斎藤真理子「韓国現代文学入門~その2 IMF経済危機と韓国文学」 in東京

イベントは終了しました

  1. TOP
  2. その他

斎藤真理子「韓国現代文学入門~その2 IMF経済危機と韓国文学」

2019/10/26(土) 15:00~2019/10/26(土) 17:00

イベント受付開始時間 2019/10/26(土) 14:30~

本屋B&B

  • 斎藤真理子「韓国現代文学入門~その2 IMF経済危機と韓国文学」 イベント画像1

  • 斎藤真理子「韓国現代文学入門~その2 IMF経済危機と韓国文学」 イベント画像2

  • 斎藤真理子「韓国現代文学入門~その2 IMF経済危機と韓国文学」 イベント画像3

新しい韓国文学がこんなにも面白く、またパワフルなのはなぜなのか。ブームの牽引者でもある斎藤真理子さんが、日本との関わりとともに読み解き、その魅力を語る人気講座の第二弾!

韓国の歴史において、1997年のIMF経済危機というのは非常に大きな出来事です。国家の財政が破綻してしまうかもしれない……、もしかしたら今の日本の状況はそれに近いのかもしれません。晶文社から刊行されている「韓国文学のオクリモノ」シリーズ6冊のうち、4冊までがこのIMF経済危機に大なり小なり関係があります。

今回は、その4冊、パク・ミンギュ『三美スーパースターズ最後のファンクラブ』(斎藤真理子訳)、ファン・ジョンウン『誰でもない』(斎藤真理子訳)、キム・エラン『走れ、オヤジ殿』(古川綾子訳)、キム・グミ『あまりにも真昼の恋愛』(すんみ訳)を取り上げます。

ファン・ジョンウンさんは『誰でもない』の日本の読者へのメッセージで、「韓国は比較的早く金融危機から抜け出しましたが、その後ずっと後遺症をわずらっています。過去20年間の日常と非日常のいたるところで人々は、自らが『何でもない人』とされる瞬間を味わい、他人が『何でもない人』として扱われる瞬間を見てきました」と書いています。

人々の働き方と生き方が変わってしまう様子を、その後の世界を生きる姿を、作家はどう描いてきたか。四人四様の作品世界に迫ります。

最初の1冊だけ男性作家で、あとは女性作家によるもの。上から順番に直接にテーマに強く関わります。受講される方は、これらのうちどれか1冊読んできていただければ、楽しめます。もちろん読んでなくても、必ず面白いお話になります!

【出演者プロフィール】
斎藤真理子(さいとう・まりこ)
1980年に大学のサークルで朝鮮語の勉強を始め、91~92年にちょこっとソウルに語学留学。韓流ブームには完全に乗り遅れてました。ながーいブランクのあと、『カステラ』(パク・ミンギュ著、ヒョン・ジェフンとの共訳、クレイン)で第1回日本翻訳大賞。訳書『こびとが打ち上げた小さなボール』(チョ・セヒ、河出書房新社)『誰でもない』(ファン・ジョンウン、晶文社)『フィフティ・ピープル』(チョン・セラン、亜紀書房)、『82年生まれ、キム・ジヨン』(チョ・ナムジュ、筑摩書房)など。最新刊は『回復する人間』(ハン・ガン、白水社)。韓国を楽しみ・味わい・語らう雑誌『中くらいの友だち』(韓くに手帖舎・皓星社)創刊メンバー。

コメント

チケット販売期間外です

販売
期間

2019/10/2(水) 16:00~

2019/10/26(土) 12:00

PassMarketのチケットについて

チケット情報

1500 ticket + 500 drink(税別)

2,200円

販売条件

イベント予約完了後のチケット代はご返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。ほか、ご利用、お支払などについてはこちらをお読みください。
http://bookandbeer.com/利用案内支払い案内お問い合わせ/

お支払い方法

コンビニ決済

クレジットカード決済

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Amex
※コンビニ決済は別途手数料がかかります。
 またお支払い期限がございます。
 詳細はこちらをご確認ください。

チケットの取出し方法

チケットはこちらまたは
お申し込み時に登録したメールアドレス
よりご確認いただけます。

お問い合わせ先

電話番号

03-6450-8272

このイベントを見ている人にオススメ

読み込み中


  • 主催者アプリ
    PassMarket for Organizer

    iOSAndroid

写真:アフロ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

▲このページのトップへ