佐藤文香×細馬宏通「「そんキス」と音楽☆細馬さんへのラブレター☆」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

佐藤文香×細馬宏通「「そんキス」と音楽☆細馬さんへのラブレター☆」

『そんなことよりキスだった』(左右社)刊行記念

2019/1/26(土) 15:00~2019/1/26(土) 17:00

イベント受付開始時間 2019/1/26(土) 14:30~

本屋B&B

  • 佐藤文香×細馬宏通「「そんキス」と音楽☆細馬さんへのラブレター☆」 イベント画像1

俳句作家の佐藤文香さんによる初の恋愛掌編小説集『そんなことよりキスだった』の刊行を記念して、トークライブを行います。なんと、トーク相手の細馬さんは、この本のどこかにモデルとして登場するとか……。かつて佐藤さんが細馬さんへ送った手紙を振り返りながら「そんキス」の魅力に迫ります。後半はふたりの大好きな音楽(主にJ-POP J-ROCK)と作詞の話も。かえる目のギターボーカルとして活動中の細馬さんによるミニライブ付き。



【出演者プロフィール】

佐藤文香(さとう・あやか)

1985年兵庫県生まれ。池田澄子に師事。第2回芝不器男俳句新人賞にて対馬康子奨励賞受賞。アキヤマ香「ぼくらの17-ON!1~4(双葉社)の俳句協力。句集『海藻標本』(宗左近俳句大賞受賞)、『君に目があり見開かれ』。詩集『新しい音楽をおしえて』。共著『新撰21』、編著『俳句を遊べ』、『大人になるまでに読みたい15歳の短歌・俳句・川柳2生と夢』、『天の川銀河発電所 Born after1968 現代俳句ガイドブック』など。2018年、CRCK/LCKSの「O.K.」「たとえ・ばさ」を作詞。


細馬宏通(ほそま・ひろみち)

1960年生まれ。滋賀県立大学人間文化学部教授。専門は会話とジェスチャーの分析、19世紀以降の視聴覚メディア研究ほか。著書に『浅草十二階』『絵はがきの時代』『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』『今日の『あまちゃん』から』『うたのしくみ』、『介護するからだ』など。バンド「かえる目」として4枚のアルバムをリリースするミュージシャンでもある。


コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2018/12/23(日) 13:00~

2019/1/26(土) 12:30

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ