日本漢詩紀行――西郷隆盛、頼山陽、広瀬淡窓、菅原道真を読む in東京

  1. TOP
  2. セミナー、勉強会

日本漢詩紀行――西郷隆盛、頼山陽、広瀬淡窓、菅原道真を読む

講師:渡部英喜(全国漢文教育学会常任理事、元盛岡大学教授)

2018/4/10(火) 13:30~2018/6/12(火) 15:00

イベント受付開始時間 2018/4/10(火) 13:00~

新潮講座神楽坂教室

  • 日本漢詩紀行――西郷隆盛、頼山陽、広瀬淡窓、菅原道真を読む イベント画像1

【講座内容】
「日本漢詩紀行」と題して、南は沖縄から北は北海道の江差まで、日本各地で詠まれた日本漢詩の名作を味読・鑑賞する新講座がこの春よりスタートします。清末には、日本漢詩は「江戸時代の漢詩は明の七子と轡を並べる」と激賞されたといわれます。本場中国の学者が賞賛している日本漢詩に親しんでみませんか。
 4月~6月は「沖縄・奄美・九州」の名詩を味読・鑑賞します。沖縄編では名峰恩納嶽や首里城の別邸御茶屋御殿ゆかりの名詩を、奄美編は沖永良部島で西郷南洲(西郷隆盛)を偲び、九州編では頼山陽の名詩「阿嵎嶺」「泊天草洋」、広瀬淡窓の「桂林荘雑詠示諸生」を味読し、今白居易といわれた菅原道真の「不出門」「九月十日」を取り上げます。他の詩人としては夏目漱石、荻生徂徠などの漢詩に触れます。朗読、唱和等も体験できます。はじめての方にもわかりやすい資料を毎回配布します。

【日時】
2018 年 4/10(火)、5/8(火)、6/12(火)
13:30 ~ 15:00 全3 回
(教室開場は30 分前です)

講師:渡部英喜(全国漢文教育学会常任理事、元盛岡大学教授)

【講師紹介】
1943年新潟県生まれ。二松學舍大学大学院博士課程(中国学専攻)単位取得退学。元盛岡大学文学部教授。現在、全国漢文教育学会常任理事。著書に『漢詩歳時記』『漢詩百人一首』『漢詩の故里』(すべて新潮選書)、最新刊『漢詩花ごよみ』(亜紀書房)などがある。




コメント

チケットを申し込む

販売
期間

2018/2/15(木) 10:00~

2018/6/12(火) 15:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

「日本漢詩紀行」2018 年 4/10(火)、5/8(火)、6/12(火)13:30 ~ 15:00 全3 回

9,720円受付中

販売条件

恐れ入りますが、コンビニ決済をご希望のお客様はヤフーIDを取得していただく必要がございます。なにとぞご了承下さい。
電話お申し込みの方は、
03-3266-5776
へご連絡ください(受付時間:平日10時~18時)。
お支払いいただいた受講料は、キャンセルもしくは欠席の場合でも原則としてお返しいたしません。 

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

主催者のFacebookページ

お問い合わせ先

メールアドレス

kohza@shinchosha.co.jp

電話番号

03-3266-5776

【月~金曜】10時~18時(祝日・年末年始を除く)

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ