【7/10】シネポートシアターMITO vol.44『プラネティスト』 in茨城

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. 映画、舞台、演劇

【7/10】シネポートシアターMITO vol.44『プラネティスト』

2021/7/10(土) 13:30~2021/7/10(土) 19:00

イベント受付開始時間 2021/7/10(土) 13:15~

Café+zakka+gallery Minerva

  • 【7/10】シネポートシアターMITO vol.44『プラネティスト』 イベント画像1

  • 【7/10】シネポートシアターMITO vol.44『プラネティスト』 イベント画像2

  • 【7/10】シネポートシアターMITO vol.44『プラネティスト』 イベント画像3

シネポートシアターMITO vol.44『プラネティスト』


東京から船で 24 時間。あの島に行くには、夜をくぐりぬけていくしかない。
最後の楽園・小笠原諸島を撮影した豊田利晃監督の1372日の奇跡。

上映作品|『プラネティスト』2020年/119分
上映期日|2021年7月10日(土)
上映時間|開場13:15
①13:30-15:40
②16:30-18:40

上映会場|Café+zakka+gallery Minerva
(茨城県水戸市宮町2-3-38 ホテル水戸シルバーイン2F)
定員|各回20名程度
入場料金|
前売1500円 当日1800円
※前売・当日共にチケット代にワンドリンク含む

主催|310+1シネマプロジェクト
問合せ|310cinema@gmail.com
https://310cinema.wordpress.com


『プラネティスト』

小笠原諸島・父島で自然と共に歩み生きるレジェンドサーファー・宮川典継。野生イルカと泳ぐ世界初のドルフィンスイムでブームを巻き起こし、絶滅危惧種となっていたアカガシラカラスバトを保護し、世界遺産の登録に大きな貢献をした宮川は、島を訪れる旅人を受け入れる島文化のパイオニア。
2014年、小笠原を訪れた魅了された豊田監督は、宮川との出会いをきっかけに住民票を島に移してドキュメンタリー映画の制作に着手。俳優やミュージシャンを島に呼び、原初の地球の風景の中で想像力を解き放たれたアーティストたちが、歓喜と興奮に満ち溢れた奇跡と出逢う島とのセッションの瞬間が広がる。

企画・監督・撮影: 豊田利晃
出演:宮川典継 GOMA 窪塚洋介 渋川清彦 中村達也 ヤマジカズヒデ
ナレーション:小泉今日子
音楽監督:ZAK 音楽:大野由美子 コーネリアス ヤマジカズヒデ
​制作プロダクション:NouvelleVague Vap IMAGINATION
配給・宣伝・製作:IMAGINATION 
2020年/日本語/カラー/119分
©プラネティスト製作委員会

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2021/6/5(土) 10:00~

2021/7/9(金) 23:59

PassMarketのチケットについて

チケット情報

一般7/10(土)13:30-15:40

1,500円

一般7/10(土)16:30-18:40

1,500円

お支払い方法

PayPay残高 PayPay

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex

コンビニ決済

※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

310cinema@gmail.com

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ