浅見悦子×とあるアラ子「婚活の理想と現実」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 本、ゲーム、アニメ

浅見悦子×とあるアラ子「婚活の理想と現実」

『40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活』(小学館)刊行記念

2019/8/15(木) 20:00~2019/8/15(木) 22:00

イベント受付開始時間 2019/8/15(木) 19:30~

本屋B&B

  • 浅見悦子×とあるアラ子「婚活の理想と現実」 イベント画像1

浅見悦子さんの新刊『40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活』(小学館)が昨年末発売されました。

同書は、自分らしく生きる女性のためのwebメディア『OTONA SALONE』編集長である浅見さんが、「8年半も恋愛を忘れていた」後、44歳にして「婚活」を開始。たくさんの個性的な男性との出会いにとまどいながらも、自身の婚活体験を赤裸々に綴った一冊。発売以来、多くの独身女性から共感を集めています。

この刊行を記念してトークイベントを開催します。

ゲストは、婚活に悩む友人を描いた『美人が婚活してみた』著者の漫画家・とあるアラ子さん。

当日語っていただくテーマは……

・告白されたい/告白する
・愛されたい/愛したい
・同棲したくない/同棲したい
・一緒の趣味が欲しい/趣味は合わなくてもいい
・直感派/考えすぎる派
・仕事が第一/仕事は趣味

など。

水と油ぐらいに対極な恋愛観・結婚観・仕事観を持つお二人の対談に注目です!

【出演者プロフィール】
浅見悦子(あさみ・えつこ)
『OTONA SALONE』編集長/婚活コラムニスト。40代、未婚、独身、恋人いない歴9年、婚活歴2年以上。主婦の友社で『S Cawaii!』編集長などを経て「自分らしく自由に自立して生きる」女性Webメディア『OTONA SALONE(オトナサローネ)』を2016年に立ち上げる。

とあるアラ子(とあるあらこ)
1983年生まれ。東京都出身。恋人の持っているCDを片っ端から聴いていくブログ『うんいち~運命の一枚をさがせ~』を2013年に開設。その後、ブログ開設に至る顛末を描いた『何故わたしは恋人のCD棚を端から聴き、レビューするようになったのか漫画』を自費出版。著書に、『わたしはあの子と絶対ちがうの』(イースト・プレス)、映画化された『美人が婚活してみたら』(小学館クリエイティブ)など。

コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink

2,000円予定枚数終了

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ