映画『ごはん』水戸市上映会 in茨城

  1. TOP
  2. 映画、試写会

映画『ごはん』水戸市上映会

~第41回悠悠映画塾~

2019/3/22(金) 10:00~2019/3/22(金) 16:00

イベント受付開始時間 2019/3/22(金) 09:30~

茨城県立県民文化センター小ホール

  • 映画『ごはん』水戸市上映会 イベント画像1

【日時・会場】

3月22日(金)茨城県立県民文化センター小ホール

 〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保697番地

 開 場 30分前

【上映時間116分】

 1回目:10:00~

 2回目:14:00~

安田淳一監督来水、各回・舞台挨拶があります

【チケット】

前売券:1,100円

当日券:1,400円

※入場は先着順となりますので、満席時には鑑賞する上映時間の変更をお願いする事がございます。あらかじめ、御了承下さいますようお願い致します。

【作品紹介】

 東京でOLとして働くヒカリ(沙倉ゆうの)の元に、父が急逝したとの報せが入る。父は京都で米作り農業を営んでいたものの、仕事に打ち込むあまり、幼い頃に母を亡くしたヒカリとはぎこちない関係にあった。葬儀のため京都に戻ったヒカリは、年老いた農家の人々に頼まれて生前に父が引き受けていた水田が30軒分(=15000坪)もあることを知って愕然とする。田植えから1ヵ月が経過した水田では、稲が順調に育っていた。“誰かが田んぼを見なければいかんのです”。足を怪我して入院中の青年・源八の頼みと、田を預かっている西山老人(福本清三)からの“お父さんがあんなに頑張ってた理由を知りとうはないか”との問いに、ヒカリは父が残した田を引き継ぐことを決意。米作りの経験も知識もなかったが、様々な人の助けと、昔から伝わる先人の知恵を借りて独り奮闘する。決して牧歌的とは言えない現代の米作り。それは広大な田んぼと、1人の女性との命がけの戦いだった。

監督:安田淳一

出演:沙倉ゆうの/井上肇/大渕源八/紅壱子/福本清三

主催:茨城農民連/共催:茨城食健連/協力:悠悠映画塾










コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2018/12/10(月) 10:00~

2019/3/21(木) 18:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

前売券 10:00

1,100円受付中

前売券 14:00

1,100円受付中

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

eiga-c@ibaraki-eiga.co.jp

電話番号

029-226-3156

10時~18時(平日)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ