松尾貴史×しりあがり寿「平成の〝違和感〟」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 本、ゲーム、アニメ

松尾貴史×しりあがり寿「平成の〝違和感〟」

『違和感のススメ』(毎日新聞出版)刊行記念

2019/4/12(金) 20:00~2019/4/12(金) 22:00

イベント受付開始時間 2019/4/12(金) 19:30~

本屋B&B

  • 松尾貴史×しりあがり寿「平成の〝違和感〟」 イベント画像1

タレント松尾貴史さんの『違和感のススメ』(毎日新聞出版)が2月に発売されました。

同書は、ある時は政権に、ある時は大手メディアに、またある時は世の中の流行に、この国のあらゆる"しっくりこない" に松尾貴史さんが物申す、大人気の毎日新聞日曜版の連載コラムをまとめたエッセイ集です。

同書の刊行を記念してトークイベントを開催します。

ゲストにお迎えするのは、同書の装画を担当したマンガ家のしりあがり寿さん。

改元まであと少し。お二人で、「政治」「メディア」「言葉」「社会」など、あらゆる「違和感」などのテーマから、この30年を振り返ります。

【出演者プロフィール】
松尾貴史(まつお・たかし)
1960年、兵庫県生まれ。大阪芸術大学芸術学部デザイン学科卒業。タレント。東京・下北沢にあるカレー店「般゜若(パンニャ)」店主。『季刊25時』編集委員。著書に、『東京くねくね』(東京新聞出版局)、『折り顔』(リトルモア)ほか多数。

しりあがり寿(しりあがり・ことぶき)
1958年、静岡市生まれ。1981年多摩美術大学グラフィックデザイン専攻卒業後キリンビール株式会社に入社し、パッケージデザイン、広告宣伝等を担当。1985年、単行本『エレキな春』で漫画家としてデビュー。パロディーを中心にした新しいタイプのギャグマンガ家として注目を浴びる。1994年独立後は、幻想的あるいは文学的な作品など次々に発表、新聞の風刺4コママンガから長編ストーリーマンガ、アンダーグラウンドマンガなど様々なジャンルで独自な活動を続ける一方、近年では映像、アートなどマンガ以外の多方面に創作の幅を広げている。

コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円予定枚数終了

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ