シェイク!Vol.13 どうしたら作れる、面白い企画 3rd in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

シェイク!Vol.13 どうしたら作れる、面白い企画 3rd

2017/10/20(金) 19:30~2017/10/20(金) 21:00

イベント受付開始時間 2017/10/20(金) 19:15~

IPG本社

  • シェイク!Vol.13 どうしたら作れる、面白い企画 3rd イベント画像1

過去2回開催した企画の第三弾が半年後に帰ってきた!

もはや社会現象?にもなっている「池の水を抜いちゃうだけの番組」の仕掛け人”伊藤P”ことテレビ東京のプロデューサー伊藤隆行さんと、最近では5歳の息子が自分の作品の値付けをして販売をするというWeb上の美術館「5歳児が値段を決める美術館」が話題になるなど、常日頃から「ふつう」と「変」の境界線を探しては、具現化したアイデアで世の中に驚きを与える佐藤ねじさん。さらに”ぷよぷよ”の生みの親で、前回も披露された「はぁって言うゲーム」っていうゲームなど、アナログゲームの創作、さらにライターなどマルチな顔を持つ米光一成さんの3名でのトークセッション。

第二弾では、米光さん制作の「はぁって言うゲーム」を会場の方も巻き込んでやってみたり、話題になっている「池の水を抜く番組」の知られざる話、会場に来た方々から出た質問を踏まえて飛び出す名言など。
伊藤さんから出た「素直な勇気」という言葉は、他の出演者含め非常に印象的な言葉でした。

第3弾も、「どうしたら作れる、面白い企画」というテーマは変わらずも、いま出演者の皆さんそれぞれが携わる企画の話題から、ドンドンと話がいろんな方向に膨らんでいくはずです。

前回と同じように、会場の皆さんから質問を受け付ける可能性もあります。
事前に出演者の皆さんへの質問を考えて参加するのも良いと思います。

どんな“シェイク”が生まれるか、当日をお楽しみに!

_______________________________________________________________

開催日:10月20日(金)
開催時間:19:15 開場 19:30 開始 21:00 終了予定
定員:30名
参加費:前売1500円 当日2000円
※当日のキャンセルは受付けられませんので、予めご了承ください。
_______________________________________________________________

申込方法
PASS MARKETにてお申し込みください。

本ページよりお申込みください。
_______________________________________________________________

<出演者>
伊藤隆行
テレビ東京 制作局 CP制作チームプロデューサー
1972年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、1995年報道記者志望でテレビ東京入社。
その後、1秒も報道に携わることなくバラエティ制作の世界へ。『やりすぎコージー』『モヤモヤさまぁ~ず2』『怒りオヤジ3』『ゴッドタン』などを立ち上げる。最近、『池の水をぜんぶ抜く』番組が大きな話題を集める。他に『バカリズムの30分ワンカット紀行』も注目されている。
_______________________________________________________________

米光一成
ゲーム作家 / ライター / デジタルハリウッド大学客員教授
1964年、広島県生まれ。ゲーム作家。ライター。デジタルハリウッド大学客員教授。
『ぷよぷよ』『トレジャーハンターG』『バロック』『想像と言葉』などゲーム監督・脚本・企画を数多く手がける。
一方で、本やゲームのレビュー等でライターとしても活躍。宣伝会議「編集ライター養成講座 上級コース」の専任講師、池袋コミュニティ・カレッジ「表現道場」の道場主。
編著に『男の鳥肌名言集』(角川書店)、著作『仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本』(ベストセラーズ)、 『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』(日本経済新聞出版社)、 『思考ツールとしてのタロット』(電子書籍)等。ゲーム『想像と言葉』をNHKラジオやイベントなどで展開中。
Twitter @yonemitsu
_______________________________________________________________

佐藤ねじ
アートディレクター / プランナー
1982年生まれ。アートディレクターとプランナー。面白法人カヤックから独立し、2016年7月に株式会社ブルーパドルを設立。
「空いてる土俵」を探すというスタイルで、WEBやアプリ、デバイスの隙間表現を探求。代表作に「Kocri」「しゃべる名刺」「レシートレター」「貞子3D2 スマ4D」「世界で最も小さなサイト」など。文化庁メディア芸術祭、Yahoo!インターネットクリエイティブアワード、グッドデザイン・ベスト100など受賞多数。初の著書「超ノート術」が現在発売中。

コメント

予定枚数終了しました

PassMarketのチケットについて

チケット情報

前売券

1,500円予定枚数終了

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

メールアドレス

shake@ipg.co.jp

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 参加者アプリ
    PassMarket

    iOSAndroid

  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ