第2回チンギスハーン国際映画祭 東京会場 10/6(土) in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 映画、試写会

第2回チンギスハーン国際映画祭 東京会場 10/6(土)

2018/10/6(土) 12:00~2018/10/6(土) 21:00

イベント受付開始時間 2018/10/6(土) 11:30~

板橋区立文化会館

  • 第2回チンギスハーン国際映画祭 東京会場 10/6(土) イベント画像1

  • 第2回チンギスハーン国際映画祭 東京会場 10/6(土) イベント画像2

  • 第2回チンギスハーン国際映画祭 東京会場 10/6(土) イベント画像3

2018/9/27 22:15 追加

オープニング演奏 プログラム紹介
チ・ボラグ
チ・ボラグの演奏 「万馬のとどろき」

馬頭琴演奏家・作曲家・中国国家一級演奏家・全国唯一の馬頭琴大師の称号を持つ。内モンゴルホルチン地方出身。

誰もが認める最高の馬頭琴奏者。モンゴル各地に残る多くの民謡を編曲するだけでなく、それぞれの独特な演奏方法や技法を取り入れたオリジナル曲も多く、民族楽器の演奏家としては世界的に稀なる自作自演の演奏家である。

馬頭琴音楽を民族的レベルから芸術的レベルまで引き上げ、楽器改良を成し遂げ、まさに現代の芸術的な音楽として完成した。

プロフィール

http://www.batoukin.com/profile/


オリッシラト&ウンドルの歌 「心の愛」

オリッシラト

内モンゴル自治区のシリンゴル盟の出身、黒駿馬所属。ポップ・ミュージックの「わがモンゴルの故郷」、「キッス」などが有名。

黒駿馬は、2003年に結成された音楽グループです。

2004年1月に中国中央テレビ局の“西部民謡の音楽コンクール”でモンゴル人の英雄である「ガダ・メーリン」という民謡を歌い、金賞(優秀賞)をもらい、全国的にデビューしました。中国中央音楽テレビ局、北京テレビ局、内モ
ンゴル自治区テレビ局など様々なテレビ局の番組に出演。

さらに、モンゴル国や日本など国際的な文芸活動も行っています。

 

 

ウンドル

オリッシラトの妻。「心の愛」を夫のオリッシラトとの共演でデビューした青年歌手。

内モンゴル自治区の正藍旗の新年会のコンサートに出演。

 

MUNGKDALAI ホーミー「故郷」

MUNGKDALAI

2011年、アルバム「母親を愛する」を発表。2012年、歌曲の「ハダの賛歌」が中央テレビ局全国モンゴル族音楽コン
クールで第三賞に入賞。同年、映画『ゴビの紅駱駝』のタイトル曲を担当。2013年、第八次中国青少年の芸術通俗歌のコンクールで金賞受賞。

2011年から通遼市と興安盟の新年会のコンサートや内モンゴル自治区のモンゴル語テレビ局の新年会コンサートに出演。また“精彩中華”青年歌手のコンサートなどの文芸活動にも積極的に出演している新進気鋭の歌手です。


コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2018/9/7(金) 12:00~

2018/10/6(土) 12:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

第2回チンギスハーン国際映画祭 東京会場 オープニング演奏+短編映画「黒い馬」+長編映画「母」12:00~16:00

2,000円

スマホ専用チケット

第2部 16:10~18:10 短編映画4本「由希の三月日記」、「器」、「明日への約束」、「金魚」

1,000円

第3部 18:30~20:30 「CLAN」(短編)、「夜想曲」(短編)、「故郷に帰る道」(長編)

1,000円

お支払い方法

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

info@mongol-film.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ