【オンライン】読ませる文章の書き方!はじめての「文章術」実践セミナー

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、ビジネス

【オンライン】読ませる文章の書き方!はじめての「文章術」実践セミナー

「文章を書くのが苦手...」を克服する!伝わる文章力

2024/3/3(日) 14:00~2024/3/3(日) 15:30

  • 【オンライン】読ませる文章の書き方!はじめての「文章術」実践セミナー イベント画像1

  • 【オンライン】読ませる文章の書き方!はじめての「文章術」実践セミナー イベント画像2

  • 【オンライン】読ませる文章の書き方!はじめての「文章術」実践セミナー イベント画像3

〇セミナー概要:

「文章を書くのが苦手…」
「何か書こうとすると手が止まってしまう…」
「伝えたいことはあるのに言葉が出てこない…」
「書いてもスルーされてしまう…」

そうった文章にまつわるお悩みはありませんか?

私、丸古 玲子(まるこ れいこ)は、ライター歴25年、インタビュー実績延べ1,000人、出版実績4冊というキャリアの中で、これまでたくさんの文章におけるお困りごとをサポートしてきました。

ズバリ文章のお困りごとは、

1位「言葉にならない」
2位「まとまらない」
3位「読まれない」

です。

実はこれ、すべてを解決する方法があります。

「ブレイン・リリース」という言葉をご存じでしょうか?
直訳すると「脳の解放」となります。
私たちは普段、色んな言葉を使って会話をしています。
日本人の語彙量を調査すると、普通の大人で大体5万文字くらい把握しているようです。
つまり、頭の中には文章にできる要素がたくさん記憶されているということです。

あとは、それを解放する。
そして、読まれる文章にパターン化する。
最後に、リズムを整える。

解放⇒パターン化⇒リズム

これが文章のお困りごとを解決するステップであり、解決方法です。

ぜひこの機会に、読ませる文章の書き方!はじめての「文章術」をマスターして、読み手を惹きつける文章を書いてみませんか?
これまでよりも格段に読まれる機会が増えるはずです。

あなたのエントリーを心よりお待ちしております。

〇セミナー内容:

レジュメ1:読ませる文章の作り方
1)「書くのが苦手…」を克服するステップ
2)ちょっとした工夫で読み手の興味を育てる

レジュメ2:読み手の興味を誘う文章パターン
1)3つの視点「エモーション、ボディ、シンキング」
2)主観はあれど押し付けはしない

レジュメ3:読み手の心をつかむタイトル作り
1)これさえできれば完璧!2つの黄金テクニック
2)思わず読みたくなるSNS、ブログタイトル

レジュメ4:ボキャ貧から抜け出す方法
1)日本語の特徴を活かす
2)読まれる文章の言い換え術

レジュメ5:文章の書き方で人生が大きく変わる
1)魅力的な文書が未来をつくる
2)書くことが自分の強みになる

〇講師プロフィール:

モチベーション&コミュニケーションスクール講師:丸古 玲子(まるこ れいこ)
・文章力トレーナー
・ライター歴25年
・インタビュー実績延べ1,000人以上
・出版実績4冊
・くれ観光特使

幼少期は、とりたてて読書家ではなく、作文も苦手。人見知りが激しかったため、人と話す時は常に緊張し、うまく言葉が出てこなかった。
新卒でウエディング関連の会社に勤めるも、人づきあいが苦手な性格が災いし、出社拒否になりかけ自主退社する。そこから思い切ってフリーランスの道に進む。
在職中に宣伝広告部だったことから、雑誌業界を志すが、スキルも経験もないため、雑用業務からのスタート。地道にデータを打ち込む作業を行い、少しずつ「書く」ことに触れていく。次第に取材と原稿を依頼されるようになり、ウエディング雑誌をはじめ、旅行や飲食のガイドブック、企業のリーフレット原稿などで経験を積むようになる。
そして、徐々に著名人へのインタビュー取材を行うようになる。最初のインタビューは、当時水泳選手であった田中雅美さんだった。次いで舞台俳優、脚本家、演出家のインタビューが増える。その後、関西テレビとの出会いから、関西テレビ制作のドラマの公式ホームページ執筆や、バラエティー番組の広報記事に多く関わる。その他、作家、映画監督、プロデューサー、社長や社員のインタビュー、リクルート用の会社紹介記事、学校のパンフレットなど、広範囲のインタビューを請け負い、文章にしていく。
延べ1,000人以上をインタビューし、話を聞き、その人の言わんとすることを汲み取り、読者の立場になって読みやすい文章にする。それを続けるうちに、「このインタビューはぜひ丸古さんに依頼したい!」「今度の丸古さんの原稿は熱量がすごい!」「読めば丸古さんだとすぐわかる!」と評価をいただけるようになる。そういった経験をフルに活かし、現在は、誰にとっても読みやすく、惹きつける文章が書けるよう文章力を指導するトレーナーとして広く活動している。


〇セミナーで期待できる効果:

1:文章の基礎がマスターできる
2:簡潔で読みやすい文書が書けるようになる
3:魅力的な資料が作成できるようになる
4:SNS、ブロブで惹きつける文章が書けるようになる
5:文章を書く時間が圧倒的に短くなる

〇受講対象者:

1:文章を書くことが苦手な方
2:文章の書き方を習ったことがない方
3:何か書こうとすると手が止まってしまう方
4:伝えたいことはあるのに言葉が出てこない方
5:書いてもスルーされてしまう方

〇モチベーション&コミュニケーションスクールとは…

北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、新潟、石川、福井、茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、長野、静岡、岐阜、愛知、三重、滋賀、京都、奈良、大阪、兵庫、鳥取、岡山、島根、広島、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡、大分、熊本、鹿児島、沖縄、全国41都道府県でモチベーションアップとコミュニケーションスキルのトレーニングを行うビジネススクールです。年間2,000回セミナーを開催し、ビジネスマンのみなさまに実効性の高いコミュニケーションスキルをお届けしております。

〇お申込みから受講までの流れ:

1:「チケットをし申込む」からお申込ください。
2:オンラインセミナーはビデオ会議システムオンラインZOOM(ズーム)を使用します。
3:お申込み後にオンラインセミナーの参加方法(ZOOMのURL/ID/パス)をメールにてご案内いたします。

~ZOOMを初めてご利用される方へ~
ZOOMは誰でも簡単に使用できるビデオ会議システムです。
・STEP1:お申込み後に送付されるURLを確認
・STEP2:開始5分前にURLをクリック
・STEP3:自動でZOOM会議室へ入室、セミナースタート

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2024/2/13(火) 20:00~

2024/3/2(土) 19:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

このチケットは主催者が発行・販売します

セミナー受講料

3,000円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

Yahoo!ウォレット(クレジットカード)

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

Yahoo!ウォレットに登録されたカードのみ利用可能です。詳細はこちらをご確認ください。

コンビニ決済

コンビニ決済は別途手数料がかかります。
またお支払い期限がございます。
詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

info@motivation-communication.com

電話番号

03-6384-0231

11:00~18:00

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


▲このページのトップへ