOでは5月14日に第13回セミナーとして、GDC2016オーディオセッションの報告会を行います。日本のゲーム系サイトで多くのセッションについて記事が上がりましたが、オーディオ系のものはほとんどは紹介されていません。この報告会では未紹介のセッションから興味深いものを取り上げます。またGDCブースに出展した企業から見た「世界のゲームオーディオの今」について語っていただきます。
学生やゲーム業界外の方々でも結構です、ゲームサウンドに興味さえあれば参加可能ですので、皆さんの参加を心よりお待ちしております。

開催概要

・開催日時:2016年5月14(土)13:00〜17:30 (入場12:30 )
・開催場所:渋谷ヒカリエ 21F DeNA社内セミナールーム
 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
・主催:国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)
・共催:DeNA
・人数:最大60人程度、懇親会最大30人程度
・参加費:2000円
・懇親会込み:4500円
・学生チケットは今回ありませんが、懇親会込みチケットの場合、受付にて学生証を提示頂けると1000円キャッシュバック致します。
・懇親会場:同セミナールーム 18:00~20:00
・クレジットカード払い&完売時に限りチケットのキャンセルを受けつけます。
【重要】領収書はクレジットカードの利用明細またはコンビニでの支払い明細をもって替えさせていただきます。詳細については別途お問い合わせください。

開催内容(内容は変更になる場合があります)

講演1「日本語翻訳されないサウンドデザイン技術を求めて」 講演者:牛島 正人
・【Simulating the Race Day Experience:Mixing‘Forza Motorsport 6’】解説
・VR/3D audio関連の情報共有
・その他現地で英語を理解しなければ気づけなかった情報、ゲームサウンド文化の違いなどの報告
講演2「サウンド向上のため最新技術を使わずとも今すぐできること」 講演者:稲森 崇史
・セッション報告
  – You Hear That? Team Engagement for Audio
  – Overwatch – The Elusive Goal: Play by Sound
・2回目のGDC体験記
講演3「GDC2016雑感と講演「’Tomb Raider’s’のプロシージャルパーカッション」手法の考察⇒Real-time Procedural Percussion Scoring in ‘Tomb Raider’s’ Stealth Combatより
講演者:大久保 博
GDC2016講演より「’Tomb Raider’s’のプロシージャルパーカッション」手法の話と、それを実現するゲームシステム設計についての考察。そのほか、GDC、VRDC全体の大まかな報告と雑感をお話しします。
講演4「ちょっくらサンフランシスコに行って、GDCでBEATWIZを展示してきた件」講演者:増野 宏之
・いきなり年明けにGDC出展が決まってからの、大慌ての出展準備。
・エキスポデー前日まで調整に追われた、展示用のBEATWIZの開発作業。
・BEATWIZに対する来場者の反応あれこれや、それから透けてみえる業界事情など。
・Let’s Party! せっかく来たのなら、GDC楽しまナイト!(会期中のパーティ潜入記)
・会場付近のレストラン/宿泊/その他のオトク情報
講演5「出展ブースからみるGDC」講演者:田島 政朋
・GDC全体の流れ
・GDC2016におけるゲームオーディオトピック
・GDC Expoエリアのオーディオミドルウェア

講演者プロフィール

牛島 正人(うしじま まさと)
ソノロジックデザイン代表/サウンドデザイナー
HAL東京専門学校 非常勤講師
2015年1月 日本人第一号Wwise-101 Certification取得
2016年4月 世界初Wwise認定インストラクター取得
Berklee College of Musi Music Synthesis 学科にて音響/音楽理論習得。帰国後キャリアをスタート、WWEシリーズでは約3年間サウンドデザイン/ディレクション/仕様作成/通訳を担当。2015年ソノロジックデザイン(www.sonologic-design)を立上げ、ゲーム業界を中心にサウンドデザイン/ディレクション/仕様作成も含めトータルで音のサポート業務を行う。ゲーム業界のみならず、遊技機/アニメーション/CM/PV等のMA/楽曲制作/ボイスディレクション等、幅広く活動中。
稲森 崇史(いなもり たかふみ)
株式会社ヴァルハラゲームスタジオ
プロジェクトマネージャー / オーディオディレクター
1998年テクモ入社(現コーエーテクモゲームス)
コンポーザー・サウンドデザイナーとして、DEAD OR ALIVEシリーズ、NINJA GAIDENシリーズなどを担当。現在はヴァルハラゲームスタジオにてプロジェクトマネージメントとオーディオディレクターを兼任。SIG-Audio正世話人。
大久保 博(おおくぼ ひろし)
バンダイナムコスタジオ/サウンドデザイナー・コンポーザー/VA第2本部・本部長
1994年㈱ナムコ(現㈱バンダイナムコエンターテインメント)にゲームサウンドデザイナー、コンポーザーとして入社後、ゲームサウンドディレクターとして数多くのゲームサウンド制作に携わる。主な担当製品:リッジレーサーシリーズ、ファミリースキーシリーズ、エースコンバットシリーズ、塊魂シリーズ、鉄拳シリーズ他、CEDEC講演、NHK(Eテレ「メディアのめ」)出演、東映アニメ「京騒戯画」音楽プロデューサーなどサウンドデザイナー、プロデューサーとして広い活動を続ける。
増野 宏之(ますの ひろゆき)
株式会社CRI・ミドルウェア/エンターテインメント事業推進室・室長
tajima
田島 政朋(たじま まさとも)
Audiokinetic株式会社
テクニカルセールス
2005年、HollywoodのSoundelux Design Music Groupでサウンド業務に携わり、2006年に帰国。
帰国後は、日本のゲーム開発会社にサウンドデザイナーとして入社。モバイルタイトルからAAAタイトルまで様々なゲームの開発に携わる。
2012年のAudiokinetic日本支社設立時のメンバーとして入社。現在はテクニカルセールスとして活躍する。

タイムテーブル(予定)

12:30 開場
13:00 講演1(牛島)
13:50 休憩
14:00 講演2(稲森)
14:50 休憩
15:00 講演3(大久保)
15:50 休憩
16:00 講演4(増野)
16:30 講演5(田島)
17:00 休憩
17:10 質疑応答など
17:30 終了
18:00 懇親会開始
20:00 懇親会終了

*会場等提供に伴い株式会社ディー・エヌ・エーとの共催で開催いたします。

SIG-Audioサイト: http://igdajaudio.blogspot.jp/

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2016/4/21(木) 10:00~

2016/5/14(土) 13:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

セミナー参加券

2,000円

セミナー+懇親会参加券

4,500円

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

sales@igda.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ