藤谷治×内沼晋太郎「小説が待っている〜本を書き、本をつくり、本を売る、その先で」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

藤谷治×内沼晋太郎「小説が待っている〜本を書き、本をつくり、本を売る、その先で」

『小説は君のためにある よくわかる文学案内』刊行記念

2018/11/23(金) 15:00~2018/11/23(金) 17:00

イベント受付開始時間 2018/11/23(金) 14:30~

本屋B&B

  • 藤谷治×内沼晋太郎「小説が待っている〜本を書き、本をつくり、本を売る、その先で」 イベント画像1

藤谷治さんによる新書『小説は君のためにある よくわかる文学案内』が、ちくまプリマー新書より好評発売中です。


小説は、役に立つ。君がものを考える幅を広げ、人を見つめる力を養い、独自の判断力や価値観を作り上げるのを助ける。
ほんとうに?なぜそんなことになるのかーー。


本書は、小説だけがもつその特性を解き明かしながら、あたたかく懐深く誘う読書のすすめです。

今回
B&Bでは、『小説は君のためにある よくわかる文学案内』刊行を記念してイベントを開催。
聞き手は、B&Bnumabooks代表の内沼晋太郎が務めます。


B&Bはもともと、藤谷治さんの書店「フィクショネス」のご近所に、20127月にオープンしました。
20147月「フィクショネス」閉店後も、藤谷さん主宰の読書会「文学の教室」はB&Bに会場を移し毎月開催するなど、お付き合いが続いています。
さらに、内沼が代表をつとめる本のレーベルnumabooksからは、藤谷さんの新刊『新刊小説の滅亡』の刊行が予定されてもいます。


小説家であり、書店経営経験もある藤谷さんにとっての文学とは? 小説のこれからとは? 本と人とが出会うということとは?
本屋B&B経営者であり、現在藤谷さんとともに本づくりに向き合っている内沼が、じっくり伺っていきます。


どうぞおたのしみに。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2018/11/3(土) 13:00~

2018/11/23(金) 13:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ