12月8日(日)@新宿 英語の名詞句を教えるならこのくらいのことを考えておいてはどうか?「名詞は四角化で視覚化」の舞台裏

  1. TOP
  2. 教室、ワークショップ

12月8日(日)@新宿 英語の名詞句を教えるならこのくらいのことを考えておいてはどうか?「名詞は四角化で視覚化」の舞台裏

英語の名詞句の理解定着を図る「四角化ドリル」の改訂に当たって、旧版のリストを蔵出しし、記号付け等、開発者自らが解説します

2019/12/8(日) 13:00~2019/12/8(日) 16:30

イベント受付開始時間 2019/12/8(日) 12:30~

英語の名詞句の理解と定着は、英文法の全体像を理解するためにも重要です。
学習者も指導者も、とかく「問題演習」と称して、「英文」の空所補充や並べ替えで「ひとつの文」を完成させることに躍起になりがちですが、その前段階の「名詞句」に着目し、段階的なドリルを積みあげる教材として「四角化ドリル」があります。そのドリルの開発者自らが、開発の意図・ねらい、ドリル作成での表現の取捨選択の背景、四角化の記号付けの手順などをお話しし、「名詞は四角化で視覚化」がどのように、実際の英語の知識とスキルの養成に繋がるのかを考えたいと思います。

こんな方にオススメ:
・中学生、高校生、大学受験生の指導で、文法の「問題演習」の効果に疑問をお持ちの方。
・テスト対策だけでなく、ライティング力や英語力を向上させる指導法を知りたい方

定員:30名(申し込みは先着順)
受講料:4000円(チケット事前購入となります)
日時:2019年12月8日(日)13:00-16:30 (受付は12:30から)

場所:ふれあい貸し会議室 新宿(JR新宿西口・徒歩9分程度;受講申し込み確定者に所在地、地図URLを送らせていただきます)

受講に当たっては、ブログ「英語教育の明日はどっちだ!」(http://tmrowing.hatenablog.com/の「四角化」関連の記事を必ずお読み下さい。


コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

12/8 「名詞は四角化で視覚化」指導法セミナー

4,000円予定枚数終了

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

tmrowing.ELT@gmail.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ